人気ブログランキング |
ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

カテゴリ:ラジオ番組取材後記( 178 )

Job-Press on Radio < 秋田トヨタ自動車株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
聴いていただいてます?

8回目は、秋田市泉中央にあります
「秋田トヨタ自動車
株式会社」

泉新国道店にお邪魔しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しましたよ~!

d0162301_1833997.jpg


実は・・・ つねづね疑問に思っていたことがありました・・・027.gif

「トヨタの車はどーして4つのお店に分かれているの!!」

みなさんご存知ですか?

そんな疑問も加賀谷 弘 営業本部店舗支援室主任に聞いちゃいました!

秋田県の場合は、「トヨタ販売会社(販売チャンネル)」といわれる
・クルマを売る
・クルマの点検&修理
を行う会社(販売チャンネル)が4つあります。

本日うかがった「トヨタ店」のほか、「トヨペット店」、「カローラ店」、「ネッツ店」が4つの販売チャンネルです。

それぞれ、顧客のライフスタイルやニーズに促した取り扱い商品をラインアップしているそうで、
「トヨタ店」のコンセプトは、
ず・ば・り「トヨタブランドの高級車チャンネル」

ちょっと? うーんと古いかな・・・ 「いつかはクラウン」
というキャッチコピーもあったように
トヨタ車の中でも「高級車」を扱っているのが「秋田トヨタ自動車」なのです・・・
イメージカラーも「ボルドー」と高級感ただよってます!


クラウン、エスティマと高級車を販売する「秋田トヨタ」ですが・・・
なんと業務用車両も扱っているそうです。

一般的なトラックや宅配用のボックスを積んだトラック・・・・
警察車両や救急車なども販売しているそうです
取り扱い車種は、多岐に渡っていますね・・・

秋田市内で見かけるあの救急車両・・・ もしかしたら「秋田トヨタ」が納品したものかも・・・

さてさて、店舗の見学とまいりましょう!
加賀谷主任から、まずはフロントの説明を受けました・・・
d0162301_18351288.jpg


泉新国道店は新しくてひろーい!026.gif
d0162301_18493996.jpg

携帯電話も販売してます・・・
d0162301_1851659.jpg

肌寒い中も、整備にがんばるエンジニアのみなさん・・・
d0162301_1852316.jpg

2階は本社の事務スペース ちょうど休憩時間とのことで事務室は省エネモード・・・
d0162301_18545383.jpg
照明消しているの、分かります?

そんな秋田トヨタ自動車ですが、社員の9割は男性だそうです!
車好きと=男性のイメージからもなんとなくうなずけるところかと思いきや!

今回のインタビューは入社2年目、秋田トヨタ自動車の現役営業社員の紅一点!
伊藤 光さんにお願いしました。

秋田トヨタ自動車では、過去数名の女性営業職が勤務していたそうですが、
現在は、伊藤さんただ一人!

この伊藤さん、「車好きが高じて、営業に飛び込んだのかな・・・」との期待に反し、
就職活動を始めるまで車のことは何にもわからなかったとのこと

ご本人曰く・・・「どの車種をどの店舗で取り扱っているかすら、分かりませんでした・・・」

「・・・もしかして、私の方が知ってる?・・・」

そんな伊藤さんでしたが、会社説明会に参加して「車のことをもっと知りたい!」と
考えるようになったそうです。

もともと「人と接する仕事が向いている」と考えていた伊藤さん。生来の好奇心の高さもあり、
「未知なる領域=自動車ディーラー」への就職希望が膨らみました。

その強い気持ちが、「秋田トヨタ自動車」への就職に結びついたのでしょう・・・

入社1年目は、「プリウス特需」の中、右も左も分からず接客していたという伊藤さん。
数百万の車が、飛ぶように売れていく様子にびっくりしたそうです。

今は、末永くご利用いただくための営業活動について勉強中の伊藤さんとまずは打ち合わせ・・・

d0162301_1843837.jpg


「緊張しました!!」とおっしゃっていましたが、
しっかりインタビューに答えていましたよ!

最後は恒例の記念撮影!038.gif

d0162301_18455695.jpg



伊藤さん、ありがとうございました!

