人気ブログランキング |
ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

カテゴリ:ほんの一言・・・( 241 )

無題(連投3部作3/3)

昨日、どこかの団体が職場の前広場で戦争反対のチラシを配って演説活動をやってました。
おじさんは戦争について言及するつもりはありません。
いままで世界の人達がどんなに取り組んでも無くならない戦争。
自然界では動物も鳥も魚も細菌だって戦う。
そんな戦争についておじさんが何か言ったところで。

さて、今回はそこで配布していたチラシが気になったので、少し言わせていただきます。
「戦争反対」「戦争に行くのは若者と子供だ」と書かれたチラシ。
ふむふむ、ふんふん、うむ~果たしてそうなのか?
おじさんは大きな違和感を持ちました。
この高齢社会の日本、戦争に行くのは、おじさん世代以上の人じゃないのか???
チラシを配っているシルバー世代の人たちは自分は行かないと思っているんだろうな。
60歳以上の人を戦争に派兵すると国の年金負担が大幅に減って助かるねえ。
いやいや戦時だから年金も廃止できるんじゃないか。
政府のお役人が笑いながら話している姿がチラシの裏に・・・・・。


それはともかくとして地方の移住民獲得合戦が熱い。
どこも人口減少にあえいでいるからね。
自治体のホームページには「田舎で暮らそう」とか「のんびり暮らそう」等の文字が躍る。
でも、年寄りに来て欲しいわけではないらしい。
のんびり暮らすなんて若者にできるのか?
抜本的に考え直したほうがいんじゃね。
と渋谷の若者が言う。抜本的という意味を渋谷の若者が知ってるのかとおじさんは驚く。
夏は農業でバリバリ筋トレ、冬はスノボ三昧、楽しく生きよう秋田県でいんじゃね?
と夜の中目で若者がいう。
「でも、中目がないところはイヤっすね~」
結局そこか~いとおじさんは思う。

※中目(なかめ) 中目黒 お洒落な店舗や話題の居酒屋等がある場所
※この文章は筆者のまったく個人的な感想や考えです。
by fresh-akita | 2015-07-16 09:15 | ほんの一言・・・

シャルドネ(連投3部作2/3)

ドンペリニオン、ボランジェ、クリュッグ
これは筆者(私)が泡々と呼ぶ飲み物の銘柄である。
これらの泡々は、スパークリングワインと呼ばれるアルコール飲料のうち、フランスのシャンパーニュ地方で生産され、決められた製法で造られたものを「シャンパン、またはシャンパーニュ」と呼ぶ。
このシャンパーニュはバブル期の日本で売れに売れて、みんなが知る存在となった。
値段はピンキリ。ビンテージは高い。
ぼったくりバーに行かなくても目玉が飛び出るような価格のものもある。
国際線のファーストクラスでは今でもこれらがサービスされる。
蛇足だが筆者はクリュッグが好みである。
シンガポールエアラインではクリュッグも選べる。
泡々は食前に飲むのが良い。
少しほろ酔い&酸味が唾液を出してくれるので、美味しい食事がさらに美味しくなる。
筆者は「何を食べるか」よりも「誰と食べるか」が重要になって孤独のグルメが出来ない年齢になった。
いやはや^^;
さて、このシャンパーニュを含めたスパークリングワイン。つまりは白ワインに使用される葡萄の品種の一つがシャルドネである。
シャルドネを使った白ワインは売れている。
シャルドネは万能葡萄と呼ばれているらしい。
フレッシュで飲みやすく華やかな香りの白ワイン、ガブガブ飲める。
軽やかで飲みやすいワインは安い。
高価なワインは飲みにくいと思う。折角高価なワインを開けてもおいしいと思わない筆者の舌。
オーク樽で熟成されたシャルドネはどんどん複雑な香りになっていくからである。
最近の筆者の結論である。
※これは筆者個人の感想であり一般基準に合致しない場合があります。
by fresh-akita | 2015-07-14 10:50 | ほんの一言・・・

ロング・グッバイ(連投3部作1/3)

「ギムレットを飲んだら、
   僕のことはすべて忘れてくれ」
と書かれた手紙。
レイモンド・チャンドラーの小説の中の一説である。

「ギムレット」は筆者(私)の好きなカクテルのひとつ。
ジンとライムジュースをシェイクしたショートカクテル。
バーテンダーがプロの技でシャカシャカとシェイカーを振る姿も絵になる。
筆者(私:以降筆者とだけ表記)はドライなものが好みなのでコーディアルライムジュース少な目が良い。
フレッシュライムジュースで作るギムレットも好みだ。
※同じ材料でもシェイクしないものはジンライムと呼ばれるようだ。

