人気ブログランキング |
ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

Job-Press on Radio < 秋田県電子工業振興協議会-ARUSA部会 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
気温が上昇してきましたね!寒暖の差に注意!012.gif

今回は、一企業ではなく、業界団体をご紹介いたします!
その団体は・・・
「秋田県電子工業
振興協議会」


秋田県電子工業振興協議会・・・
略して、電振協は、昭和61年に県内の電子工業界の交流促進、
振興方策等の協議を行い、
業界の振興に資することを目的に設立されました。

今年、設立25年目を迎える電振協は、電子工業界では存在、
活動とも知らない人はいない超有名!

そんな団体をどーして取材したかといえば・・・
ラジオ番組と志を同じくする部会が、
電振協に誕生したからなのです016.gif

今回の取材は、電振協に新たに誕生した
「ARUSA部会」です!

今回の取材は、昨年度のラジオ取材が縁なんですよ!

ARUSA部会の会合が行われている会場に、
フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの真坂 はづきさんが
お邪魔しちゃいました。

秋田市内の某ホテルの一室・・・
会場のドアを開けると談笑する声が聞こえてきました・・・
私達を迎えてくださったのは、ARUSA部会の実行部隊のお歴々・・・

d0162301_1421585.jpg



華麗なる実行部隊の皆さんをご紹介しましょう!

● 山﨑 裕子 部会長(ロード電子工業株式会社)
● 須田 哲生 副部会長(由利工業株式会社)
● 岩田 宗久 副部会長(岩田光学工業株式会社)
● 若泉 裕明 実行委員長(東電化工業株式会社)
● 齊藤 徹 実行委員(株式会社アイセス)
● 木内 洋平 実行委員(木内商機株式会社)
(注 岩田 副部会長は、ご都合により本日の取材には同席していませんでした・・・)

ビッグネームに多少萎縮しながらも、いろいろと聞いちゃいますよ!

最初の疑問は・・・
ARUSA部会って何でしょうか?」012.gif

私たちの素朴な疑問に副部会長の須田 哲生さんよりお答えいただきました。

d0162301_1261117.jpg


ARUSA部会は、電振協の青年部会として今年4月に発足しました。

設立の目的は、次世代の経営を担う若手の交流並びに親睦を深めること、
また、会員企業内の若手従業員が社外の人達と交流を持ち、
様々な情報交換や技能向上を促すことで、
横の繋がりを密にすることを目的としています。
私達の活動が、電振協そのものを活性化
させると考えています。」(須田 副部会長)
 
青年部というだけあって、実行部隊の皆さんも経営に携わる要職にありながら、
30代の若手ぞろい!

ARUSA部会は、実行部隊も実施する企画も
「若手」

ここに、わが「Job-Press on Radio」との接点が・・・・
「秋田の若手を元気に」っていう同じ気持ちを持つ同士なんですよ~!010.gif

続いては・・・ さらに素朴な質問・・・
ARUSA部会の名前の由来は?」

「 Akita
  Revolutionnal and
  Ultimate
  Spontaneous
  Association
の頭文字から名づけました。

郷土秋田を自分達で積極的に変えていくという意味がこめられています。」(須田 副部会長)

「秋田LOVE」満載のご回答!007.gif

創設されたばかりのARUSA部会ですが、
今後の活動予定について、実行委員の齊藤 徹さんにうかがいました!

d0162301_1327557.jpg


「まずは、会員企業の若手向けのセミナーや交流会を年2~3回程度予定しています。
内容については調整中ですが、8月には第1回目のイベントを計画中です。

将来的には会員企業だけでなく、
秋田県内の若手が異業種交流できる場にしたいですね。」(齊藤 実行委員)

性別や業界を超えた活動をめざしているんですねぇ~!

他には、どんな活動を計画中なのか、同じく実行委員の木内 洋平さんに伺いました!

d0162301_13494264.jpg


「異業種の企業見学会や、専門家による勉強会も計画しています。

また、全国や世界に活動の場を広げるという観点から、
英語力の強化のために国際教養大学の留学生とのEnglish Communication等も
実施予定です。」(木内 実行委員)

地方だからと躊躇している時代ではありません!
秋田から全国へ、そして世界へ・・・
足踏みしている場合ではありませんよ!004.gif

ここで、紅一点で実行部隊の親分こと 部会長 山﨑 裕子さん登場!

d0162301_13402381.jpg


「電子工業界は男性が多数を占めていますが、
ARUSA部会が企画するイベントは、
女性にも積極的に参加してもらえる場にしたいと考えています。

電振協の会合には、
女性はもちろん参加していましたが、単発の参加で終わっていました。

ARUSA部会の活動を通じて、
敷居が高いと感じていた会合やセミナーに、
性別・年齢に関係なく参加できるようにしたいと考えています。」(山﨑 部会長)

秋田県の企業がさらなる躍進を遂げるためには、
様々な業種同士が協力しあい、新しい付加価値を見出すことで、
他には負けない製品を生み出すことが必要不可欠・・・

そのためには、「若手」から一歩踏み出そう!
ARUSA部会の一歩は、様々な願いがこめられた一歩なのです・・・

ここまでこのブログをお読みいただいた皆様・・・
さぞ、格調高い会合で「やっぱり敷居が高いな・・・」と思われた方もいたのでは?

写真では、大変難しい表情を浮かべていらっしゃる実行部隊の面々ですが、
とーってもとーっても気さくな方達!なんですよ。

会合そのものは和気あいあい!飲み会ではさらに盛り上がるとのこと!
「これ以上盛り上がったら・・・???」
広報班スタッフとはづきさんは飲み会の様子を想像し、しばし無言になりました・・・

笑顔の絶えない取材に、あっという間に時間が過ぎていきました・・・
そろそろ収録しないと、時間がなくなっちゃいますね!

まずは、収録の打ち合わせ! 真剣なこの表情!は、活動への真摯な姿勢の表れ?
d0162301_14244389.jpg

d0162301_1425736.jpg


いよいよ収録です。
今回は、3名の方にご登場いただきましたので、車座で収録しました!
d0162301_14263637.jpg


日頃からインタビュー慣れしている皆さんなので、
テイク1で収録が終了しました! さすが~!004.gif

最後は、恒例の記念撮影です!
【写真に向かって後列左から 若泉 実行委員長、齊藤 実行委員、木内 実行委員、
大野 電振協事務局担当、
写真に向かって前列左から 真坂 はづきさん、
山﨑 部会長、須田 副部会長】
d0162301_1430223.jpg



この模様は・・・

6月17日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif

ARUSA部会の活動に興味をお持ちの方!

是非、電振協事務局までご連絡下さい!
事務局は、秋田県庁第2庁舎2F 財団法人あきた企業活性化センター内にございます。

【秋田県電子工業振興協議会】 電話:018-867-8422
 秋田市山王3丁目1番1号県庁第2庁舎2階 (財)あきた企業活性化センター内
by fresh-akita | 2011-06-16 09:00 | ラジオ番組取材後記
<< 時間と時刻 「就職対策ワンポイント講座」 >>