一般的に、希望する職種についての知識が豊富であることが採用の条件としている会社が多い中、
伊藤さんについては「やる気」があれば会社に入ってから知識を身につけても遅くないという
典型的な例といえます。そこには、「会社が人を育てる」という企業のメッセージが強く伺われます。

「秋田トヨタ自動車」では、車の整備や点検を行うエンジニアについて、
自動車整備科出身ではない、一般の工業系の高卒者を採用した実績もあるそうです。

「秋田トヨタ自動車」は、「エコキャップ活動」などの社会貢献活動も積極的に行っており、
企業の懐の深さを感じました。

この模様は・・・

7月23日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif

追伸:伊藤さ~ん、我が家のエコキャップ、泉新国道店にお持ちしますからね!
by fresh-akita | 2010-07-21 09:02 | ラジオ番組取材後記

JOB-Press on Radio < 株式会社伊徳 秋田新国道店>

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。
6月からエフエム秋田で放送を開始しました 「JOB-PRESS on Radio」
7回目の放送は、秋田市高陽幸町にあります
「株式会社伊徳 秋田新国道店」
フレッシュワークAKITA広報班2名と番組パーソナリティ 「はづき」 さんでお邪魔しました。

取材当日は7月7日の七夕072.gif
7が揃った何か良いことがありそうな、そんな日の取材に応じてくださったのは、
秋田新国道店店長の畠山敏光さん、そして、日配部門の木村紘さんです。

木村さんは、県外の大学へ進学し卒業後、調理師専門学校へ通い、調理師免許を取得しました。
その後、Aターン就職で、株式会社伊徳さんへ入社されました。051.gif
初めは鮮魚部門、精肉部門を経て、ご自身で希望した現在の日配部門で活躍中です!
大まかな仕事内容は、発注から品出し、フリーコーナーの配置など。
写真中央は、フリーコーナーに配置する商品です。日替わりのため、既に明日以降も決定しています。
d0162301_15575085.jpg


この日は「トマトフェア」ということで、フリーコーナーにはトマト。トマトと言えばモッツァレラチーズ。
ということで・・・試食コーナーでトマトとモッツァレラのサラダをいただいてみると、一同、声を揃えて「おいしいー037.gif」 ラッキー7の日はやっぱり良いことがありましたよ~!

そして、今人気の食べるラー油。トマトとモッツァレラとどういう繋がりがあるのかと思いつつ、
ふと、おすすめカードを見ると・・・書いてあるではありませんか!「モッツァレラにかけて!」と。
なるほど~、こういう売り出し方もあるんですね012.gif
d0162301_95873.jpg


試食コーナーの多い伊徳さん。コーナーに立つ方が調理も担当します。
その日のおすすめの品をお客さんと直に接して、美味しく提供。店の顔ともなるお仕事です。
担当の加賀谷さん、おすすめ上手! はづきさんが食べたのは、ホタテとミニトマトのサラダです。 
d0162301_11171898.jpg


こちらは、カフェコーナーにあるパン屋さん。
市外から買いに来るお客さんもいらっしゃるとのことです。おいしそうですね。
d0162301_11184511.jpg


他にも、店内入口の正面には夏野菜が彩りよく配置されていました。
この購買意欲をかき立てるような色彩の配置は仕事をする中で養われるものだそうです。

店内とバックヤードを見学させていただき、印象に残ったことは、社員同士の仲の良さでした。
コミュニケーションを大切にするという会社のモットーを実感させて頂きました。
d0162301_15275811.jpg


そんな伊徳さんで、働きたい方、力を発揮したい方は、ラジオを聴いてみて下さいね!
この模様は・・・ 7月16日、17:15からエフエム秋田でON AIRされます。
お楽しみに058.gif

最後にもう一枚!今が旬さくらんぼの前にて。
d0162301_1547425.jpg

by fresh-akita | 2010-07-14 09:01 | ラジオ番組取材後記

Job-Press on Radio < 株式会社エス・エフ・ティー >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

6月4日からエフエム秋田で放送を開始しました
フレッシュワークAKITA提供「Job-Press on Radio」
月も変わり、放送も5回となりましたが、聴いていただけましたか?

6回目は、秋田市中通にあります
「株式会社
エス・エフ・ティー」


本社は、神奈川県大和市ですが、本日は、秋田開発センターにお邪魔しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しました。

まずはブログを見ている皆さんに質問!「株式会社エス・エフ・ティー」って何の略?

