人気ブログランキング |
ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

Job-Press on Radio< ALSOK秋田株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
朝晩の寒さが緩んできたような・・・ だって、来週は3月だもん!012.gif

今回の取材先は、秋田市卸町にあります
「ALSOK秋田
株式会社」


フレッシュワークAKITA広報班のメンバー1名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

秋田市卸町は、その名のとおり、卸売の会社がたくさんある地域なんです!

秋田市御所野から国道13号線を北上・・・
国道沿いの家電量販店とガソリンスタンドのT字路(卸団地入り口交差点)を左折・・・

突き当たるまで直進して、右折すると・・・
060.gif青と黄色のマーク・・・ がついた看板が見えてきました!
d0162301_13124367.jpg


こちらが、「ALSOK秋田株式会社」の本社でございます!
d0162301_1314134.jpg


取材日もとても寒い日でしたので、駐車場の車達は凍えておりましたよ007.gif
d0162301_13171682.jpg


会社については、テレビCMもバンバン流れておりますので、
ご存じの方も多いのではないかと思います。045.gif

060.gif「いちっ、にっ、さん~しぃ~ あるそっっくぅ~」なぁんて歌もありました・・・

最近のCMは、ALSOKの強化選手にもなっている
女子レスリングの吉田沙保里さんに似た?『安心戦隊ALSOK』が、
それぞれの特殊能力を駆使して家族の安全を守るべく、
日々戦う姿を描いたバージョンをよく見ますよね~016.gif

公式戦119連勝の偉業を達成している吉田さん似?のヒーローは、
とても強く、安心して守ってもらえるイメージがあります!

それでは、「ALSOK秋田株式会社」のお仕事について、いろいろ聞いちゃいましょう!

お話を伺うのは、瀧下 功 代表取締役社長 です!

「ALSOK秋田株式会社」は、2009年4月に前身の東北綜合警備保障株式会社から分社し、
綜合警備保障株式会社(通称 「ALSOK」)の直轄子会社となっています。

そうそう、『ALSOK』って、どういう意味か、知っていますか?

ALways  常に
ecurity  セキュリティ
OK      大丈夫!

2011年4月1日には、完全子会社であるALSOK秋田管財株式会社が発足しています。

瀧下 代表取締役社長、具体的な業務内容について、教えて下さい!

「弊社は、各種セキュリティサービス及びセキュリティシステムの
  企画・開発・販売を行っています。
  
  皆さんにおなじみなのは『警備』でしょうか?
 
  警備には、大きく3つあります。

  1つは、機械警備。
  これは、企業や官公庁などにセンサーを設置し、
  センサーに反応があった場合は、ガードセンター(指令センター)から
  最寄りの機械警備隊の隊員に連絡が入り、現場に急行するというものです。」
(瀧下 代表取締役社長)

秋田県内では、月2,000件程の隊員出動があるそうです。

ガードセンターは、残念ながら見学出来ませんでしたが、
いただいたパンフレットの写真を見ると、
以前見学にいった秋田県警の通信指令室に似ていました・・・

部屋の中央に大きなモニタがあり、
通報があった建物付近の地図が表示されるようです・・・

さながら、『地球防衛軍の指令室?』的なお部屋なんですよ!!

そういえば・・・
広報班スタッフの操作ミスが原因で、
警備隊員さんを急行させてしまったことがありました・・・

あの時は本当に恥ずかしくて「穴があったら入りたい」気分だったのですが、
警備隊員の方の「何事もなく、何よりでした」の言葉と笑顔に救われました・・・045.gif

「2つ目は、常駐警備。これは、有人で行う警備です。
  企業や官公庁に人を配置し、常駐で警備します。施設警備ともいいます。」
(瀧下 代表取締役社長)

【写真:瀧下 功 代表取締役社長】
d0162301_14534125.jpg


県庁などに行くと、警備詰め所がありますよね~!

『常駐警備』の中には、特殊警備というものがあります!
ドラマにもなりました要人警備(SP)がそれ!

実は、瀧下 代表取締役社長は、特殊警備を担当した経験があり、
ALSOK本社のパンフレットにも、登場しているんですよ~!


「3つ目は、輸送警備です。
  現金や有価証券など、重要物件を現金輸送車で運んでいます。」
(瀧下 代表取締役社長)

機械警備については、官公庁や企業だけでなく、
一般家庭(ホームセキュリティ)にも設置されていますよね!

