ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ひなまつり


みなさんこんにちは!もうすぐ3月ですね003.gif

3月と言えば、ひな祭りがあります056.gif

女の子の健康と良縁などの幸せを願う行事であり

女の子がいるご家庭ではひな人形や桃の花を飾り、
ひなあられやハマグリのお吸い物などをいただくことが多いようですね001.gif

ちなみに私の実家は毎年ハマグリのお吸い物と、ちらし寿司をたべて
なぜかそこに、”食後にババロアを食べる”が定番となっていました026.gif

なんにせよ、毎年欠かさずお祝いしてくれたおかげで、結婚できたということでしょうか004.gif

さて、ひな祭りは平安時代に古代中国から伝わりました。

ひな祭りは「桃の節句」とも呼ばれます。
なぜ桃の節句と呼ばれているのか調べたところ

古代中国では桃の花は魔除けの力があると考えられていて
3月3日に桃の花を飾り、桃の花を浮かべたお酒を飲み、
桃の葉を入れたお風呂に入り、無病息災を願っていたそうです。
そのことから、「桃の節句」と呼ばれるようになったようですね027.gif


みなさんも楽しいひな祭りをお過ごしくださいね016.gif
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-28 14:16 | ほんの一言・・・

Job-Press on Radio< ホームテック株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
2月も残りわずか・・・ 春の足音がかすかですが聞こえてきましたね・・・012.gif

今回の取材先は、秋田市楢山登町に本社があります
「ホームテック株式会社」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーと
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

取材先の本社(秋田市楢山登町)は、
フレッシュワークAKITAがある秋田市御所野から、20分ちょっとの距離です。

国道13号線の古川添交差点を秋田駅方面に曲がり、
県道28号線の刈穂橋東交差点を右折し、住宅街を進んでいくと・・・
大きなパネル発見!!
d0162301_13424835.jpg

社名の他に、『東部ガス プ・ラ・ザ』って、書いてあります・・・

オフホワイトの外壁にイエローのアクセントの建物、素敵ですよね~
d0162301_17524462.jpg



早速、
進藤 史明 代表取締役 に、いろいろお聴きしましょう!
d0162301_1724043.jpg


◇ こちらの会社について教えて下さい!
 
◆ 「「ホームテック株式会社」は、東部ガスとの業務提携により、
     秋田市内に2店舗のガス器具販売店があります。

     長年、風呂工事専門店として、家庭用から業務用までの浴室設備を手がけ、
     床暖房は責任設計施工で、15年程前から数多くの現場を施工しております。

     住宅リフォーム、特に台所・浴室・洗面所などの水廻りが得意です。」


「ホームテック株式会社」は、1922年創業で、一昨年、創立90周年を迎えました。

その歴史は、進藤代表取締役社長の曾祖父までさかのぼります・・・

曾祖父(進藤鉄治氏)は「進藤銅器」という社名で、
銅板を叩いて器を作る、鍛造(たんぞう)の仕事をしていたそうです。

そんな中、各家庭に風呂場を設置する時代が到来!
当時は、追い炊きの風呂釜を銅で製造していたそうで、
曾祖父の元には、風呂釜の製造依頼が殺到!
「秋田の風呂は進藤製」といっても過言ではなかったそうです。

自宅に風呂場を作る家庭が増えてくると、大手企業が風呂釜の製造に着手!
それを気に、風呂釜の製造を止め、
大手が製造した風呂釜を販売・設置する事業に転換しました!
株式会社進藤風呂製作所の誕生です!

株式会社進藤風呂製作所の誕生と時を同じくして、
秋田市内でも都市ガスが導入されたことから、東部ガスとの業務提携を開始し、
東部ガス・ガス器具販売店を開設しました。

平成元年には、株式会社進藤風呂に社名を変更・・・
風呂釜やガス器具などの販売・設置だけでなく、
戸建て全体のリフォームも手がけるようになります。

事業内容の変化に伴い、平成9年には社名を県民に公募し、
現在の社名「ホームテック株式会社」となりました。

秋田市楢山登町の本社の他、
d0162301_13484044.jpg

東部ガスプラザを2店舗経営・・・

川口境店、
d0162301_1359439.jpg

東通店があります。
d0162301_140081.jpg



 ◇ 現在、力をいれていることについて、教えて下さい。

 ◆「住宅リフォーム事業に力を入れています。
    特に、アフターサービスをしっかりし、売りっぱなしにしないということを心がけています。
    定期点検の他、お電話や訪問により、使い勝手や不具合などを確認しています。

    当社は、リフォーム工事を通じて、
    お客様にライフスタイルを提供する仕事と考えています。
    そのため、お客様のパートナーとして、
    様々なご提案をしていくことが望ましいと考えています。」


契約前の段階から、お客様の要望をしっかり聞くため、
打ち合わせの時間が他社に比べて長くなるそうです。
お客様にしっかり納得していただき、
信頼していただくことが大切だというのが、その理由。

リフォーム工事は、数社から見積を取り寄せるというのが通例だそうですが、
「ホームテック株式会社」の真摯な姿勢に、相談された方の9割と契約が成立しています。

また、「ホームテック株式会社」を指名して工事を依頼する方も少なくないそうで、
創業92周年を迎える企業として、高い実績と信頼を勝ち得ているんですね。


 ◇ 社内の部門について、教えて下さい。

 ◆ 「営業開発グループ、お客様サービスグループ、経営管理グループに分かれています。

     営業開発グループは、お客様と触れあう最前線の部署になります。
     カスタマーサポートと呼ばれる社員が、
     お問い合わせいただいたお客様を訪問する他、アフターサービスも行っています。
     簡易な修理は、営業開発グループで行っています。

     お客様サービスグループは、営業開発グループの仕事を形にする部署になります。
     フィールドサポートと呼ばれる設計や施工の技術者を配し、
     設計図の作成から実際の工事までを担当しています。

     経営管理グループは、事務部門を担当しており、
     営業開発グループとお客様サービスグループの後方支援を担当しています。

     営業開発グループの社員にも、
     お客様サービスグループの技術者が有する知識を持つことが望ましいことから、
     2年に1回程度、部署異動を行っています。」


営業開発グループの社員は、
サービスエンジニア(機械製品の保守・メンテナンスを行い、営業・接客もこなす職種)の
要素も必要とされているそうです。
そして、お客様にとってよりよいパートナーとなるために、
進藤代表取締役社長は『(お客様に)ファンになってもらえるように』と、
社員に常々話しているそうです。

お客様サービスグループの社員は、2級建築士や電機工事士、管工事施工管理技士、
秋田市給水装置工事事業者などの資格を持つ方がおり、
工務店と同じ機能を有しています。

【写真 本社事務室の様子】
d0162301_12123365.jpg


そんな、「ホームテック株式会社」で求められている人材とは、どんなものでしょうか?

 
 ◇ 求める人材像について、教えて下さい。

 ◆ 「新卒者に関しては、知識・経験は必要ありません。

     お客様のために役に立ちたい、秋田の役に立ちたいという、
     志のある方を希望しています。

     どの部門も、お客様と接するので、
     明るい方、コミュニケーション能力が高い方を求めています。

     求人を出した際には、エントリーの状況により、
     説明会を開催していますが、説明会に参加できなくても、
     必ず、事前に会社を見学してもらっています。

     会社について、しっかり理解していただくことが、
     なにより大切だからです。」


「ホームテック株式会社」が新卒者の定期採用を始めたのが7年前だそうですが、
理系出身者が多いのかな?と思いきや、文系出身者が多いそうです。

数年前は、女性のカスタマーサポート(営業職)を増やそうと、
女性を意識的に採用していたそうですが、
最近は、女性の営業希望者が多くなっており、
採用試験の結果、女性が採用されるケースが多いそうです。

男性の皆さん、頑張って下さいね!