Software of Fundamental Technology

直訳すると「基本的なテクノロジーのソフトウェア」という意味です。

会社のホームページによれば・・・
ソフトウェア開発の「基礎」または「礎」の部分を行うべく創立されたことが、
会社名の由来のようです。

実際はどんなものを作っているの?と

 藤田 紀久男専務取締役副センター長にお伺いしましたが・・・

一言で説明するのは難しい・・・とおっしゃっていました。

顧客企業の受託開発をベースに、パーソナルコンピュータのソフトウェア開発を
行っているそうですが、顧客企業は、パナソニックや富士通とのこと!

パナソニックや富士通といえば、世界に冠たる企業ですよね!

ソフトウェアといっても、携帯電話などの持ち運びができる端末機械を中心に
さまざまな機能をスムーズに動かすためのソフトウェア開発をしているため、
「これが、そのソフトですよ!」と確認することが難しいとのことです。

「こんな製品のソフトウェア開発に携わったというものはあります?」としつこく?
お聞きしたところ、
「先般発売された携帯電話に組み込まれたたくさんの機能の一部に、
秋田開発センターで共同開発したソフトウェアが使われています。」とのお話が・・・

そうです!斬新な機能で話題になったあの携帯ですよ!持っている方います?

事務所を見せていただいた時も、某運輸業の携帯端末のシステム開発で、
大変忙しい様子でした。
d0162301_18183230.jpg


また、私もよく使っている「電子マネー」の決済端末・・・
この機械を使用する店舗に合わせて使用できるように、
システム開発を行うこともあるそうです。

だんだん、仕事の内容が身近になってきましたか?


さて、神奈川県に本社がある会社が、どうして秋田県に開発センターを置いたのか・・・

そこには、があったのです・・・

佐々木辰郎 代表取締役社長は、秋田大学の出身・・・
その後、会社勤めを経て起業したのが、「株式会社エス・エフ・ティー」でした・・・

今回、会社についていろいろとご紹介くださった藤田専務取締役副センター長とは、
ある会社で「寮長と寮生」として知り合い、
その後、別の会社で働くようになり離れ離れになったそうですが、
あって、「株式会社エス・エフ・ティー」を一緒に立ち上げたそうです。

「ものづくり・少数精鋭」にこだわった経営方針により、同時期に設立された会社の中には、
他業種への参入を行っていった会社もあったそうですが、
「株式会社エス・エフ・ティー」は、現在も「ものづくり・少数精鋭」の精神を貫いています。

そんな中で、「クリエイティブな仕事を地方に」との発想から、2007年に誘致企業として
秋田市に「秋田開発センター」を開設したそうです。
地方都市の中でも「秋田市」と選んだ理由のひとつは、
社長が青春を過ごした土地だからでしょう・・・(推測)

心情面の配慮はあったにせよ、秋田からの採用を行って驚いたこととして、
「基礎学力の高さ」があったそうです。

「株式会社エス・エフ・ティー」の場合は、学部学科を問わず、採用を行っています。
大学や専門学校等で、システムの勉強をした人が有利かと思いきや、
システム開発には、いわゆる「読む・書く・話す」能力が必要とされるため、
会社に入ってからシステム言語を勉強しても大丈夫とのこと。

「全国一斉学力テスト」の話題で、一時期秋田県が話題になりましたが、
それを身をもって体感したのが、「株式会社エス・エフ・ティー」だったようです。

「一人前になるには、3~4年かかるため、その間は”人財”に育てるための投資期間」と
おっしゃる藤田専務取締役副センター長。

フレックスタイム制や自由な服装など、リラックスした環境で、
クリエイティブな開発業務を行えるって、魅力的ですよね!


さて、今回のインタビューは入社2年目
佐藤 明人さんにお願いしました。

仕事や職場にも慣れ、手ごたえを感じ始めるようになる時期の佐藤さんと、
まずは、打ち合わせ・・・
d0162301_18401563.jpg


さて、本番で~す!佐藤さん・・・ とても緊張してました・・・d0162301_18411637.jpg


佐藤さん・・・ 緊張していましたが、受け答えが実にしっかり!
佐藤さん!お疲れ様でした!
d0162301_18424711.jpg



納期が迫っているためか、職員の皆さんわき目も振らずパソコンに向かっていました。
取材はおじゃまではなかったでしょうか?
本当に、ありがとうございました。

”縁”について・・・ 
このラジオ番組を始めて、いろいろな方に出会う機会が増えました。
これもひとつの”縁”です・・・

佐々木代表取締役社長と藤田専務取締役副センター長の”縁”のように、
ラジオ番組の出会いが、私たちの、そしてブログを見ている皆さんの”良縁”となると
いいですよね!


