人気ブログランキング |
ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Job-Press on Radio < ナガイ白衣工業株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
10月に入り、ますます秋めいていますが、ラジオ聴いていただいてますかぁ~038.gif

19回目は、大仙市神宮寺にあります
「ナガイ白衣工業
株式会社」

にお邪魔しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名が会社を訪問しましたよ~!

国道13号線を秋田市から大仙市方面に南下、
「道の駅かみおか」を右手に見ながらしばらく進むと、
左手に「ナガイ白衣工業株式会社」が見えてきます。

こちらには、「ナガイ白衣工業株式会社」本社他、
カッティングセンターと物流センターが同じ敷地内にあります。

白衣と聞くと、みなさんは何をイメージしますか?
d0162301_17562378.jpg

d0162301_17575050.jpg

ドクターやナースが身に着けている白い作業着・・・ これが白衣のイメージですよね!

でも、最近は白以外にも様々な白衣が作られているそうです・・・

会社について、そして白衣について・・・
芝 慎一郎 常務取締役にお伺いしました。

ナガイ白衣工業株式会社は、「ナガイレーベン株式会社」の100%子会社ですが、
昭和44年に秋田県の誘致企業として設立されました。

同時期に、多用途白衣から医療用途白衣専門の製造に方針を転換。
現在までその方針は変わっていません。
同業他社が多用途白衣を製造する今日にあっても、医療用途白衣の専門メーカーとして、
高い品質・顧客の要請への迅速対応を誇っています。

医療現場はもちろん、親会社の「ナガイレーベン株式会社」では、
映画やドラマの衣装協力も行っており、
著名な俳優達が秋田で製造された白衣を着て、演技しているんだそーです016.gif

ナガイ白衣工業株式会社は、設立40周年を迎え、4つの生産工場、
14の協力工場(海外・国内・国内スポット)と共に、
県南地域の雇用を支える企業となっています。

「秋田で生まれ育った方々には、秋田で生活して欲しい。
そのために、いかに地元で雇用を確保するか・・・ その一助であり続けたい・・・」
そう語る 芝 常務取締役・・・

なんということでしょう・・・ 涙がとまりません・・・007.gif
秋田のことを考えてくれる企業がある!とても心強いことですよね!

そんなナガイ白衣工業株式会社が求める人材って・・・
芝 常務取締役にさらにお聴きしたところ、面接では4つのポイントで判断しているそうです!

1.学校を欠席していないか(健康で体力がある!)
2.部活動をやっているか(体力や協調性)
3.明るいか(面接のときの対応を見ているそうですよ)
4.資格を持っているか(資格の種類は問わず。何かを得るために努力できるか)

この4つのポイントを押さえている人は、入社後会社に貢献できる人材だそうです!
就活中の方、よく覚えておいてください!

こちらの企業は、女性従業員の割合が高く、
女性従業員の平均年齢は40歳を超えているそうです。

長く働ける・・・ 長く働いてもらえる・・・ 
技能が蓄積され、より品質の高い製品を提供できるため、
従業員にとっても、企業にとっても有益なことです・・・

よりよい製品を作り出すためには、個々の従業員の技能が向上することが必要・・・
個々の従業員の技能を高めるためには、従業員同士の結束も高めないと・・・

ということで、協力工場も巻き込んだ一大イベントがあるそうです!

なんと!部署対抗「ボーリング大会」&「バレーボール大会」&「つなひき大会」
それぞれの大会で順位によってポイントがつき、3つの大会の総合ポイントで優勝を
競うそうです。
特に、「バレーボール大会」は、「女の戦い」047.gifなんですって!

とても楽しそうですよね003.gif

また、企業公認の部活動もあるそうで、野球部、バレーボール部、ソフトテニス部などなど・・・
d0162301_1446622.jpg

こちらは、ソフトテニス部の輝かしい功績を称えた賞状です・・・ 
この他にもたくさん飾ってありました!

さて、今回の先輩社員は、野球部とバレーボール部に所属する生産管理部所属の
田口 康貴さんに
インタビューに答えていただきました!

大仙市内の職場対抗のリーグ戦(入れ替え戦)が9月下旬から始まるとのことで、
仕事に部活動に忙しくしている田口さん!さわやかスポーツマン!