進藤代表取締役社長からは、
学生時代は勉強以外に海外などで異文化に触れたり、
沢山の人と触れあって欲しいとの要望がありました。


 ◇ 採用試験について、教えて下さい。

 ◆ 「説明会に参加した方には、オリジナルテストを受けていただきます。

     その後、先輩社員との交流会と適性検査(性格)、面接(1次・2次)を経て、
     内定となります。

     面接は、1次では採用予定部署の管理者が面接官となり、
     2次は社長面接となります。」


説明会で実施しているオリジナルテストは、とてもユニークな内容だそうですが、
詳細はトップシークレットということで、お伝えできません。040.gif

成績ではなく人物重視の姿勢が、
適性検査の実施と、先輩社員との交流会・2回の面接に表れています。

面接での質問は、志望動機の他、学生時代に取り組んだことなどから、
人物像を把握しているそうです。

【写真 キッチン・バスの売上が優秀な店舗に送られる賞状】
d0162301_12145198.jpg



 ◇ 採用後について、教えて下さい。

 ◆ 「入社後3ヶ月は、週1回のペースで集合研修を行います。

     企業理念や社会人としての心構えなどから始まり、
     グループディスカッションなども予定しています。

     講師は、管理職だけでなく、一般社員にも参加してもらうこととしており、
     新人の研修と社員の研修を兼ねています。」


座学を出来る限り少なくし、現場の指導(OJT)を増やしているそうですよ。

新人研修以外には、
不定期に外部講師を招いての研修会を開催する他、
月1回は社員総会を開催(終了後は、コンパを実施)しているそうです。

また、読書を推奨しており、
指定の本を購入し、読書感想文を提出した社員には、
研修手当(本の購入費用+α)を出しています。

社員を家族と考えているため、
四季折々の各種イベントには、社員はもちろん、家族も招待されます。
昨年のクリスマス会は、東京からマジシャンを呼び、
マジックショーも行ったということで、本格的なイベントなんです!
【写真 クリスマス会の様子※会社スタッフブログより】
d0162301_9544596.jpg


若い方の中には、会社のイベントに参加することをいやがる方もいらっしゃるということで、
説明会などでは、イベント参加の意義について説明し、
理解した方に応募していただいているとのこと・・・

8年後には創業100周年を迎えるため、
更に秋田でなくてはならない企業・トータルで生活をサポート出来る企業を目指す、
『100周年ビジョン』を掲げている「ホームテック株式会社」
そのためには社員増員し、
自由に活動できるフィールドを提供しているということでした!!

顧客履歴3万の老舗企業において、
家族的な雰囲気の中、秋田に貢献したいとお考えの方の応募をお待ちしております!
  

では、本日の若手社員をご紹介!
川口境店 営業開発グループ 菅原 悠  さんです。
d0162301_9575051.jpg

菅原さんは、知的でクールビューティーと思われましたが、
とても表情が豊かな方なんです!

 
 ◇ 入社のきっかけについて、教えて下さい。

 ◆ 「就職活動では、自分の気になる企業は一通り受けてみようと考えていました。

     そんな中、生活と密接に関係する住宅業界に面白さを感じ、
     リフォームも行っている当社の会社説明会に参加しました。

     説明会では、3万以上の取引履歴があり、
     過去の利用者(OB客)に対して仕事をしていることを聞き、
     地域基盤がしっかりしていること、
     説明会の時の社員の雰囲気がとてもよかったということに魅力を感じ、
     入社を決意しました。」

【写真 事務所に設置している『報・連・相ノート』】
d0162301_1315678.jpg


菅原さんは、父親の仕事の都合で、秋田県内を度々転居していたそうです。

高校卒業後は、地元大学の地域科学課程に進学し、経済を専攻します。
好奇心いっぱいの菅原さんは、学部の特徴を活かし、
経済を専攻しながら、在学中に保育士の資格も取得!

卒業後は、県外で働くことも考えましたが、
自分の育った秋田で働きたいと決め、興味をもった企業にとにかくトライしたそうです。

そんな就活中に出会ったのが、「ホームテック株式会社」
説明会に参加するまで、会社の存在をしらなかった菅原さんですが、
説明会に参加したことで、入社を決心・・・
めでたく、採用となりました!


 ◇ 仕事について、教えて下さい。

 ◆ 「営業開発グループのライフサポートチームに所属しています。

     事務所は、川口境店の中にありますが、
     これまでに当社と取引のあるお客様の元を巡回し、
     住まいに関するご提案やアフターフォローを行います。

     入社するまでは、ガス器具のしくみなどは考えたこともなかったのですが、
     先輩から教えてもらうことで、ものの見方が違ってきました。

     今では、修理も行えるようになり、家族からは重宝がられています。」


担当顧客は地区割をしているそうですが、
菅原さんが担当している顧客の数は、300件程なんだそうです。

担当しているお客様に、お電話や直接自宅を訪問することで、
アフターフォローや住まいに関する困り事への提案を行っています。


 ◇ 1日のスケジュールを教えて下さい。

 ◆ 「前日計画していたスケジュールと、当日追加されたスケジュールを確認し、
     9時以降、お客様の所を訪問します。
     1年点検や買換のご相談などを行い、お昼には一度戻り、午後再び外出。

     夕方に戻った時には、上司に状況を報告し、
     訪問データの整理と翌日のスケジュールを計画して、業務終了となります。」

【写真 取材の様子】
d0162301_13164843.jpg



学生時代は車を運転することがなかった菅原さんですが、
現在は、毎日お客様の元を訪問するため、車を運転します。
最初は、とても怖かったそうです・・・
車の運転、充分気をつけて下さいね!


 ◇ お仕事で大変な事、また嬉しかった事を教えて下さい。

 ◆ 「お客様の中には、
     ガス器具の修理等に若い女性が伺うことに、不安を感じる方もいらっしゃいます。

     反面、高齢者や女性のひとり暮らしの場合は、
     女性が訪問することを希望される方もいます。

     どんなお客様にも、きちんと丁寧に分かりやすくお伝えするように心がけ、
     不安を払拭するようにしています。

     嬉しかったことは、指名で電話をいただけるようになったことです。

     先日も、『掃除機が壊れた』と、お客様から指名で電話がありました。

     ご高齢のお客様で、軽いサイクロンタイプの掃除機をお勧めしようと考えましたが、
     紙パック式をご希望だったことから、
     自動で掃除してくれるロボット掃除機をお勧めし、大変喜んでいただけました。」

【写真 菅原さんの名刺】
d0162301_13172844.jpg



菅原さんの素晴らしい提案に、とにかくびっくりです。

こんな心配りをしてくれる営業担当だったら、
本当にファンになっちゃいますよね!016.gif


菅原さんの素晴らしい提案は、社員全体が支えていると言います・・・

同じ事務所の同僚はもちろん、
月1回開催される社員総会で他店舗の社員とも交流が図られているので、
他店舗の社員にも気軽に相談できるようになっているんです。

幅広い商品を扱っているため、社員の得意分野も様々・・・
一人の力では難しいことでも、会社として力を発揮できるんです!