この模様は・・・

7月9日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
by fresh-akita | 2010-07-07 09:00 | ラジオ番組取材後記

Job-Press on Radio < プレステージインターナショナル 秋田BPOキャンパス>

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

6月4日からエフエム秋田で放送を開始しました
フレッシュワークAKITA提供「Job-Press on Radio」
今回で4回目、6月最後の放送となりましたが、聴いていただけましたでしょうか?

5回目は、秋田市新屋にあります
「プレステージインターナショナル
秋田BPOキャンパス」

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー1名と
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」 さんが会社を訪問しました。

約36,000㎡の広い敷地には、土地を有効に活用した2つの棟が並び建っており、
自然が多い環境の中に溶け込み、静かでおしゃれな外観です。

中の様子はというと、 
記念樹「えんじゅ」の木が植えられている中庭を取り囲み、
全面ガラス貼りのオペレーションルームがあります。
数多いクライアントの情報保護のため、オペレーションルームに入れるのは
もちろんスタッフのみ。

情報セキュリティマネジメントの国際規格「ISO27001」を取得しているとのことで、
信頼性の高い企業といえます!

オペレーションルームからカフェ、セミナールームなどなど全て広々とした空間で、
託児所も併設されています。小さな子どもをもつ方も安心です!

今回案内をして頂いた人事企画チーム佐々木さん(左)、はづきさん(真ん中)、
インタビューに応じてくださった若狭さん(右)。
若狭さんの所属する自動車関連部門前での一枚。
d0162301_1092443.jpg
 

秋田BPOキャンパスでは、スタッフのメンタル面をサポートする「メンター」制度を
設けているそうで、若狭さんは、そのメンター役をされているそうです。
入社間もないころは、色々なことで悩みや心配も多いのが常ですが、
こんな風にサポートされていると安心して長く働き続けられそうですね!

こちらはカフェ・バッケの前。はづきさんと緊張気味のシェフ。
最大100人がくつろげる広さだそうです。
d0162301_11442418.jpg
 

ちなみに・・・・034.gif
BPOキャンパスの「BPO」とは、
“Business Process Outsourcing”(ビジネスプロセスアウトソーシング)の略で、
自社の業務の一部を外部の専門企業に委託すること。
委託した企業は自社の核となる業務に専念することができるほか、様々なメリットがある
ということです。
欧米に比べ日本の市場はまだまだ小さく、不景気の中で徐々に拡大しつつあるようですが、
景気が良くなるにつれ皆さんも耳にする機会が増えることかと思います。

今回の取材で感じたことは、キャンパス内が広々と明るく、清潔感があり、
いつでもクライアントを迎え入れる体制が整えられていること。
働く7割が女性ということもあり、長く続けられるよう環境が整備されていることです。
興味のある方は是非放送をお聴き下さい!

この模様は・・・
7月2日 17:15から、エフエム秋田にてONAIRされます。 お楽しみに058.gif
by fresh-akita | 2010-06-30 18:03 | ラジオ番組取材後記

Job-Press on Radio < 秋田協同株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

6月4日からエフエム秋田で放送を開始しました
フレッシュワークAKITA提供「Job-Press on Radio」
放送も3回となりましたが、聴いていただけましたか?

4回目は、秋田市八橋南にあります
「秋田協同印刷
株式会社」


当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しました。

皆さん!注目! こちらの手帳・・・ ご存知ですか?
d0162301_10475065.jpg



そうです! 秋田県民の心のよりどころ
「あきた県民手帳」です!

秋田県内では普及のベストバイを誇っている「あきた県民手帳」を作っているのが、
秋田協同印刷なんです! みなさん、ご存知ですか?

そんな秋田協同印刷の取材は、社内見学からスタート!

