ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新社会人のみなさまへ

こんにちは。
昨日は秋田雇用開発協会主催の「平成26年 第38回新人社員合同入社式」
が秋田テルサで行われましたね。034.gif
改めまして、新社会人の方々おめでとうございます。
皆さんのお顔を拝見し、ほんとうに清々しく希望に満ち溢れているように
感じました。003.gif
そんな中で「ん―十年前」のことになりますが、自分が新社会人になる
時はどうだったかなと振り返ってみましたが、あまりに前のことで039.gif
ほとんど忘れてしまってはいますが、思い出として浮かんでくるのは
嬉しさや希望というより、ちゃんと仕事できるかな?025.gif
職場の人と仲良くできるかな?008.gif長く勤められるかな?014.gif
と不安の方が大きかったですが、その不安も次第に薄れ、1年くらい
たつと仕事に対してやりがいを感じるようになりました。017.gif

ただ、働いていると様々なことがあり、毎日楽しい訳でもありません。
思いもよらないことを突然言われ悲しくなったり、職場の雰囲気が
急に悪くなったり、大きな間違いをしてしまったりと、いろいろな
ことはありますが、黙々と頑張っていれば必ず後で、辞めないで
良かったと思うと同時に自信みたいなものを感じるようになりました。017.gif

新社会人の方々、働くって不安や困難もあると思いますが、それだけではなく、
楽しさや喜びもあることを忘れないで下さいね。
頑張ってくださーい。006.gif
[PR]
by fresh-akita | 2014-03-27 09:35 | ほんの一言・・・

自分を振り返る

3月に入ったというのに、冬まっさかりの天候が続いています・・・ 007.gif

道路がガチガチに凍りつき、
ブレーキを踏むとABSが作動するような悪天候が続くと、
『春よこい!』と念じずにはいられませんよね・・・ 045.gif

さて、先日、昔からお世話になっている方から、カードをプレゼントされました。

手作りのカードには、「一燈照隅」というタイトルがついた、
陽明学者・思想家の安岡正篤氏の言葉が書かれていました。

「一燈照隅」とは、最澄の言葉の中の「一隅を照らす、此れすなわち国宝なり」という一節から来ているようで、
組織の片隅で自分の役割を一生懸命に果たしている人こそ、
実は組織の宝であるという意味だそうです。

様々な組織・団体において、一握りのスーパースターばかり育てるのではなく、
一人一人の能力を引き出してあげることが組織全体の成功につながるため、

一隅を照らすような、地道な取り組みの積み上げをすることこそ、
いずれは社会への大きな影響を及ぼす力となること説いています。

組織の中の自分を考えると、
「とるに足らない存在なのかも・・・」と考えてしまうことがあります。

スーパースターになることを考えることも大切だと思いますが、
自分に与えられた職務を着実にこなし、
継続し続けることこそが、
社会のどこにあっても立場立場においてなくてなならない人となれる・・・

その仕事を通じて、世のため人のために貢献する・・・

カードに書かれた言葉を何度も読み返し、
改めて、自分の仕事をしっかり行うことの大切さを実感しました。
[PR]
by fresh-akita | 2014-03-12 09:09 | ほんの一言・・・