 ◇ 今後の目標を教えて下さい。

 ◆ 「日々の生活の中には、
     小さなものから大きなものまで、不便や不満を感じる点は必ずあります。

     その不便や不満をお客様から聞き、
     どうすれば解消できるのか、
お客様と一緒に考えていける存在になれたらと思います。

     そのために常にアンテナを張り、お客様の声に耳を傾け、
     思いを形にしていくことを丁寧にしていきたいです。」


チームでは1番年少という菅原さんですが、先輩としての風格はばっちり!
今後も秋田で生活する皆さんのために、素敵なご提案、よろしくお願いいたします。     


それでは、収録と参りましょう!
はづきさんとの事前打ち合わせでは、爆笑の連続!
d0162301_1112833.jpg

収録もスムーズに進みました! なかなか、度胸がありますよ~
d0162301_11123976.jpg



最後は恒例の記念撮影!
【写真に向かって、左側から川口境店営業開発グループ 菅原 悠さん、
進藤 史明代表取締役社長、真坂 はづきさん】
d0162301_9594721.jpg



進藤代表取締役社長、菅原さん、お忙しいところ、ありがとうございました!!

この模様は・・・

2月28日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   

※平成25年度の取材は、これが最後となります。
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-26 09:00 | ラジオ番組取材後記

“新”社会人

突然ですが、どんな言葉でも “新” がつくと、
なんとなくキラキラしたイメージがあると思いませんか?

思いつくだけでもざっとこんな感じ...
新酒・新品・新築・新車・新曲・新人・新芽・新米 etc... 

まさに字のとおり、真新しくてピカピカ~な感じがしますね!
そして「新社会人」もその中の一つ。

先月から県内各地で開催している「新社会人準備講座」、
まもなく学校生活を終えて春から社会に出て働く、高校生や学生が参加しています。

ちょうど今の時期、高校3年生の生徒は学校には行かず、
それぞれの卒業後の準備期間となっているので、
会場では、久しぶりに会う友達と楽しそうに過ごす姿があちこちに見られます。

2か月後には、この子達も社会に出て働いているんだろうなー と思うと同時に、
彼等にとって、制服姿でこんな風に過ごすのはあと数回なのね と
勝手にしんみりした気持ちになってしまいます。025.gif老婆心?

3月には卒業して、4月からはいよいよ社会人。
高校の卒業は、式自体は案外あっさりしているけれど、
人生の節目としては、これまでのどの卒業よりも一層重みのある卒業かもしれません。

残り少ない学生生活、しっかり精一杯楽しんで、春には心機一転
ピカピカ~でスタートできるよう、また、元気に頑張っていけるよう祈っています。

ところで、「学割」サービスは有効に使いましょうね~006.gif
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-22 13:59 | ほんの一言・・・

就職対策ワンポイント講座 1月-開催報告-

みなさんこんにちは!
寒い冬もあと少しで終わりに近づいてますね。
だんだんと日も長くなってきましたよ!
講座に参加された方の中には秋田市外からの参加の方も増えてきました。
ご参加ありがとうございます。
では、1月のワンポイント講座の開催状況についてお伝えします。


1月24日 表情&カラー講座
会場:にぎわい交流館AU研修室3
講師:野口典子さん
d0162301_15195649.jpg


1月27日(月)面接トレーニング講座
会場:フレッシュワークAKITAフリーコーナー
講師:鈴木郁子さん
※都合により撮影ができませんでした。

1月29日(水) 話し方講座講座
会場:秋田テルサ
講師:綿引かおるさん
d0162301_15304784.jpg


1月31日(金)就活スタート講座
会場:第1リハーサル室
講師:フレッシュワークAKITA職員
d0162301_1534449.jpg


今月もたくさんの方に受講していただきました。
みなさんありがとうございました。

ワンポイント講座は2月も開催します。
詳しくはイベントカレンダーをご覧下さい。

お申し込みお問い合わせをお待ちしております037.gif
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-20 15:35 | 講座の様子

Job-Press on Radio< 株式会社アイセス >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
先週は、関東地方で大雪となり、甚大な被害がありました。
被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。040.gif

今回の取材先は、南秋田郡井川町に本社があります
「株式会社アイセス」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーと
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

取材先の本社(南秋田郡井川町)は、
フレッシュワークAKITAがある秋田市御所野から、1時間ちょっとの距離です。

国道7号線から国道285線を経由し、「坂本入口」交差点を左折・・・
住宅街の細い道を進んでいくと、屋上にソーラーパネルを設置している建物が・・・
d0162301_14294457.jpg


井川町は決して雪の少ない地域ではないのですが、
パネルの上には雪が積もっていませんね・・・

早速、
総務課 菅原 直子 さん に、いろいろお聴きしましょう!
d0162301_14303781.jpg



 ◇ こちらの会社について教えて下さい!
 
 ◆ 「「株式会社アイセス」は、
     電気機械機器の設計、製造、販売を自社で一貫して行っており、
     近年は、自然エネルギー関連の自社製品の販売に力を入れています。」

「株式会社アイセス」は、
井川町出身の社長が、昭和55年に創業した齊籐電子製作所に始まります。

音響機器用プリント基板や産業機器用プリント基板の受注をへて、
昭和61年に有限会社アイセスを設立。平成6年には組織変更で株式会社となりました。

当初は、製造のみを行っていましたが、
平成元年に設計課を新設し、自動機・省力機・試験機・治具の開発、設計、製作に着手。
平成4年にはソーラー事業を立ち上げています。

ソーラー事業はアメリカで太陽光発電に着目した社長が、
日本国内でも早くから取り組んできたそうです!
日本における太陽光発電のパイオニアといっても、過言ではありません!!

【写真 自社製太陽電池モジュール】
d0162301_1631738.jpg


「株式会社アイセス」の業務内容は、下記のとおり

 ○電気機械機器の設計・製造販売
 ○制御盤、受配電盤の設計・製造
 ○一般機械制御の設計・製造
 ○自然エネルギー製品(主に太陽光発電)・
  ソーラーパネル製造・販売・応用機器設計・製造販売


ちなみに、社名(アイセス=AISES)の由来についてお聴きしたところ・・・

 ア(A)・・・秋田県の

 イ(I)・・・・井川町の

 セ(S)・・・齊籐(創業者)の
   (E)・・・電気(electricity)の

 ス(S)・・・スペシャリスト(specialist)の
 

なんだそうです
034.gif


 ◇ 現在、力をいれていることについて、教えて下さい。

 ◆ 「新エネルギー部門で行っている、太陽光発電関連事業に力を入れています。

     秋田県大潟村のソーラースポーツラインで1993年から開催されている、
     ワールドソーラーカー ラリーに参加したことがきっかけで、
     本事業を始めたわけですが、
     当時はクリーンエネルギー市場は確立されていませんでした。

     そんな中、
     他に先駆けて太陽光発電システムの開発分野で独自のノウハウを蓄積し、
     全国各地への納入実績と高い顧客満足を獲得するに至っています。」


東日本大震災以降、自然エネルギーへの関心はますます高まっています。

「株式会社アイセス」が開発した太陽電池モジュールは、
日照時間が全国で最も短い秋田県で開発された製品ということで、
過酷な条件下で蓄積された経験とシステム設計により、
日照時間の低い日本海側や降雪地域を含む全地域で、
標準的に稼働する製品を提供しているんです。