こちらは、お客様から依頼された印刷物の進行を管理している部署です!
d0162301_10534973.jpg


印刷物のデザインを行っている部署! みなさん真剣に画面と向き合っていました。
会社の事務で使うパソコンは、ウィンドウズが多いのですが、デザインにはマッキントッシュ!
d0162301_10555377.jpg


試し刷り用の印刷機! 垂れ幕なんかも作れます! とにかくで・か・い
d0162301_10572421.jpg


こちらは印刷機! とにかく早い! 食い入るように機械を見つめる「はづき」さん・・・
高性能なだけに値段もかなりのもの・・・ 金額を聞いてびっくりしました!
d0162301_1059612.jpg


こちらは断裁機・・・ 一度に大量の紙を切断することができます!
d0162301_1105148.jpg


こちらは紙を折る機械です・・・ 両手のひらに載せた紙を両手のひらを合わせるように半分に折ります・・・
そのスピード・・・ 速いのなんのって・・・
d0162301_1125676.jpg


製本会社のような帳合機もありました・・・
d0162301_1135235.jpg



秋田協同印刷では、「ワンストップサービス」を実践しているそうです。
当フレッシュワークAKITAも就職支援の「ワンストップサービス」を行っている機関なので、
「ワンストップサービス」という言葉には、とても親近感があります・・・

たとえば、100ページぐらいの冊子を印刷する場合、
各ページを印刷するまでは印刷会社で行いますが、
冊子の状態にするのは、製本会社にお願いします。

しかし! 秋田協同印刷では、製本会社と同じような設備をもっているので、
自社工場で印刷から製本までの過程を一貫して行えるのです! 
それが「ワンストップサービス」!

また、会社でポスターを作ることにした場合、
出来上がってポスターはお得意様に発送しますよね!

秋田協同印刷では、デザインはもちろん!
印刷から発送作業まで請け負っています!
つまり、ポスターを作って、希望先まで発送してくれる! 
それが「ワンストップサービス」!

秋田協同印刷では、この「ワンストップサービス」を売りに、
秋田県外からの受注も増やしているのです。

県外、特に首都圏の仕事を確保すべく、
月1回程度、通称「出稼ぎ隊」といわれる営業の精鋭が、
首都圏に泊りがけで営業に行くんだとか・・・

そんな時に役立つのが、県外の大学で生活した体験だったとか・・・

首都圏で営業を始めたのが7年前・・・ 
秋田流の営業スタイルが受け入れられず、
苦労や失敗も多かったと 「出稼ぎ隊」の創設メンバー 藤原 取締役企画本部長・・・

その苦労や失敗が教訓となり、現在の実績につながったそうです。

「固まらず、常に新しいことにチャレンジする!これが、秋田協同印刷のモットー!」
とおっしゃる藤原 取締役企画本部長からは、
「好奇心のある人を募集している!」とのメッセージをいただきました。

さて、今回のインタビューは営業企画部
川上 紋佳さんに
お願いしました。

年齢を聞いてびっくりしましたが、とても落ち着いていて「任せて安心!」のオーラを放っていましたよ!

まずは、打ち合わせ・・・
d0162301_11211565.jpg


さて、本番にいきますよ~!
d0162301_11221643.jpg


先輩社員の川上さんは、緊張していないかのようにしっかりインタビューに答えてくれました。
川上さん!お疲れ様でした!
d0162301_11245586.jpg



最後になりましたが・・・ 打ち合わせで使用させていただいたお部屋にすてきな油絵が・・・
d0162301_1126750.jpg



なんと! 渡辺 芳勝代表取締役社長が描かれたものだそうです。
この度、個展を開かれるそうで、ご案内のおはがきをいただきました・・・
d0162301_11312416.jpg


今回の取材で感じたことは”活気のある会社”ということです。
従業員の皆さんの挨拶がとてもしっかりしていて、訪問した私たちも元気をいただきました!
本当に、ありがとうございました。

この模様は・・・

6月25日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
by fresh-akita | 2010-06-23 10:43 | ラジオ番組取材後記

Job-Press on Radio < 株式会社渡敬 -秋田支店- >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

6月4日からエフエム秋田で放送を開始しました
フレッシュワークAKITA提供「Job-Press on Radio」
2回も放送しちゃいましたが、聴いていただけましたか?

3回目は、秋田市卸町にあります
「株式会社渡敬
秋田支店」


当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しました。

まずは、渡部 羊三専務取締役から、会社の概要について
いろいろと説明していただきました。

株式会社渡敬は、横手市に本社があります。

本日おじゃましたのは秋田支社ですが、
横手市には、販売用の店舗「文具館」、
大仙市と大館市に営業所があり・・・

関連会社として、渡敬情報システムがあります。


どんなお仕事なんですか?との「はづき」さんの問いに、

「会社のお役に立つのが私たちの仕事!」と答える渡部 専務取締役・・・
d0162301_19282358.jpg


つまり・・・
会社で必要としているものであればなーんでも準備してくれる会社が
「株式会社渡敬」なのです・・・

たとえば・・・

新しく会社を作るので、机やいすが必要だ!   
「株式会社渡敬」が準備いたします!