田口さんが勤務する生産管理部は、原反(げんたん)と呼ばれる白衣の材料(布)の管理や、
納期に併せた生産計画の調整などを担当している部署・・・

田口さんは「2次加工」と呼ばれる、仕上がった白衣にさらに加工を加える作業を
どの工場に依頼するか「工場振り分け」という仕事を担当しているそうです。

定番の製品の生産作業以外の作業となるため、
どの工場がどの程度の作業を請け負えるか、
納期も計算に入れながら作業を振り分ける工場を決めなければならないため、
時には本社と工場の板ばさみになることもあるとか・・・

体力よりも精神的に「キツイ」と感じることがあると話す、田口さん014.gif
納期を守ることができなければ、会社の信用にかかわる・・・
入社6年目の田口さんには、強い責任感が伺えます・・・

退職された方の後任として現在の仕事を担当しているそうですが、
自分に任された仕事の重みを充分理解しているからこそ、
「精神的なキツサ」としっかり向き合っているようです!

かっこいいですよ!田口さん!012.gif

高校卒業後、一度別の会社で働いていたそうですが、
やっぱり「ナガイ白衣工業」で働きたい!との強い思いで入社した田口さん!

会社への思い入れはかなりのものです!

インタビューを終え、恒例の記念撮影!
芝 常務取締役、田口さん、ありがとうございました!
d0162301_156836.jpg



この後、総務部の田村 亨さんのご案内で、本社とカッテイングセンターを見学しました!

こちらは、新製品の型紙を製作したり、品質管理を担当している部署です!
d0162301_1592596.jpg

おおきな製図版みたいなものが見えます~!
サンプル生地も色とりどり! 白衣はもはや「白」ではない!017.gif
d0162301_18111697.jpg


こちらは、サンプル品や特注品を製作している部署です!
こちらに所属する方々は、全ての工程を担当できる「多能工」と呼ばれるスペシャリスト達・・・
d0162301_1831181.jpg


カッティングセンター横の倉庫です!原反って結構重いんですよう008.gif
d0162301_18332056.jpg

この倉庫だけでも、かなりの価値の原反が・・・023.gif
d0162301_18354677.jpg


カッティングセンターです!
巻いてある長~い布を一定の長さに切りそろえ、重ねていく機械です。
d0162301_18381256.jpg


重ねられた布は、プログラミングされたとおりにカットされます・・・
カットされた部品です・・・d0162301_18421930.jpg
部品をカットした後の布です・・・d0162301_18453867.jpg

残った布は、製品のまとめる際のリボンに使用したり、リサイクルしているそうです。
環境にやさしい会社なんですね・・・

ネームなどの刺繍も承っております・・・
d0162301_18484750.jpg

とっても、清楚なデザインですよね!

今回は、縫製を担当する部署はご紹介できませんでしたが、
また一つ、秋田の素晴らしい企業を訪問することができ、
広報班のメンバーは、よろこびのあまりスキップしながら会社を後にしました。

取材にご協力いただき、ありがとうございました!

この模様は・・・

10月8日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
by fresh-akita | 2010-10-06 09:00 | ラジオ番組取材後記

凄いぞ!アキタ

今年の猛暑は何処ぇやらぁ~~~
衣替えした生徒達の制服に「秋」を感じます。
その制服姿の中には、真新しいスーツ姿の学生も!
来春卒業予定の学生や生徒が、就活する姿を見ると背中を押して
ガンバ!!と言いたくなります。


秋田は『モノ作りに闌(た)けている企業』が数多くあります。

例えば、
印刷会社や出版業界で使用する印刷機械の製造
お医者さんや看護師が着ている白衣や術衣
家庭用・業務用インクジェットプリンタのヘッド
USAポリスマンが装備している携帯電話
                             等々・・・・
身近な製品で言えば
デジカメのレンズを研磨している企業
国産携帯電話の基盤を製造したり、デザイナーのコンテからボディを作る企業だったり

揚げればキリが無いんですよ。

実物が見れるのは ココ (秋田県庁第2庁舎1階)

なかなか面白いですよ。

文化に触れる機会が多くなる季節
たまには、こんなのもアリ!でしょ。

他にも、様々な県内の『頑張ってる企業』をフレッシュワークAKITAのホームページや
Job-Press on Radio から さくx2情報を発信していきます。

by fresh-akita | 2010-10-05 17:41 | ほんの一言・・・