太陽電池モジュールの表面は、温度が高いため、
雪が積もっても解けてしまうそうですが、
設置の際にも様々な工夫(角度をつけたり、地面から高い位置に設置等)をして、
降雪地域でもしっかり発電できるようになっているそうです。

男鹿市と潟上市に設置されているメガソーラーにも、
自社製の太陽電池モジュールが使用されており、
県内におけるソーラー事業でも高い実績を誇っています。

【写真 男鹿市に設置したメガソーラー施設】
d0162301_13521847.jpg



027.gif ここで豆知識!
 メガソーラーとは、1MW以上の出力を持つ太陽光発電システムのこと。
 主に自治体、民間企業の主導により、
 遊休地・堤防・埋立地・建物屋根などに設置されています。

 1MWは、一般家庭330世帯の1日の使用電力に当たるそうですよ。

 秋田県では、メガソーラーの設置に積極的で、
 県内の自治体が所有する用地のうち、
 メガソーラー用地として提供可能な土地を紹介しています。

太陽光発電のリーディングカンパニー「株式会社アイセス」の太陽光モジュール・・・058.gif
今後も私たちの目に触れる機会がさらに増えそうですね!

それでは、「株式会社アイセス」の自社製品をご紹介しましょう・・・
【太陽光発電※会社ホームページより】
d0162301_14504959.jpg

【ソーラーLED街路灯※会社ホームページより】
d0162301_15462752.jpg

日中に太陽電池モジュールで発電し、
ポールに内蔵した蓄電池に充電。夜間にLEDで周囲を照らします。
独立電源型なので、配線工事も要らず、
停電時でも通常通り点灯します。

【ハイブリットLED街路灯※会社ホームページより】
d0162301_15475516.jpg

太陽電池モジュールの発電と同時に、
風力発電機で発電量不足を補います。
モニュメント性も高く、よりECOが強調されてますよね!

自社の敷地内のハイブリットLED街路灯は、
寒風吹きすさぶ取材時も、しっかり発電していました・・・
d0162301_1556578.jpg


実は広報班スタッフ、冬季間の太陽光発電は厳しいと思っていました!
取材時は、どんよりとした曇り空に時々雪が吹き付ける天候・・・

しかし、社屋玄関に設置されているパネルを見ると・・・
しっかり発電しているではありませんか!!!
d0162301_1613337.jpg

これは、「株式会社アイセス」の太陽電池モジュールの高い品質のおかげ!!


 ◇ 従業員の職種について、教えて下さい。

 ◆ 「総務部には、総務や経理等を担当する事務担当がいます。

     設計部門には、基盤や板金等の設計や開発を行う技術担当、
     製造部門には、製品の組立等を行う製造担当、
     新エネルギー部門には、自社製品の販売を担当する営業担当や
     自社製品の設計・設置・メンテナンスを行う技術担当がいます。」

【写真 製造部の様子※会社パンフレットより】
d0162301_14463161.jpg


設計から製造、販売までを一貫して行っているため、
様々な職種の方が働いています。

また、商品の設置やメンテナンスも行っているので、
電気工事士や施工管理技士の資格を持つ職員も配置しているそうです。

中途採用者の場合は、資格を既に取得されている方もいますが、
新卒者の場合は、入社後に資格を取得する事が多いそうです。


では、こちらの会社に求められる人材とは、どんなものでしょうか?
募集職種である、営業職についてお聞きしました。

 
 ◇ 求められる人材について、教えて下さい。

 ◆ 「営業職は会社の顔としてお客様に接するので、
     硬い印象を与える方よりも、
     柔らかでお客様にかわいがっていただける方が望ましいと思います。

     また、前向きな考えを持っている、柔軟な考え方が出来ることも、
     重要だと思います。

     現在、営業職と設計の技術職には女性がおりませんが、
     やる気のある女性の方に、是非、応募していただきたいと思っています。

     また、海外からの問い合わせも増えているので、
     英会話が出来る方もありがたいですね。」


営業職は新エネルギー部門に所属し、
自社製品の販売営業の他、
展示会や商談会への出展業務、製品開発の企画業務なども行います。

自然エネルギーは、
日本国内だけでなく、海外でも注目されている分野のため、
国内・海外の短期出張もあるそうですよ!

秋田県井川町から世界へ・・・
ここにも、グローバルに活躍する企業があります!


営業職以外の募集については、
職員の欠員等の状況によって募集するそうですが、
学部指定などは行わず、やる気のある方を募集しています。

ちなみに・・・
設計を希望する方は、パソコンに慣れていることが条件だそうです!

【写真 ソーラーLED街路灯のPRパネル】
d0162301_15205646.jpg



 ◇ 採用試験について、教えて下さい。

 ◆「筆記試験(一般常識)と作文、面接を同一日に実施しています。

    筆記試験に2時間、面接に30分程度の時間を費やしています。
    作文は、毎年テーマが異なっています。

    面接は、幹部職員と募集している部署の担当者が面接官となりますが、
    元気があるか、受け答えがしっかりしているかなどを見ているそうです。」


菅原さんは面接に同席していないそうですが、
挨拶や礼儀、言葉遣いがしっかり身についていること、
大変なことがあってもめげずに、頑張れる人が望ましいと話していました。


 ◇ 採用後について、教えて下さい。

 ◆ 「採用後は、地区の雇用開発協会が主催する
     新入社員向けのマナー研修に参加してもらった後、
     所属部署の上司の指導を受けながら、仕事を覚えてもらいます。

    月に1~2回程度、アドバイザーによる『聞き方・伝え方』の研修を
    行っています。
    これは、職員のコミュニケーション能力の向上を目的として行っています。

    異動については、職員配置の状況を見ながら、社長が判断して実施するため、
    時期は不定期になっています。」


コミュニケーション能力の向上を目的としたアドバイザーの研修、
素晴らしいですよね!
社員一丸となってがんばるには、コミュニケーションがしっかり取れていることが大切!
忘年会や納涼会、社員旅行など社内行事も積極的に開催されており、
社員同士の仲がとても良いのも、この研修のおかげでしょうか?


自然エネルギーで世界を目指したい方の応募、お待ちしております。


本日の若手社員をご紹介!
設計課 木元 友也  さんです。
d0162301_14464226.jpg


ほんわかした雰囲気の木元さん、笑顔がとてもキュートなんですよ!

 
 ◇ 入社のきっかけについて、教えて下さい。

 ◆ 「小さい頃からおもちゃを手作りするのが好きで、
     将来は、それを活かせる仕事につきたいと思っていました。

     就職面接会で会社を知りましたが、仕事の内容について聞いたところ、
     自社開発から設計製造まで一貫して行っているところに非常に興味を持ち、
     入社したいと考えたのがきっかけです。」

【写真 取材の様子】
d0162301_14453081.jpg


男鹿市出身の木元さんは、小さい頃からおもちゃを手作りすることが大好きだったそうです。
市販のプラモデルを作るのではなく、自分で設計して外枠を作り、
動力だけ市販のものを使うなど、かなり凝った作りだったそうです。

秋田市内の実業高校に進学した木元さんは、
『就職するなら物作りができる仕事』と考え、就職面接会に参加!
ここで、運命的な出会いがありました!!