コピー機やパソコンも必要だな・・・
「株式会社渡敬」が準備いたします!

お客さんに出すコーヒーカップやインスタントコーヒーなんかもそろえてくれる?
「株式会社渡敬」が準備いたします!

とまあ、こんな感じでお手伝いしてくれます・・・

オフィスのレイアウトから経理ソフトなどシステム開発まで行うとのことですから、
会社をワンストップでサポートしているのが、「株式会社渡敬」なのです!

学卒求人として募集中の営業職
「ソリューション営業」という名称なのは・・・

少しでもお客様の問題を解決するのが営業の仕事!というポリシーゆえ!

会社のモットは「自分たちで売ったものは、最後まで面倒を見る!」
営業といえども、簡易なメンテナンスは自ら行う・・・

まさに、「かゆいところに手の届く企業」といえます。

さて、今回のインタビューは秋田支店の業務課
加納 涼子さんに
お願いしました。

放送でも、「はづき」さんが連呼していましたが、とってもかわいい方でした!

渡部専務取締役を交えて、打ち合わせを行い・・・
d0162301_19374336.jpg

インタビューの段取りを確認しました・・・
d0162301_19385438.jpg


加納さん・・・ とても緊張していました・・・
やさしい、やさしい 渡部専務取締役が見守っているから?
d0162301_1940524.jpg


今回は、念入りにインタビューを収録しましたよ~
d0162301_19424258.jpg


苦労の甲斐あって? 無事!渡部専務取締役からのOKをいただきました!
d0162301_19442859.jpg



最後に事業所の中をパチリ・・・
熱心な営業職の方々は、もちろんお出かけ中・・・ 見よ!これが営業の職場だ!
d0162301_19454547.jpg


OA機器のカタログだけでこの数!
d0162301_19471469.jpg


株式会社渡敬で扱っている商品は、数万アイテムとのこと・・・・
社員の方はめまぐるしく変わっている商品をご提案するため、日々勉強だそうです。

また、女性は事務員!と決め付けず、本人の希望にあわせ営業やインストラクターなどにも
従事することができるとのこと!

やる気のある方!お待ちしておりますぞ!

やる気のある会社で、気温もかなり高かった取材でした!

この模様は・・・

6月18日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
by fresh-akita | 2010-06-16 19:20 | ラジオ番組取材後記

Job-Press on Radio <ホテルパールシティ秋田竿灯大通り>

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

6月4日からエフエム秋田で放送を開始しました
フレッシュワークAKITA提供「Job-Press on Radio」
聴いていただけましたか?

2回目は、秋田市大町にあります
「ホテルパールシティ
秋田 竿灯大通り」


当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー1名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しました。

まずは、児玉 ひとみ支配人から、施設見学をしながら
ホテルについていろいろと説明していただきました。

昨年の四月に「ホテルパールシティ秋田」に名前が変わりましたが、
青い外観から、「アキタスカイホテル」でご存知の方も多いと思います。

施設見学は、フロントからスタート!

児玉支配人の説明を熱心に聞き入る「はづき」さん・・・
d0162301_18302628.jpg


児玉支配人よると・・・
フロントは華やかな仕事に見えますが、事務作業も含めて裏方の仕事がいっぱい!!!

パソコンが使えることは必須だそうです!

また、フロントは24時間対応のため、職員も3時間程度仮眠は取るものの、
夜間でもお客様の応対をします。

ここだけの話・・・ 睡眠時間が短いとテンションが高くなるスタッフもいるそーで・・・

チェックアウトの時に、一段と声が高い方がいたら・・・・ だそうです。

「フロントは体力勝負!」と言い切る、児玉支配人・・・

う~ん、うなづけます・・・

ホテルがある大町及び秋田駅前には、たくさんのホテルがあります・・・

ホテルパールシティでは、たくさんのお客様にご利用いただきたい、よろこんでいただきたい・・・
そんな思いから、フロントスタッフがそれぞれのアイディアを出し合うそうです。

実際に、フロントの女性スタッフのアイディアが「レディースルーム」誕生につながったとのこと・・・

自分のアイディアが実現し、お客様のためにもなる・・・ すてきですね~!

