人気ブログランキング |
ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

Job-Press on Radio< 株式会社CFC >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
本日の「金星の太陽面通過」、秋田では見られない?012.gif

今回の取材先は、秋田市山王にあります
「株式会社CFC」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーと、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

「御休通り」から一歩住宅街に入ったところに、「株式会社CFC」の本社があります。
d0162301_11162933.jpg


素敵な建物ですよね~045.gif
さっそく、江渡まゆみ 代表取締役社長
いろいろ伺っちゃいましょう! 

こちらは、どんな会社ですか~!
「株式会社CFC」は、1983年に設立された化粧品の販売とエステを行っている会社です。」
(江渡 代表取締役社長)

会員制のエステティックサロンを県内12店舗に展開(一部店舗では美容室も併設)!
この度、自社ブランドの化粧品も発売し、全国そして海外に販路を展開中なんですよ~

創業30周年を控え、創業当初のお客様から、その娘さんやお孫さんの世代の方まで、
幅広くご利用いただいてるサロンなんです!

まさに女性が美しくなるための会社といったところですが、
会社設立の経緯についてご紹介・・・

「株式会社CFC」は、
現 株式会社MRE・CFCグループ代表の三浦宗博氏が設立。

もともとスポーツ店などを経営していた三浦代表に、とあるところから紹介されたのが、
「化粧品」・・・

男性の三浦代表が、「化粧品には、将来性がある」と感じ、
事務所を構えて化粧品販売を開始しました!

新たに取り組んだ分野のため、販売方法も試行錯誤だったそうですが、
「自信のある良い製品なのだから、まずは知人に販売してみよう!」ということで、
個別販売を開始したそうです。

テレビや新聞などの広告宣伝を一切行わない化粧品販売ということで、
当初は販売数が伸び悩んだとか・・・

そんなある日、三浦代表が運命的な出会いをします!
それが、「エステティック」!!
 
三浦代表は、初めてエステを知った時には、雷に打たれたような衝撃があったそうですよ!

「化粧品を購入して下さったお客様に、エステをサービスしてみよう!」
無料で行ったエステが大好評を得たため、
化粧品販売とエステを組み合わせた会員制のコミュニケーション型サロンとして、
「株式会社CFC」は、秋田県内に店舗を展開していくことになります。

現在、エステは有料となりましたが、材料費のみと低価格を実現する他、
納得していただくために、3回まで無料でご利用いただくなどのサービスを行っています。

江渡代表取締役社長は、どのような経緯で入社したんですか?
d0162301_11215092.jpg

 「会社設立当初からの社員でしたが、採用当初はアルバイトの事務職員でした。
  まさに“電話番”として勤務したんです。
 
  正社員として再就職するためのつなぎの仕事として、知人の紹介で働いたわけですが、
  気がつけば代表取締役社長にまでなりました(笑)。」(江渡代表取締役)

アルバイトの事務職員だった江渡代表取締役社長が、
販売を担当、エスティシャンとなり、そして代表取締役社長に・・・ 
人生ってわからないものです・・・

 「販売を担当することになったきっかけは、商品知識を勉強したことです。

  勉強することで、商品の良さを自分自身で納得し、“是非知り合いにも使って欲しい”と
  感じました。良い物は、大切にしている人達に使って欲しいですよね。

  販売を担当するようになり、エステも勉強し、資格を取得しました。
  最初から販売を担当するのであれば、働いていなかったと思います(笑)。」
   (江渡代表取締役社長)

江渡代表取締役社長は一つの信念があります。
 「商品について、お客様に最初から満足してもらうことは難しいと思います。
  まずは、社員の説明に納得してもらい、
  商品を実際に使うことで満足していただくようにしています。
 
  お客様に納得してもらうには、社員自身が販売の仕方、会社の考え方を
  理解し納得することが大切・・・
  
  社員の納得が最終的にはお客様の納得・満足に繋がるため、
  我が社では、社員が満足できる職場を作ることを目標としています。

  また、社員が安心して仕事が出来るよう、サロンには大きく“返品OK”を
  掲げています。それは、社員を守る為でもあるのです。 
 
  これが“社員第一主義”です。」(江渡代表取締役社長)

【写真 事務所に掲げられた「会社の方針」の額】d0162301_16283436.jpg

江渡代表取締役社長が掲げる「社員第一主義」は、
会社の代表が社員一人一人であること、社員自身が商品であることを意味しています。
お客様の信頼を得るのは、まずは社員自身だからです。

また、会社の知名度を高める(会社のブランド化)試みとして、
地域社会への貢献を強く薦めています。

会社周辺の清掃活動や中学生から大学生までの職場体験(インターンシップ)の受入、
また、竿灯祭りや植樹祭などのイベントへの参加を積極的に行っているそうです。

【写真:参加している「おばこ踊り」のポスター】
d0162301_14124067.jpg

 「日本を元気にするには、秋田が元気にならなければ・・・
  秋田を元気にするためには、我が社から元気を発信しなければと考えています。

  また、強くてがんばりやだった『昭和の日本の母』を
  この平成の世に育てることこそ、会社の使命だと思っています。」
  (江渡代表取締役社長)

確かに、「株式会社CFC」にお邪魔すると
社員のみなさんのとても大きな挨拶の声に迎えられました。
 「サロンにいらっしゃるお客様は、
  施術中に睡眠を取りたいという方はいらっしゃいません。
  社員や他の会員の方と、交流し、元気を蓄えにいらっしゃいます。」
   (江渡代表取締役社長)

元気日本一を目指すサロンを一緒に作ってくれる社員には、
どんなことが求められますか?