念願叶って就職が決まり、配属されたのは設計課でした・・・

【写真 設計課で働く木元さん(写真向かって右側)※会社ホームページより】
d0162301_14432867.jpg



 ◇ 仕事について、教えて下さい。

 ◆ 「基板の板金設計を主に担当しています。

     リクエスト内容を見て、値段などを考えながら設計をしています。

     自宅でおもちゃを作っている時は、
     経費についてあまり考えたことがなかったのですが、
     モノ作りではコストを意識することが大切であることを知りました。

     1番の悩みは、期限内に納品できるかということですね。
     
     この仕事のやりがいは、
     依頼されたものが完成した時ですね。

     とくに、納得のいくものが完成した時は、格別です。」


まだまだ勉強中という木元さんですが、
大好きなモノづくりを仕事にしているためか、
仕事のことを話す時は、瞳がキラキラ輝いています・・・

今後は、開発に携わった製品の設置も行いたいので、
電気工事士や危険物取扱主任者の資格を取得したいと考えているそうです。

現在、木元さんは設計課の中では1番年下なんです。
明るくて、真面目な後輩を希望しているそうですよ!!


それでは収録と参りましょう・・・
取材を始めた時から緊張していた木元さん・・・
菅原さんと一緒に、回答内容を確認!
d0162301_14442697.jpg

本番は、とても素敵な声でしっかり受け答えして下さいました・・・・
d0162301_14444670.jpg


菅原さん、木元さん、お忙しい所、本当にありがとうございました。
     
恒例の写真撮影は、パネルの前でぱちり!
【写真に向かって右側から、設計課 木元 友也さん、真坂 はづきさん】
d0162301_14461864.jpg



この模様は・・・

2月21日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-19 09:00 | ラジオ番組取材後記

オリンピック

ソチ五輪が開催され、毎日白熱したプレイを観戦し楽しんでいます。
日本とソチの時差は5時間。
日本が5時間早く時間が進んでいるようです。
(どうりで競技が深夜に行われるはず・・・014.gif。)
また、ロシア=寒い!!というイメージがありましたが、
なかなか暖かい所で、お天気もいい地域なんですね。
雪不足が心配されるくらいですものね~026.gif

今日は、男子スケートFSが行われます。
羽生選手がSPで100点越えの素晴らしい滑りを見せてくれたので、
FSもとても楽しみ001.gif
高橋大輔選手も町田樹選手もいい位置にいるようなので、
楽しみ×2ですね003.gif

ところで、
先日敬語の簡単法則講座を担当してくださっている、
ビジュアルアカデミーの伊藤玲子先生が、
”羽生君の敬語の使い方は素晴らしい”とおっしゃっていました。

なので、
今夜はFSとともに、羽生選手のインタビューも注目したいと思います。034.gif

頑張れ!日本!!066.gif
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-14 14:15 | ほんの一言・・・

Job-Press on Radio< 株式会社モリ不動産 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
先週は、秋田よりも東京の方が積雪があって、びっくり!!012.gif

今回の取材先は、大仙市に本社があります
「株式会社モリ不動産」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーと
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

取材先として指定されたのは、秋田市桜・・・
地図を見ると、
通称「横山金足線(県道41号秋田昭和線)」の桜五叉路交差点の近くのようです。
フレッシュワークAKITAがある秋田市御所野から、15分くらいの距離です。

横山金足線を外旭川方面に道路を進んでいくと、
右手に大きな看板が見えてきました。
d0162301_14353627.jpg


緑を基調とした、清々しい印象を受ける店舗ですね・・・ 
※店舗外観写真は、会社提供。d0162301_14385276.jpg



早速、小笠原 秀和 執行役員 に、いろいろお聴きしましょう!
d0162301_1452872.jpg



 ◇ こちらの会社について教えて下さい!
 
 ◆ 「「株式会社モリ不動産」は、
     市場開拓先進企業体であるモリグループの中核企業として、
     主にアパート等賃貸住宅の管理・仲介、不動産売買、
     不動産投資コンサルティングを行っています。」

代表取締役である森 裕嗣氏が、「株式会社モリ不動産」を設立したのは平成18年・・・

森 代表取締役は神奈川県のご出身!
もともと、関東地区で不動産の仕事に携わっていたそうですが、
奥様の出身地である秋田県大仙市で、「株式会社モリ不動産」を立ち上げました。

本社がある大仙市の「大曲店」、「秋田店(秋田市)」、「横手店(横手市)」と、県内に3店舗を設置。秋田市には、今後も店舗を増やしていきたいと考えているそうです。

「大曲店」と「秋田店」に関しては、SMAPの中居正広さんのCMでもお馴染みの、
エイブルのフランチャイズとなっています。

【写真 大曲店※会社提供】
d0162301_14395092.jpg


【写真 横手店※会社提供】
d0162301_14403473.jpg



地縁がない場所での開業は、なかなか大変だったのではと思われますが、
森 代表取締役は、「知らない土地だからこそ、大胆にチャレンジできる」と考え、
常に新しい取り組みを行っていったそうです。

現在では、不動産事業から家賃保証事業、再生可能エネルギー事業、介護事業、
住宅再生事業等裾野事業を広げ、グループ5社10部門を展開しているそうです。
『住宅』をキーワードに、事業を拡大して来たんですね・・・

「株式会社モリ不動産」以外の4社をご紹介しましょう!
 
 1.スターチス株式会社
   ○ショートステイだんだん(60床)の経営・介護施設立上コンサルティング
 2.リネシス株式会社
   ○賃貸保証事業・リネシスネットワークの運営
 3.エコテックあきた株式会社
   ○一般建設工事・解体工事・太陽光発電システム販売
 4.日商ホーム株式会社
   ○住宅再生事業


 ◇ 特に力を入れていることは、何ですか?
 
 ◆ 「アパートの住み替えの際に、お客様が1番悩むのは、
     敷金や礼金など入居にあたって、まとまった金額を支払わなければならないこと。

     この悩みを解決するために考えたのが、入居時費用0円の『スイートプラン』です。

     『スイートプラン』対象の物件を契約し会費を支払うことで、
     敷金や礼金、仲介手数料など入居費用が0円になる他、
     退去時の原状回復リフォーム費用も0円となります。」

d0162301_920944.jpg


『スイートプラン』の会費には、24時間かけつけサポートや
火災保険、家賃保証料、退去時のクリーニング代なども含まれているので、
とてもお得なプランと言えます。
※故意、過失による破損がある場合は、実費の請求が発生します。

【写真 秋田店の店内】
d0162301_10453195.jpg



また、モリグループとしては、
グループ内に立ち上げた賃貸保証会社『リネシス株式会社』に力を入れているそうです。

従来の賃貸契約においては、
保証人の他に、クレジット会社の家賃保証制度を活用していましたが、
不動産管理会社が自社で家賃保証事業を行うシステムを開発・提供しているのが、
『リネシス株式会社』です。

こちらのシステム、秋田から全国に向けて売り出し中とのことで、
今後の展開が期待されています。


積極的なチャレンジを続けている「株式会社モリ不動産」ですが、
求められる人材とはどんなものでしょうか?