フロントのお隣には、官公庁発行物も取り扱う「石川書店」もありました・・・
d0162301_18373270.jpg


そうそう・・・ 玄関に設置されているホテル名が刻まれた壁にも、石川書店の看板が・・・
d0162301_1839110.jpg

歴史を感じますね!

さてさて、宴会場と会議場を見学後、客室を案内していただきました。

今回見せていただいた客室は「トリプル」といって、ベットが3つあるお部屋です。
d0162301_18413259.jpg


本日はこのお部屋でインタビューをさせていただきました。

今回のインタビューは担当者からのメッセージということで、
支配人の
児玉 ひとみさんに
お願いしました。

入念に打ち合わせしてから、マイクテスト!
d0162301_18444192.jpg


いよいよ本番!
d0162301_18452447.jpg


収録終了! 緊張した表情が和んだ瞬間です・・・
d0162301_18472818.jpg


今回も一回の収録でOK! さすが、児玉さん!
最後は、はづきさんと記念撮影!
お疲れ様でした。

d0162301_1849138.jpg



お得情報その1
 ホテル1Fには、インターネットが使えるパソコンや
 d0162301_18571463.jpg


 マッサージチェアが設置されています。
 d0162301_18582493.jpg

 このマッサージチェア、宿泊者じゃなくても利用できるそうです。
 

お得情報その2
 ホテル9Fレストランからの眺めは秀逸!
 取材当日はお天気に恵まれ、「秀麗無比なる鳥海山」が見えました!
d0162301_1853154.jpg


 また、ホテルの名前にもある「竿灯大通り」の景色もすばらしい!!
d0162301_18544252.jpg


・・・そんな、すばらしい眺めを見ながら、秋田の将来を語り合い、取材を終了しました・・・
d0162301_18554969.jpg


この模様は・・・

6月11日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
by fresh-akita | 2010-06-08 18:00 | ラジオ番組取材後記

Job-Press on Radio <秋田活版印刷株式会社>

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

6月4日からエフエム秋田で放送を開始する
フレッシュワークAKITA提供「Job-Press on Radio」の取材で、

秋田市寺内にあります
「秋田活版印刷
株式会社」

を訪問しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、エフエム秋田から超兄貴こと「高橋 航」さん、
そして番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しました。

ますは、三浦 取締役総務部長から、会社についていろいろと説明していただきました。
秋田市に本社がある秋田活版印刷ですが、なんと!なんと!
あの! 東京大学の! 教科書を印刷してるんですって!

一同、驚きを隠せず、食い入るように教科書を見つめております・・・
d0162301_2064523.jpg


装丁もとてもクリエイティブ!
d0162301_2083641.jpg

図鑑のような紙面です・・・
d0162301_209881.jpg

結構 厚い教科書ですね・・・
d0162301_20143580.jpg


さて、今回のインタビューは先輩社員からのメッセージということで、
入社2年目の
畠山 友幸さんに
お願いしました。

畠山さんは、昨年の「就職いろは講座」でも就職活動を乗り切った先輩として、
400名の就職活動準備中の学生に対して、自身の経験を発表してもらいました。

今度は、ラジオの電波を通してのメッセージ・・・
入念に打ち合わせを行います・・・
d0162301_20222926.jpg


三浦 総務部長が見守る中、収録が行われました。
d0162301_2024087.jpg


なんと!一回の収録でOK! さすが、畠山さん!
最後は、はづきさんと記念撮影!
お疲れ様でした。
d0162301_20253672.jpg



最後に会社の中を案内していただきました!
印刷は、お客様から印刷の依頼があると、
印刷原稿を作成します。

原稿を作成する現場です!
d0162301_2029364.jpg


次に、印刷するための「版(はん)」を作成します。
カラーの場合は、赤・青・黄色・黒の色ごとに4つのアルミ版を作成し、
印刷機で印刷します。

アルミ板に色別のデータを印刷するパソコンです。
d0162301_20311639.jpg



印刷機はフル回転!
d0162301_20322664.jpg


仕上がった製品です!
d0162301_20335679.jpg


熱心に見学するはづきさんです!
d0162301_20345228.jpg


この模様は・・・

6月4日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
by fresh-akita | 2010-05-28 20:39 | ラジオ番組取材後記