ホームセキュリティは、防犯以外の用途にも使われているそうです・・・

「秋田県は全国の中でも高齢化が進んでいる県ですが、
  高齢者の一人暮らしで心配なことの一つに、急病があります。

  『シルバーパック-ずっと安心』という商品は、
  具合が悪い時に緊急ボタンを押すだけで、
  警備隊員が現場に急行し、状況に応じて心肺蘇生などを行います。

  実際に、急行した警備隊員の心肺蘇生で一命を取り留めたこともあります。」
(瀧下 代表取締役社長)

たしかに、一人暮らしをしていると「急に病気になったらどうしよう・・・」と心配になります。
本当に苦しい時は、救急車を呼ぶ事もできません。

まして、高齢者であればなおさら・・・

『シルバーパック』の緊急ボタンは、ペンダントタイプになっており、
いつも身につけておけるので、安心ですよね。

急病だけでなく、不審者や強引な押し売りなども、
緊急ボタンで通報できるんだとか・・・

将来にそなえて、真剣に考えてみようと思った広報班スタッフでした・・・

警備隊員とした活躍される方は、屈強な方なんでしょうね・・・

「柔道や剣道など、武道をたしなんでいる人は多いですね。

  弊社では警備職以外にも、営業職や技術職、事務職などもあるので、
  全ての職員が屈強というわけではありません。(笑)」(瀧下 代表取締役社長)

では、どのような人材を求めていますか?

「弊社では、学校名ではなく、人物本位、応募者のやる気を見て採用しています。

  私が考える望ましい人材とは、『イメージ力がある人』、
  『先を見通せる力がある人』でしょうか?

  セキュリティサービスは、従来の物に加え、時代の変化に合わせたサービスを
  常に求められています。

  そのため、新しいサービスを提供する上で、イメージ力と先を見通せる力は
  欠かせないのです。」(瀧下 代表取締役社長)

御社に合う人材かどうかをどのように判断していますか?

「面接において、様々な質問を提示した時の反応などを見て判断しています。
  すぐに反応がある人、なかなか答えることができない人・・・
  黙ったままでいると、マイナスのイメージを面接官に与えてしまいます。

  考える時間が欲しい場合は、
  『考える時間を下さい』と面接官に伝える事が大切です。」(瀧下 代表取締役社長)

【写真 向かって左側 瀧下 代表取締役社長】
d0162301_1323268.jpg


小さい頃にSFで描かれていたことが、現実になったという話を聞きます。
携帯電話だって、数十年前には想像の世界の物でした・・・

「地域特性を活かし、秋田から発信出来る商品を作っていきたい・・・
  そのためのイメージや、アクションが出来る人を育成していきたい・・・」
(瀧下 代表取締役社長)

ALSOKグループとしても、社員教育に、とーっても力を入れているそうです!
入社当初の本社での集合研修の他、
年間を通して、様々な研修を行っているんだとか・・・

また、人事考課で一定の評価を受け、
筆記試験と面接の結果、昇給するというシステムのため、
実力と熱意のある方は年齢に関係なく役職につけるそうですよ。

「最近の若い方の傾向として、コミュニケーション能力の低下を感じます。
  きちんと挨拶ができないことで、相手との距離が出来てしまいます。
  仕事を学ぶ上でも、コミュニケーションが大切。

  入社してから、挨拶の仕方を教えなければならないのは困ります。
  学生時代に、一般常識とマナーは身につけて欲しいものです。」
(瀧下 代表取締役社長)

ちなみに・・・
 「ALSOK秋田株式会社」では、
 筆記試験(一般常識)、小論文、適性診断を経て、
 面接を2回行い、採用を決定しているそうです。

瀧下 代表取締役社長の目標は、
『ALSOKが警備しているところは(侵入しても)駄目だ』と言われるようになること!

その目標を共に実現してみたいと思った方!
是非、応募してみて下さいね!


それでは、ここで先輩社員をご紹介いたします。
本日の先輩社員は、営業係 左近士 ゆか さん!

左近士(=さこんじ)と読むんですが、珍しい名字ですよね~
先祖は、佐竹家と共に、茨城からいらっしゃったそうですよ・・・

小柄な方なんですが、肩は意外とがっちり系?