 ◇ 求められる人材について、教えて下さい。

 ◆「大きく3つのポイントがあります。

    1.何事に対しても前向きに挑戦し続ける人
    2.チームワークを大切にする人
    3.常に感謝の気持ちを持っている人

    1つ目は、新しい取り組みを受け入れて、チャレンジしていける人か、
    新しい挑戦を楽しめる人かということです。

    2つ目は、当社は個人へのノルマを課していないため、
    店舗全体で頑張ってもらう必要があります。
    一人ではなし得ないことも、チームの連携強化によって達成していきたいと
    考えています。

    3つ目は、感謝の気持ちを大切にすることです。
    自分を育ててくれた人、チーム、地域に対して常に感謝し、
    今度は自分が次の世代を育てるといったサイクルを循環させていきたいと
    思っています。」


前述の3つのポイントは、働き方や生きる姿勢に当たる事項です。
この3つを持っていれば、自社内で才能を活かせる分野を見つけられ、
知らぬ間に仕事を好きになっていくと話す、小笠原 執行役員!

「3つのポイントを押さえた人であれば、しっかり育てます!」と、
断言していました!!

【写真 秋田店の店内】
d0162301_10505574.jpg

※株式会社モリ不動産は、ブラウブリッツ秋田を応援しています。
  

 ◇ 採用試験について、教えて下さい。 
 
 ◆「筆記試験と、面接を行っています。

   筆記試験は一般常識、面接は2回行い、
   最終面接は社長面接となります。」


面接は志望理由の他、
今まで学んでいたことや自分の状況についてどのように感じているか、
1番身近な存在である家族との関係などの質問から、
3つのポイントを押さえている方かを判断しているそうです。

小笠原 執行役員によれば、
たくさんの人と交流している人は会話力が高いと感じているそうで、
いろいろな経験をしている人は評価が高くなることが多いといいます。

また、学校の成績は重要視しませんが、
学校を休まず通った方については、健康であることの他に、
精神力の評価に繋がるそうです。


 ◇ 採用後の研修・体制にについて、教えて下さい。
 
 ◆「採用後は、1週間の基礎研修(外部講師によるマナー指導など)、
    店舗(大曲店と秋田店)での実務研修を行っています。

    配属は、県内の3店舗のいずれかとなりますが、
    転勤については、管理職(店長代理)になると発生します。

    店長は、宅地建物取引主任者資格を有していないとなれないので、
    店長代理の期間が長くなる場合があります。

    店舗が離れていることもあり、月1回は全店の職員が集まって業務発表会を行い、
    社内木鶏(もっけい)会を併せて行っています。」

【写真 取材の様子】
d0162301_10541366.jpg



社内木鶏(もっけい)会とは、
致知出版社が発行する『月刊致知』を使った社内勉強会だそうです。

社内木鶏会の実施により、社員相互の感受力が刺激され、
全社の一体化に役立っているとか・・・

秋田県内でも、社内木鶏会に取り組んでいる企業は多いそうです。


「株式会社モリ不動産」では、社員の資格取得を積極的に支援しており、
宅地建物取引主任者資格の取得の他、
相続支援コンサルタントの取得支援も積極的に行っているそうです。


027.gif ここで、豆知識!
 
 宅地建物取引主任者とは、
  不動産業者の相手方に対して、
  宅地又は建物の売買、交換又は貸借の契約が成立するまでの間に、
  重要事項の説明等を行う不動産取引の専門家である証で、国家資格となっています。

 相続支援コンサルタントとは、
  相続に係る基本的な知識をもって
  相続やこれに関する不動産取引について相談に応じるとともに、
  依頼者の相談内容を的確に理解し、
  一般的・基本的事項について助言する資格で、民間団体の資格となっています。
  ※一般と上級に分かれている。

相続支援コンサルタントは、相続税の課税強化が検討されている中、
ほとんどのオーナーが相続税対策をしていないことから、
それに伴うトラブルも増加する恐れがあるために新たに創設された資格・・・

現在、相続支援コンサルタント資格に3名の方がチャレンジしているそうで、
資格取得の各種費用は、会社が負担しているそうです。

資格取得者が増えることで、
ご利用いただく方に手厚いサービスが行えますよね!


"秋田を元気に盛り上げたい!"
「株式会社モリ不動産」では、秋田を明るくしたいと考えています。
秋田を活気づけたいと考えている方の応募を、お持ちしております。


本日の若手職員をご紹介!
横手店  山形 めぐみ 店長代理 です。
d0162301_14531620.jpg


長い黒髪と笑顔が印象的な方です!
取材のために、雪深い横手市からわざわざお出でいただきました・・・
本当に、本当に、ありがとうございました040.gif


 ◇ 入社のきっかけについて、教えて下さい。

 ◆ 「大学生の時にお世話になった、引っ越しを担当してくれた方の対応がきっかけでした。
     親元を離れて、一人での不安な生活を親身になってサポートしてくれました。
    
     そんな、人生のターニングポイントで、
     誰かをサポートできる人になりたいなと感じました。」

横手市出身の山形さんは、地元の高校卒業後、
県外の大学に進学します。

初めてのひとり暮らし、なじみのない土地・・・ 
さまざまな不安を抱えていた山形さんをサポートしてくれたのが、
引っ越しを担当してくれた方だったそうです・・・

下宿先から大学までの通学経路を案内してくれるなど、
とても親切にしてもらったことが、本当にうれしかったそうです。

その後、就職活動を行う中で、
自分も誰かをサポートする仕事に就きたいと考え、
巡り会ったのが、「株式会社モリ不動産」でした。

採用後は、秋田店に配属。
今年の4月から横手店に勤務し、店長代理として働いています。


 ◇ 仕事内容について、教えて下さい。

 ◆ 「お部屋を探しているお客様の対応の他、
     当社が管理している物件の入居者からの設備クレームへの対応、
     退去の際の立ち会い確認などを行っています。

     冬期間は雪かきなども行い、外出することも多いです。」

【写真 横手店の様子※会社提供】
d0162301_1617798.jpg


9時から18時30分の勤務時間の中で、
お客様の接客や管理している物件のオーナー様への訪問など、
様々な業務を行っているそうです。

山形さんが勤務している横手店は、
横手市と湯沢市が担当地区なので、車での移動も広範囲となります。
車の運転には、是非、気をつけて下さいね!

 
 ◇ 仕事で心がけていることは、何ですか

 ◆ 「仕事で心がけているのは、『自分を好きになってもらう』ということです。
     先輩に、営業力よりも人間力を磨きなさいと言われたことがきっかけですが、
     お客様に好きになって、信頼してもらうことで、
     契約やクレームなどの状況が違ってきます。

     私は、自分が話すよりも、話を聞く方が好きなので、
     お客様やオーナー様の話をしっかり聞くようにしています。」


確かに、お客様との信頼関係をどう築けるかということは、
とても重要な点ですよね・・・
山形さんの笑顔と、明るい雰囲気は、お客様に安心を与えてくれますよ・・・

女性ならではの目線や親しみやすさ、話しやすさ、そして、雰囲気作り・・・
希望をしっかり話して頂くために、山形さんはがんばっているそうです!
  

 ◇ 実際に働いてみて、いかがですか?

 ◆ 「社長が次々に新しい試みを行うので、常に新鮮な感じで働くことができます。
     自分たちが会社の最前線でがんばっているという気持ちで、
     常にチャレンジしているので、とても刺激的な会社だと思います。」


>『共に挑戦し、共に切り開く』 失敗を恐れず、まずはトライしてみよう!

「株式会社モリ不動産」の熱い思いは、
社員のみなさんに浸透しています!

肩書きに負けないように、業務に必要な資格の取得していきたいと話す山形さん・・・
その素敵な笑顔で、お客様のターニングポイントを支援して下さいね!