筆者の好きなカクテルの双璧を成すもうひとつが「マティーニ」である。
これもまた、ジンのショートカクテルである。
ジン、ドライベルモットをステアしてそそぎ、オリーブを添える。
くいっとやると至福のひと時が訪れる。
ディナーの前にバーカウンターで飲みたいカクテルである。
新宿のパークハイアット東京52Fの「ニューヨークバー」で飲むニューヨークマティーニも良いが、同じホテル内の49F「ピークバー」で飲む普通のドライマティーニが筆者の好みである。

さて、ドライなショートカクテル好きの筆者であるが、ロングカクテルを少し書かないと片手落ちになってしまう。
シンガポールの「ラッフルズホテル」にある「ロングバー」
d0162301_1083779.jpg

筆者がよく行く酒場の一つである。
観光客でごった返し、生バンドがうるさい二階席。
ピーナッツの殻が床一面に散らばる一階席。
決して快適と言えない空間で名物の「シンガポールスリング」を飲む。
d0162301_108537.jpg

暑い街中を歩いた後の一杯目はゴクゴクとあっという間になくなる。
最初に2杯頼むのが筆者流である。

この「シンガポールスリング」は1915年にこの「ロングバー」で最初に作られたカクテルである。
2015年の今年、100周年なのだ。
ロングバーでは様々な催しが予定されていると聞く。
皆さんも機会があれば100周年の今年に訪れてみてはいかがだろう。

海外旅行時間が取れない多忙な方は、地元の行きつけのバーで
「シンガポールスリングをラッフルズスタイルで」
と言ってみるのも良い。
行きつけのバーなんて無いというアナタ。
先ずはホテルのバーから始めましょう。
ホテルのバーの方が明朗会計で安上がりの場合が多い。
まあ、バーテンダーの当たり外れはあるけどね・・・・・・・・。
※都心の老舗や高級ホテルはハズレ無し。郊外や地方のホテルはたまにハズレます。

冒頭のセリフが書かれた小説には
「ギムレットにはまだ早い」
という有名なセリフもある。
by fresh-akita | 2015-07-13 11:00 | ほんの一言・・・

ナナカマド…

平成27年7月8日
昨日7月7日は、何の日かご存知ですか?

皆さん、心の中で、「七夕でしょう~♪」
と思われたのでは?

そう、七夕でしたね~♪072.gif

そして、うちのスタッフの結婚記念日でもあったようです!
おめでとうございます016.gif
本人には、確認しておりませんが、
多分、結婚19年くらいなのではないかと思います。060.gif
もう5~6年で銀婚式ですね053.gif
特別なお祝いは出来ませんが、私からほんの気持ちを…
d0162301_1481776.jpg

アメっこです!003.gif
末永く、お幸せに053.gif

話は変わりますが、
我が家の近くにナナカマドがありますが、今朝出勤しようと思ったら、早くも色づいて
いることに気がつきました。
d0162301_1410683.jpg
ついこの間、白い花が咲いているな~と思っていたのに、もう色づき始めたナナカマド…

8月下旬には、小さな赤い実がたくさんつきますよね。001.gif

さらに、10月頃には、葉っぱが落ち、
葉っぱが落ちた後も頑張って、くっついている赤い実の上に、
そっと白い雪がかぶさる…

その情景を見ると、秋田に生まれて良かったな~と感じます。056.gif


ナナカマドは、北日本の平野部では、高さ5メートルほどまで成長しますが、
西日本では、高地に行かなければ見られないそうです。

とても固い木で、『7回カマドに入れても灰になりにくいほど固い木』というところから
ナナカマドという名があるとか…

ナナカマドの花言葉は「慎重」「安全」「用心」です。

私のモットーは「巧遅は拙速に如かず」ですが、

今朝、ナナカマドを見て、ふと自分を振り返ってみました。
「慎重に」、「安全第一」でゆったりとした気持ちを心がけてみたいと思います。

053.gif060.gif
by fresh-akita | 2015-07-08 14:19 | ほんの一言・・・

"千里の道も一歩から"