左近士さんは、柔道の有段者!
谷亮子選手と同じ、48キロ級の選手で、柔道3段なんですって!
すごーい!!!005.gif005.gif005.gif

秋田市出身の左近士さんは、
市内の高校を卒業後、県外の大学に進学します。

大学でも柔道中心の生活を送ったそうですが、
就職活動の時期を迎え、自分の進路について悩むことに・・・

柔道部の先輩達は、
警察や消防など、柔道で培った能力を活かす職に就く人が多かったそうです。

『自分はどの方向に進めばいいのか・・・』
企業研究を始めた左近士さんの目に留まったのが、『警備』・・・

「警備の仕事は、事件や事故を未然に防ぐ仕事・・・  これは、意味のある仕事だ・・・」
(左近士さん)
d0162301_1343872.jpg


県外の大学に進んだ左近士さんですが、
卒業後は地元秋田に戻りたいと考えていました。

秋田県内の警備会社を探していた左近士さんは、
めでたく「ALSOK秋田株式会社」に就職!

現在は、営業係でホームセキュリティの担当をしています。

実は、左近士さんは人前で話すのが苦手・・・
人見知りをするので、初対面の方との会話は、特に緊張してしまうそうです。

「営業に配属されると聞かされ、とても不安を感じました。」(左近士さん)

入社当初は、先輩社員に同行して営業の勉強をしたそうです。

ホームセキュリティの営業は、個人宅を訪問するのではなく、
官庁や企業を訪問した際に、ホームセキュリティの紹介も行うとか・・・

飛び込みの営業もあるのですが、先輩達の営業ぶりを勉強するうち、
初対面の方の前でも、話せるようになってきたそうですよ。

「営業にいった会社で、たわいもない話で盛り上がったりすることが徐々に増え、
  営業の楽しさを感じるようになりました。

  営業は、本来なかなか会う事の出来ない幹部の方とお話することができ、
  いろいろな話を聞く事ができるので、とても勉強になります。」(左近士さん)

柔道で培った、がんばりの精神で、人見知りも克服したようですね!

【写真 取材中の左近士さん(向かって右側)と、
 取材に同席いただいた 管理部 石上明 人事課長(向かって左側)】
d0162301_13192535.jpg


左近士さんにお勧めの商品を聞いてみました・・・
「弊社では、リスクに対応するあらゆる商品を提供していますが、
  東日本大震災以降、非常持ち出しセットが売れています。
  
  ALSOKの『緊急キット』が私のお薦めです。」(左近士さん)

ALSOKでは、防犯・防災グッツのネット販売もしており、
インフルエンザ対策の消毒液から、放射線モニタ、たためるヘルメットなど、
さまざまな商品を販売しています。

『緊急キット』は、すぐ必要となる食料や水、トイレなど最低限必要なアイテムを
厳選しているそうで、ネットショップでも品薄の商品なんですって!!

仕事中心の生活のため、大学時代のように柔道の練習ができなくなったと話す左近士さん・・・
社会人特有の悩みかもしれませんね・・・

今後の目標は?
「『左近士に任させれば大丈夫!』と言われる営業になりたいです。」(左近士さん)

今後も秋田の安心・安全のために、がんばって下さいね!

それでは収録と参りましょう~!

「緊張する・・・」と話す右近士さんですが、見た目は平常心・・・
d0162301_136922.jpg


見よ!この真剣な表情・・・ かっこいい!!016.gif 
d0162301_1371631.jpg


収録も無事終了・・・ 

管理部  石上 人事課長より、職員の皆さんが働いている事務所をご案内いただき・・・
d0162301_1391488.jpg


普段だったら取材終了となるのですが・・・

やっぱり、やりたいじゃないですか・・・ あれを・・・

それではお待たせいたしました~! はづき隊員の登場です!!
こちらは、防弾チョッキバージョン・・・
d0162301_1314564.jpg


そして、フル装備バージョン・・・
d0162301_13144959.jpg


締めは、恒例の記念撮影! 
【写真 向かって右側 営業係 左近士 ゆかさん、向かって左側 真坂 はづきさん】
d0162301_13173237.jpg

 

これにて本当に取材終了!みなさん~、お疲れ様でした!

この模様は・・・

2月24日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif

※今回の取材では、管理部 石上 明人事課長に、大変お世話になりました。
 ありがとうございました。

さて、平成23年度の取材は、これで終了となりました。
今年も秋田県内の30社にお邪魔させていただきました。本当にありがとうございました。

また、お会いできる日まで、さよ~なら~029.gif  
by fresh-akita | 2012-02-22 09:00 | ラジオ番組取材後記
<< 「新社会人準備講座」を開催しました インフルエンザ >>