それでは、収録と参りましょう・・・
小笠原執行役員も一緒に、インタビュー内容を確認しました・・・
d0162301_15561945.jpg


やや緊張気味の山形さん・・・
d0162301_15575029.jpg


表情とはうらはらに、しっかりとした受け答えで無事収録も終了!

お店の定休日にもかかわらず、
快く取材を了承いただき、ありがとうございました。

恒例の写真撮影は、秋田店のスタッフも一緒にぱちり!
【写真に向かって、後列真ん中 小笠原 秀和執行役員、
前列右側から、横手店 山形 めぐみ店長代理、真坂 はづきさん】
d0162301_14432969.jpg



この模様は・・・

2月14日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-12 09:00 | ラジオ番組取材後記

Job-Press on Radio< 秋田県商工会連合会 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
雪は小休止の秋田県ですが、2月は始まったばかり!油断禁物です。012.gif

今回の取材先は、秋田市旭北錦町にあります
「秋田県商工会連合会」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーと
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

フレッシュワークAKITAがある秋田市御所野から約30分程度・・・
県道26号秋田停車場線(通称「山王大通」)の山王十字路の近くに、
「秋田県商工会館」があります!
d0162301_15141649.jpg


建物の中に入ると、素敵なロビーに素敵な照明が・・・
d0162301_15183637.jpg


こちらの建物には、たくさんの団体が入居しているそうですが、
今回の取材先は、4Fにあるそうです・・・
d0162301_1519333.jpg


事務室に入ると、県産品を紹介したブースが・・・
d0162301_15211448.jpg

「第4回ニッポン全国ご当地おやつランキング」(全国商工会連合会主催)で3位に入賞した、
「くら吉」(仙北市角館町)の「生あんもろこし」も紹介されていますね~
d0162301_16242990.jpg



早速、
総務部人事課  菅 哲哉課長 に、お聴きしましょう!
d0162301_13222083.jpg


取材には、総務部人事課  髙橋 真子主事 にも、
同席していただきました!
d0162301_1638247.jpg



 ◇ こちらの団体について教えて下さい!
 
 ◆ 「「秋田県商工会連合会」は、
     地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、
     お互いの事業や地域の発展のために総合的な活動を行う、
     商工会の運営指導等を行っています。」


地域の『総合経済団体』、また中小企業の『指導団体』である商工会の
運営指導等をおこなっているんですね・・・


総合経済団体といえば、前回取材させていただいた商工会議所が思い出されます・・・

商工会議所は、日本の資本主義の父と呼ばれる渋沢 栄一氏を中心に、
商工業者の声を国の政策に反映させるために、自主的に設立された団体として始まり、
1953年に制定された「商工会議所法」に基づいて運営されている、
経済産業省経済産業政策局が所管する団体でしたよね・・・

市部には商工会議所が設立されましたが、
商工会議所が設置されなかった町村部では、
それぞれの地域の事業者が共に手を取り合いながら、
独自に活動していたそうです。

時は、高度経済成長期となり、
町村部でも事業者を支援する団体が必要なのではと考えられるようになったことから、
昭和35年商工会法が設立され、
町村部にも事業者を支援する団体「商工会」が設置されました。

その「商工会」を支援するために、各都道府県には商工会連合会が設置され、
広域的なテーマや専門的なテーマについて支援を行っているそうです。


027.gif ちなみに、
 商工会は、「全国商工会連合会」、「都道府県商工会連合会」、「商工会」という
 3層構造の組織構成になっています。

各商工会は独立した団体ですが、
人事に関しては、「秋田県商工会連合会」が一括して行っているんですよ!005.gif

【写真 商工会のマーク】
d0162301_14265334.jpg


 ◇ 商工会の事業内容について、教えて下さい。
 
 ◆ 「金融・税務・経営・労働などの経営相談や指導を行う他、
     地域社会の発展のために、
     まちづくり、意見活動、福祉増進などの活動にも貢献しています。」


「商工会」の会員のほとんどが小規模事業者であることから、
経営指導員等による経営指導が支援の中心になります。

この経営指導については、近代化の促進に必要不可欠と位置づけられ、
商工会の設立と併せて、商工会議所にも事業として追加されたそうですよ・・・

国や都道府県の小規模企業施策(経営改善普及事業)の実施機関でもあり、
小規模事業者を支援するために様々な事業を実施する他、
様々な中小企業施策も実施しています。

また、商工会議所のように、豊かな地域づくりと商工業の振興のため、
様々な地域振興事業(地域総合振興事業)にも取り組んでいるそうです。

【写真 事業周知のポスター】
d0162301_14281251.jpg


では、商工会の事業を細かくご紹介しましょう!

 1.経営指導
   経営指導員等による経営全般に関する指導【経営指導】、
   経営に関する講習会などの開催

 2.金融・専門指導
   "無担保・無保証・低利"の融資の斡旋、専門家による経営診断、
   専門家派遣

 3.税務・経理指導
   記帳や税務の相談・指導、
   ネットを活用した経理システム【ネットde記帳(企業経理)システム】、
   各種講習会開催

 4.IT指導
   IT化・インターネット活用支援、パソコン研修会の開催

 5.労務指導
   社会保険や福利厚生に関する相談・アドバイス、労働保険の事務代行

 6.共済・年金・保険制度
   貯蓄・融資斡旋・生命保障【商工貯蓄共済制度】、
   怪我の保障【全国商工会会員福祉共済制度】、
   病気や怪我で就業できなかった時の所得補償【全国商工会会員休業補償制度】、
   企業年金【全国商工会経営者年金制度】

 7.地域(まち)づくり
   新しく事業に取り組む方の支援【創業支援事業】、
   商店街の近代化支援【商店街の整備】、地域の産業おこし支援【地域産業おこし】、
   個性ある地域(まち)への支援【イベントの開催】

 8.その他
   青年経営者や商工業に携わる女性の育成・支援【青年部・女性部】、
   各種検定、地域振興等に関する意見を国会や行政庁へ具申・建議【意見具申】
  


かなり、盛りだくさんの内容ですよね・・・
 

【写真 秋田県商工会連合会の事務所内】
d0162301_1429630.jpg



 ◇ 現在力を入れている事業について、教えて下さい。

 ◆ 「"がんばる企業・事業者の育成"と、"起業の推進"に力を入れています。

     原点に帰り、きめ細かい対応を行うための巡回訪問指導を強化し、
     事業者個々の状況に応じた指導を行っています。
  
     また、商圏の拡大を目指し、ネットなどを活用して外に売り込むなど
     経営戦略や経営ビジョン、商品開発など多岐に渡る支援を行っています。

     なお、タイムリーな事業としては、
     平成26年4月1日に消費税が8%に改正されることから、
     会員事業者が増税分を価格に反映させることができるよう、
     消費税転嫁対策を進めています。」


「秋田県商工会連合会」には全県に266名の職員が在籍し、
商工業者の経営支援を行う経営指導員は、
商工会と連合会合わせて127名います。

その中で、中小企業診断士資格を有している職員が13名おり、
県の規模で比較すると、全国的にも有資格者が多いそうです。

帳簿の記帳支援や代行に始まり、労務や税務対策などの経営支援はもちろんですが、
販路拡大のための商品企画や経営戦略、後継者問題まで、
事業者の状況に応じた指導・支援を行うためには、
外部の専門家の活用も不可欠となります。

専門家派遣については、
地域の商工会・商工会連合会・全国商工会連合会の3つのネットワークを駆使し、
全国から最適な専門家を選び、派遣していただけるそうです。 


では、商工会職員に求められる人材像とは、どのようなものでしょうか?