7月に入り、いよいよ今年も後半戦に突入ですね。
梅雨というのに雨の日がほとんどなく、
畑の葉もの野菜は、大打撃だそうです。

今後の水不足も心配されることから、
もう少し、梅雨らしい天候になって欲しいものです。

さて、今回のブログのタイトル・・・

前にも関連した投稿をしているかもしれません。

どちらかというと「何でも面倒くさい」と思っている私にとって、
何かを始めようとするとまずは、「面倒くさい」という言葉が頭をよぎります。

大変だったり、辛い事であればなおさら、「やりたくない」気持ちが強くなります。

この世の中には、避けて通る方法もあるにはありますが、
先送りになるだけで、遅かれ早かれ、取り組まなければならないことも多いです。

そんな時、弱い心を奮い立たせるのが、
"千里の道も一歩から"という言葉です。

例えば、10㎞の道を歩く時、
始めなければいつまでたっても「ゼロ」ですが、
一歩でも踏み出せば、歩く距離は短くなります。

一歩を続けていけば、
残りの距離はやがて半分になり、
最終的には10㎞を歩ききることが出来ます。

時には、あまりにも困難な案件に、
心折れてしまうこともあると思います。

そんな時、是非、思い出して下さい。

"千里の道も一歩から"・・・

夏本番を控え、くれぐれもご自愛下さいね。

d0162301_9355163.jpg

by fresh-akita | 2015-07-06 09:35 | ほんの一言・・・

咲きました❀

d0162301_1654437.jpg


手前の白い小さな花、種から育てたカスミソウです。
昨年の秋に、数種類の種をいただいて、春を待ってだいぶ暖かくなってから蒔いてみました。

ここ数年、朝顔以外は花の苗を植えていたので、種から育てるのは本当に久し振りです!
 まずは、卵のパックを再利用して小さな小さな種を蒔きました。
 パックは半分に切り離し、一つには底に穴を開け、2枚重ねにしてみました。
 水やりはスプレーでシュッシュと土の表面が乾かない程度に。

 可愛らしい芽が出た時は、やったーという気分003.gif
 葉っぱが増えてきたところで、プランターに移植し、生長を待ちました。

カスミソウのほかに、一緒にいただいたアスターやセキチク、ポピーも種から育てていますが、
一番早く咲いたのが、カスミソウでした。
風に揺れる白い花が、とても可愛くて癒されます016.gif

d0162301_13135922.jpg

こちらは、花が咲き終わった後に試しに地植えしたハボタンです。
どんどんトウが立って、どこまで伸びるのかと思いきや、
再び小さな黄色い花をつけ始めました。
葉だけが生い茂ったラベンダーに紛れて、ひっそりと咲いています。
寄せ植えのハボタンが、こんなふうになるなんて005.gif

小さな庭で繰り広げられる成長物語(!?)に、元気をもらっている今日この頃です056.gif
by fresh-akita | 2015-07-01 17:14 | ほんの一言・・・

夏至


 今日は夏至058.gif

 一年で昼の長さが一番長い日です。
 
 今日は朝からお天気が良いので、日中の長さを実感できることでしょう。
 
 
 夏至の反対は冬至
 034.gif冬至にはカボチャを食べると風邪をひかない! だとか、
 034.gif柚子湯に入るとよろしい!! などと耳にしますが、
 夏至のときは・・・あまり耳にしませんね~。

 が、私が知らないだけで、
 全国各地で夏至に食べるものがあるようです。

 夏至を過ぎると、本格的な夏到来!!041.gifだそうですが、
 まだ梅雨にも入っていない秋田県で夏を感じることはもう少し先のようです。
 朝晩の温度差を感じる今日この頃。
 栄養のつくもの、体に優しいものをきちんと食し、来る夏に備えて
 毎日を過ごしたいモノです066.gif
 
 
 

 

 
  
by fresh-akita | 2015-06-22 13:39 | ほんの一言・・・

6月になったら…

5月20日(水)本日の秋田市は最高気温25℃。058.gif
今日は夏日になり、車の中はなかなかいい感じで暑くなっています。
かき氷とまではいきませんが、ソフトクリームが食べたくなるような天気です。011.gif
農作物のことを考えると、雨も必要でしょうが、やっぱり晴れた日は気持ちも
晴れ晴れとし、やる気が出てくるのと同時にどこかへ出かけたい気分にもなりますね。060.gif

ようやく、新年度のバタバタといた状況も落ち着き、食欲が出てきました!
今年こそは、来月6月にさくらんぼ狩りに出かけよう!と計画中です♪
私は、さくらんぼの王様!
    佐藤錦
 が大好きです。053.gif
近年は、さくらんぼの品種も増えてきているようですが、さくらんぼと言えば、
やはり、佐藤錦だと思っております。

全国的にさくらんぼと言えば、全国一の生産量を誇る山形県を連想されることと思いますが、味では秋田県湯沢市の三関、旧十文字町のさくらんぼも美味しいですよ。029.gif