 「コミニュケーション能力と忍耐力は、どの企業でも求められるものだと思います。

  我が社では、元気があることでしょうか。
  元気であることは人に好かれる要素の一つです。

  そして、生きていく上での欲=向上心を持っていることが大切です。」
   (江渡代表取締役社長)

江渡代表取締役社長によれば、面接を重要視しているため、
地域の担当幹部による面接と、社長による面接の計2回、面接を行っているそうです。

面接のやりとりを通じて、会社に合う人材かどうかが感触でわかると話す
江渡代表取締役社長・・・

面接で必ず聞く質問は、「(あなたは)運が良いほうですか?」だそうです。

 「最初からスキルがきっちり身についている人は、我が社には必要ありません。
  スキルは、入社してから身につけることができるからです。
  
  笑顔、元気、礼儀があり、整理・整頓ができ、時間を守れる・・・
  当たり前のことをしっかりやり続けられる人を求めています。」(江渡代表取締役社長)

社長をはじめ、社員全員が同じ方向を向いて進んでいけるよう、
月1回の情報学習会議を開催するなど、社員教育にも力を入れています。

また、数百人を前にしたメイクアップセミナーの講師や選挙のお手伝いなど
様々な経験を通じて、人間としての可能性を広げることにも
力を入れているそうです。

 「仕事の全容が分からないまま、早期に退職してしまう若い方が多いと聞きます。
   
  まずは、3年しっかりがんばって見てから、結論を出すことをお勧めします。」
  (江渡代表取締役社長)

江渡代表取締役社長のお言葉、胸に沁みました・・・

さて、ここで先輩社員をご紹介いたしましょう!
佐藤 枝莉 秋田本店店長代行です。

d0162301_14421432.jpg


入社8年目の佐藤さん!
お若いのですが、本店の店長代行という肩書きに加え、
昨年めでたく「一児の母」となりました。

出産をへて、ご自身で変わったと思うところはありますか?

 「”強さ”がでてきたと思います(笑い)。」(佐藤店長代行)

やはり、「母は強し」なんですね~!

さて、佐藤店長代行ですが、
秋田市内の高校から短大に進学した後、
ご家族のご不幸に見舞われ、短大を中退しなければならなくなったそうです。

短大を中退後、ハローワークで就職活動を行っていた際に
「株式会社CFC」の求人と出会います。

 「二十歳そこそこの私にとって、エステは敷居が高いというイメージでした。」(佐藤店長代行)

持ち帰った求人を母親に見せたところ、
江渡代表取締役社長と母親が知り合いだということがわかり、
まずは会社を見学させてもらうこととなりました・・・

実際に見学してみると、エステのイメージが変わり、
自分に合っていると感じたため、「株式会社CFC」に就職したそうです!


佐藤店長代行を知る人からは、
「テンション高めだから向いているよ」と言われていたそうですが、
学生時代は同年代としか接してこなかったため、
お客様にどう話しかけたらよいか、とても困ったそうです。

 「お茶を出すことも知らなかったので、本当に一から勉強でした。
  先輩にも助けられましたが、お客様にずいぶん助けてもらいました。

  特に入社当初は、人の顔に触るのが恐かったのですが、
  お客様に強さの加減などを直接教えていただき、
  
  その気持ちに応えるためにも
  『もっとうまくなりたい』という気持ちでがんばりました。」(佐藤店長代行)

時には、うまく行かずに自宅に泣きながら帰ったこともあったそうです。

 「生来、楽天的な性格なので、立ち直りは早いんですよ(笑い)。」(佐藤店長代行)

泣きながらも一生懸命仕事に打ち込む佐藤店長代行を見て、
母親をはじめ周囲の人は、「変わった」と感じたそうです。

今まで、アルバイトは長く続かなかったのに、
泣くほど悔しい思いをしても仕事を続けている・・・
 
 「私自身、アルバイトをしていた時と、
  仕事に対する姿勢が変わったと感じました。」(佐藤店長代行)

結婚、出産をへて、佐藤店長代行の仕事に向ける思いは強くなったそうです。

 「出産後は、2ヶ月で職場に復帰しました。家族の協力が得られたことも大きいですが、
  同僚や、お客様にも応援していただけるのが、何よりうれしいです。」(佐藤店長代行)

佐藤店長代行が輝いて見えるのは、仕事に・・・家事に・・・育児に・・・
一生懸命頑張っているからなんですね~!

そんな佐藤店長代行が働く「秋田本店」を見学させていただきました・・・

こちらは、お客様にお待ちいただくスペースです。
エステを受けずに、お話のみで来店される方もいらっしゃるとか・・・
d0162301_15133929.jpg


佐藤店長代行が施術をしているところです・・・ お客様、とても気持ちがよさそう・・・
d0162301_15423957.jpg


この季節は紫外線対策で来店する方が多いそうです!
気になる方は、是非「株式会社CFC」のホームページをチェックして下さいね!

見学の後は、収録の打ち合わせ・・・
あれあれ・・・ 
はづきさんは、収録の打ち合わせよりも、自分の肌トラブルの相談に一生懸命です・・・ 
コラコラ、仕事をしっかりやって下さい!033.gif
d0162301_16475444.jpg


佐藤店長代行はお腹から声が出ているので、
はづきさんと同じ音声レベルで収録できそうです!
収録も堂々としており、びっくりしました!
d0162301_16513185.jpg


最後は恒例の記念写真!
【写真に向かって、左側から 佐藤 枝莉秋田本店店長代行、真坂はづきさん】
d0162301_15491073.jpg



この模様は・・・

6月8日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   

※取材の調整にあたり、柴田 玲子専務取締役に大変お世話になりました。
 ありがとうございました。
by fresh-akita | 2012-06-06 09:00 | ラジオ番組取材後記
<< 話し方講座Part2を開催しました。 メイクアップ講座を開催しました >>