 ◇ 求められる人材について、教えて下さい。

 ◆ 「商工会に相談に来る方は、ほとんどが何か困ったことがある方です。
     困り事を解決するためには、話をよく聞いて、内容を分析し、
     問題解決のための行動を起こさなければなりません。

     そのため、コミュニケーション能力と前向きな行動力が必要と考えています。

     特にコミュニケーション能力については、
     相談者の問題の本質を見極めるため、
     本音を引き出す必要があるので、重要視しています。

     また、商工会はフットワークが軽いことが強みのため、
     迅速に対応できる行動力が求められています。」


楽しい話はいくらでも聴けますが、
困り事相談は、親身に耳を傾ける姿勢を示すことが大切です。

商工会職員は、会員の現状と本音をしっかり把握し、
問題解決のための方法を的確に判断して、行動することが望まれているんですね・・・


 ◇ 採用試験について、教えて下さい。
 
 ◆ 「学部指定は行っていませんが、応募には高校卒業以上の学歴としています。
     また、採用までに簿記3級と普通自動車免許を取得していただきます。

     一次試験では、一般常識と性格検査、小論文を行っています。
     一次試験の合格者に対して個人面接を行います。」


ボランティアなどで地域活動をしている人は、好感度が高いとのことです。
商工会での就職を考えている方は、
是非、学生時代に地域活動を積極的に行って下さいね。

職員の学歴を見ると大卒が多い傾向があるそうですが、
高卒枠も設けているので、積極的にチャレンジして欲しいそうですよ!


 ◇ 採用後の研修や転勤について、教えて下さい。
 
 ◆ 「入会後は、県連合会にて新任研修を開催し、
     終了後、所属先にて先輩方より業務内容を学びます。

     その後は、3ヶ月、6ヶ月と期間を置き、
     県連合会にて、フォローアップ研修を行います。

     さらには、経営指導員になると、当会で実施する研修以外にも、
     全国商工会連合会や中小企業大学校が主催する研修に参加することもあります。

     転勤は、平均5年周期となっていますが、組織体制と併せて、
     会員との信頼関係や地域の事情なども考慮して判断しています。」


中小企業大学校は、
中小企業支援担当者等の養成及び研修、
中小企業者に対する経営方法及び技術の研修を行う機関で、
独立行政法人中小企業基盤整備機構が設置しているそうです。

全国に9校あるそうですが、
中小企業支援担当者等に対する研修だけでなく、
中小企業の経営者・管理者等も活用できる施設なんですね!


「秋田県商工会連合会」は、団塊の世代の退職と職員の世代交代に伴い、
ここ数年は採用枠を拡大していくとのことから、今が絶好のチャンスです!
経営支援を通じて、地域の元気づくりをしてみたい方の応募をお待ちしております!!


本日の若手職員をご紹介!
北秋田市商工会森吉支所経営支援部
澤田 香理 
 さんです。
d0162301_1630273.jpg


この取材のために、わざわざ北秋田市から来て下さいました・・・
澤田さん、ありがとうございます040.gif


 ◇ 入会のきっかけについて、教えて下さい。

 ◆ 「以前から、地元秋田県で『秋田の元気』に貢献するような職場で
     働きたいと思っていました。

     そして、地域を元気にするためには、地域の根底にあり、
     地域を支えている地元の商工業が強くなっていくことが重要だと感じていました。

     そんな時、商工会が地元商工業者の経営支援などを通して、
     地域の活性化に貢献していることを知り、商工会で働きたいと思いました。」


大仙市出身の澤田さんは、高校卒業後、
県立大学の秋田キャンパスに進学します。

卒業後は、地元秋田に貢献出来る仕事に就きたいと考え、
出会ったのが「秋田県商工会連合会」

農業関連の学科を専攻していた澤田さんなので、
専攻が活かせないのでは?と思いましたが、
大学では農業簿記を履修し、簿記資格も取得済み!

農業も個人経営ですものね・・・


採用後は、北秋田市商工会に配属された澤田さん・・・
北秋田市商工会は、
鷹巣町、合川町、森吉町、阿仁町が合併して北秋田市になったことに伴い、
4つの商工会が合併しているため、旧商工会単位に支所があります。

初年度は合川支所に勤務し、その後森吉支所に異動となりました。
森吉支所では、経営支援部に所属し、
会員企業に対する記帳指導などの経営支援業務や
共済代理所業務を担当しています。

【写真 取材の様子】
d0162301_14382633.jpg


 ◇ 働いてみていかがでしたか?

 ◆ 「県南出身なので、県北の言葉は難しく感じました。
     特に電話でのやりとりが大変でしたね。

     今では、会員事業所さんの県北言葉に、県南言葉で対応できるようになりました。

     会員事業所さんからの問い合わせは、本当に多岐に渡るのでびっくりしましたが、
     自分の未熟さを痛感し、もっと勉強しなくてはいけないと思いました。

     商工会が取り扱う業務は本当に種類が多く、
     一つ一つの業務を覚えていくことが、とても新鮮でやりがいを感じます。」

会員事業所の方々に対応する時には、家族のような立場で接しているという澤田さん・・・
今後は、簿記2級を取得し、経営指導員になりたいと考えているそうですよ!

休日は、お部屋でゆっくり派だそうですが、
映画が大好きなので、映画館に出掛けることもあるそうです。

澤田さん、暖かな笑顔で会員事業所を支援して下さいね!


では、収録と参りましょう・・・
取材当初から緊張しっぱなしの澤田さんですが、
菅 課長が優しく原稿を手直して下さいました。
d0162301_16194165.jpg


その気持ちに答えるように、
マイクを向けるとしっかりとした受け答えの澤田さん!
はづきさんの無茶ぶりにも、きちんと対応して下さいました。
d0162301_16205297.jpg



最後は、皆さんで記念撮影!
お忙しい所、本当にありがとうございました!!


【写真に向かって、右側から 秋田県商工会連合会総務部人事課 菅 哲哉課長、
北秋田市商工会森吉支所 経営支援員 澤田 香理さん、
秋田県商工会連合会総務部人事課 髙橋 真子主事、真坂 はづきさん】
d0162301_16211611.jpg



この模様は・・・

2月7日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-05 09:00 | ラジオ番組取材後記

春近し!!

みなさま~こんにちわ!

いよいよ2月に突入しましたね、正直 寒いのはもういらな~~い020.gif

って感じですが、まだまだ油断は禁物です。

なぜなら、春になる前大抵”春一番”が吹き荒れるからです。044.gif

飛ばされないように用心しよ~ ※何々?飛ばされない?

ご名答。。038.gif

最近わたくし、体重の方が増えまして、大分横に大きくなってしまいました。

食べ物が美味しくて、パクパク食べるわりに、運動は愚か、歩きもしないわけで

これじゃ、痩せるどころの話じゃない。015.gif

ああっ、主治医の声が聞こえそうです。
 
”〇〇さん、美味しい物腹一杯食べるのはもう止めにしましょう”と再三言われてます。037.gif054.gif

気を付けます040.gif

ところで、春近しというタイトルにした意味が分からなくなりましたので、このへんにしますが、

春は何かときぜわしい季節になりますので、皆さま、車移動時や体調管理を万全にして034.gif

心地よい季節到来を待ちましょう。006.gif056.gif
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-04 13:51 | ほんの一言・・・