地元秋田の地場産業にも、微力ながら貢献したいと思い、今年は県内のさくらんぼ産地をはしごしたいと思います。

畑のルビーと形容されるさくらんぼ♪
計画倒れにならないようにしたいと思います(笑)041.gif

by fresh-akita | 2015-05-20 13:52 | ほんの一言・・・

愛と絆のお祭り

お花見のシーズンも5月の連休もあっという間に過ぎ、街並みの街路樹や
山々の木々の緑が一段と色濃くなり、今まさに新緑の季節ですね056.gif

さて、5月30日、31日いよいよ「東北六魂祭」が開催されますね045.gif
このお祭りは、東日本大震災の鎮魂と復興を願い、東北6県の代表的な夏祭りが
繰り広げられ、今回の秋田開催では六魂祭で初めて、竿燈の提灯に灯りを点すそうです018.gif
東北の絆をより一層深め、東北復興への想いを込めた六つの祭り魂が秋田に集結……
とても楽しみですね006.gif

そして、絆を深めるお祭りといえば……
横手市では、市制合併10周年記念イベント
よこて人の愛と絆YOKOTE I believe」が
6月13日・14日に、橫手市役所前富士見大通り会場をメインに盛大に開催されます003.gif

横手平鹿の8市町村が合併し10周年を迎えるこの記念すべき年に、
横手をもっと好きに!もっと誇りに!の想いを込め、8つの地域から
伝統行事やお祭り、特産品や美味しいものを持ち寄って、横手市の魅力を一気に楽しみ、
横手市民全員で作り上げる記念パーティーとなるようです024.gif

また、B1グランプリコーナーでは、B1グランプリ歴代ゴールドグランプリ受賞の
全7団体の仲間たちがお祝いに勢揃いし、記念イベントを盛り上げてくれます060.gif
このように歴代ゴールドグランプリの受賞団体だけが集まるのは、全国でも初めての
ことだそうです。ここにも仲間どうしの絆の深さを感じますね016.gif

どの団体もまちおこし活動のトップランナー!
美味しいご当地グルメはもちろん、地元愛あふれるPRパフォーマンスは必見です072.gif
ぜひ、まちおこしへの熱い思いにもふれてみてください043.gif

お祭り・伝統芸能・文化って人から人へ繋がり、そして人と人を
繋げていくものなのですね045.gif
時には、美味しいものを堪能し、ひとときの元気を充電しにお祭りに出掛けてみましょう058.gif
by fresh-akita | 2015-05-12 16:32 | ほんの一言・・・

餅兵衛^^

d0162301_12554892.jpg

Bigislandと呼ばれるハワイ島はホノルルのあるオアフ島とは趣を異にします。
そのハワイ島で私が最も気に入ってるフォーシーズンに一週間滞在する贅沢。
そこで出会ったジャマイカ人老夫婦に「たった1週間しか滞在しないの?」と驚かれた。聞くとこのホテルに1か月滞在されるのだということ^^;日本人と休暇の考え方がまったく違うのね(--|||)かけるお金も桁違い(TT)

d0162301_1256319.jpg

今、シンガポールで最も熱いマリーナベイサンズホテル。
このサーフボードのような部分が天空のプールになってます。
話の種に一度は行っておきたい。
ちなみに私は違うホテルが常宿である。マリーナベイサンズホテルがこのように見える場所にある。
東北人は海外旅行に行く人が少ない。人口が少ないのに出国率の低いってどんだけ出不精なのかwデブと言えば、私はこの一年半で18キロも肥えてしまった。体の彼方此方に不具合が生じているし。痩せなきゃ・・・・・・・と思うけど、鉄の意志のない私(TT
良いホテル
私の数多くの趣味の一つがホテルである。
今までに様々なホテルを利用し様々なプログラムを満喫した。事前にリサーチして行くのだが、ハズレもある。それらの経験から一つの法則を見つけたのです。

ホテル内を行き交うゲストが満足した笑顔である。
すれ違うすべての従業員が笑顔で挨拶する。

いいホテルかどうかは、この2点に尽きるということ。
高級ホテルだろうが何だろうが、この2点をクリアしていないホテルは、どこかに不満が出てしまう。人間は唯一の笑う哺乳類らしい。ならば、笑わなきゃねw(^^)w
キーワードは笑顔
楽しくなければ生産性が上がらない。最近の生産性の高い職場は笑いが絶えないらしい。
だよねえ、笑顔も出せないような職場じゃあ、おもてなしどころじゃないでしょ(^^;
さあ、自分の職場はどうよ????
笑いには上品で生産性の上がるものと、下品で品格と生産性を下げるものがあると聞く。
出来れば、その上品で生産性の上がる笑いがいいなあ。
その前に、笑顔・・・・・の前に会話か。会話も意思疎通もない職場は息が詰まるね。
<`ヘ´>はあ~
昔なら笑顔の職場に変えるために何とかしようと努力したものだけど・・・餅兵衛がね。
う~ん、どこかに落としたモチベを拾ってくるか。
まず、おいしいコーヒーが飲みたい。
by fresh-akita | 2015-04-21 13:46 | ほんの一言・・・