ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

<   2013年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ちょぺっと、雑学 -メルマガの続き-

秋田県は梅雨あけ宣言がされず、
ジメジメで、洗濯が乾きにくい毎日が続いていますね・・・007.gif

さて、フレッシュワークAKITAでは、広報班を担当している私ですが、
登録者限定で配信しているメールマガジンを毎週発行しています。

メールマガジンは、パソコンメール用と携帯メール用の2パターンで作成していますが、
パソコンメール用のみ、編集後記が掲載されています。

編集後記では、就職に関する豆知識の他、いわゆる雑学なども掲載しているんですよ。

今週配信したメルマガの編集後記では、夏の野菜の代表格「きゅうり」の雑学について、
書かせていただきました。

※以下、文字色をきゅうりカラーである「緑色」で、お届けいたします。040.gif


d0162301_1112152.jpg




027.gif掲載した内容を簡単に紹介しますと・・・

●あの有名なギネスブックに、「世界一栄養のない(=カロリーが低い)野菜」として認定されている!

●単色野菜なのに、βカロテンが含まれている!

●とりすぎた塩分を体外に排出するはたらきを持ち、血圧を下げる効果があるカリウムが含まれている!

●利尿作用があるので、むくみ防止にもってこい!

●近年では、脂肪を溶かす成分が発見された!

●漢方では、「清熱(=身体の内側の熱を取る)野菜」として、夏のほてった身体に最適!


とまあ、栄養面では、頼りになるとは言い難い野菜ですが、
夏の暑さを乗り切るために、上手に活用したい食品なんです!
※ただし、冷え性の人は、症状が悪化する恐れがあるので、
生食よりも加熱調理して食することをお勧めします。


そして、ここからがメルマガの編集後記には載せていない、
「きゅうり」の知られざる能力!034.gif

それは、あの「きゅうりのつる」!

d0162301_1152933.jpg



きゅうりを栽培する時は、棒やネットをそばに設置し、
棒やネットにつるを巻き付けさせますよね!

この「きゅうりのつる」、最初はまっすぐ伸びているそうですが、
つるの先端が棒やネットにあたると、
つるは、棒やネットに巻き付き易いように丸まり、
成長の過程で、巻く方向が逆になるんです。

これは、ウリやブドウなど器官が変化したつるに見られるもので、
他の多くのつるのある植物は、単一方向に巻き付くんですよ・・・

この途中でつるの巻く方向が逆転することで、
つるのスプリングとしての性能が高まり、
風や重みでも茎が保護され、痛まない仕組みになっているそうです。

夏の節電対策の一環として注目されている「グリーンカーテン」!
ゴーヤ以外にもきゅうりを活用している方もいらっしゃいます!

食用でも、栽培でも、
「きゅうり」は、夏の暑さを乗り切るための重要アイテムとして活躍しそうですね!

[PR]
by fresh-akita | 2013-07-24 11:02 | ほんの一言・・・

Job-Press on Radio< 有限会社ドジャース商事 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
子供達は夏休みに突入したようですが、梅雨明けはまだみたいですね・・・012.gif

今回の取材先は、秋田市山王臨海町に本社があります
「有限会社
ドジャース商事」


フレッシュワークAKITA広報班メンバーと
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

取材場所として指定されたのは、「ドジャース食品館」 なんですが、
本社本館と食品館は、とても近い場所に設置されています。


秋田市御所野の秋田テルサから、国道13号線を北上!

臨海バイパスの若葉町交差点から、700メートルほど先の交差点を右折・・・
右手側に「ドジャース食品館」
d0162301_13432176.jpg


本社本館は、臨海バイパスの若葉町交差点から800メートルほど先、
臨海バイパス沿いにあります!
d0162301_13445461.jpg


道路から、この看板が見えます! 見覚えのある方も多いのでは?
d0162301_13454134.jpg



「有限会社ドジャース商事」という社名よりも、
皆さんには、『ディスカウントショップドジャース』でお馴染みですよね!
特に、土日は駐車場が満杯になる繁盛店です。

早速、
本社人事担当
富田 寿史
さんに会社について、お聴きしましょう!
d0162301_1348429.jpg


 ◇こちらの会社について教えて下さい!
 
 ◆「「有限会社ドジャース商事」は、昭和56年に設立されました。
   
    もともと、『挽野商店』という靴や手袋などの卸売業を秋田駅前で営んでいたのですが、 
    先代の社長が、秋田市の茨島交差点で小売店を始めました。

    今のようにディスカウントショップが秋田県にはなかったようですが、

    これからはこの業界が伸びることを予想し、
    様々な品物を安く販売する店舗を開店したそうです。

    現在の場所には、店舗を開店後3~4年で移転しました。

    ドジャース食品館は、他社の撤退による空き店舗を利用し、
    本社本館で取り扱っていた食料品に、本格参入した店舗です。」


027.gif ディスカウントストアは、
 日用品・衣料品・食品・家電製品・玩具などをセルフサービスの同じ会計で、
 低価格 (EDLP:every day low price) ・短時間 (short time shopping) の買い物が
 できるようにした小売業態、量販店!

秋田県内でも多くのディスカウントストアがありますが、
30年前にこの業態が伸びると予想したとは、すばらしいですね!


 ◇業務内容について教えて下さい!
 ◆「当社では、食品・雑貨・衣料・電機・カー用品・大工用品・レジャー用品・文具・
   おもちゃ・パック類・ペット用品・インテリア・釣用具と様々な商品と取り扱っています。」

本社本館、食品館とも販売している商品は、
お値打ち価格で、品揃えも豊富なので、見るだけでもワクワクしちゃいます!


 ◇現在、力を入れていることは何ですか?
 ◆「ネット販売・外販です。

   ネット販売は、3~4年前から始めましたが、楽天とアマゾンに出店しています。
   全国から注文を受けますが、家電と食品、時計が売れ筋です。

  
   また、1年前から宅配事業も行っています。
   配達範囲は、山王地区、新屋地区、川尻地区となっています。

   電話やFAXで注文を受け付けていますが、
   店内で買い物をした商品を、配達することも出来ます。」


ネット販売では、しょっつるや味道楽など、
秋田の調味料やジュースのケース買いが人気なんですって!005.gif

宅配事業は、人口減少・高齢化が進む秋田県で、
新たな顧客獲得に向けての試みなんですよ!


 ◇各店舗の特徴について、教えて下さい。
 ◆「仕入れについて、とても小回りが効くということでしょうか?

 
  専任のバイヤーもいるのですが、販売担当者がバイヤーを兼務しており、
  お客様の身近にいる販売担当が商品を仕入れることで、
  ニーズに適格に対応できると考えています。

  また、中間業者である問屋さんを大切にすることで、
  良好な関係を維持しています。」


全国規模の同業者がひしめく中、生き残りを図るためには、
大手ではできないきめ細かな商品展開が必要!

そのために、問屋さんの協力は欠かせないようです。

そんな、「有限会社ドジャース商事」で求められる人材とは?

 ◇求められる人材とは?
 ◆「はきはき話せるか、協調性があるか、接客ができそうか、明るいかと言うことですね。

  
   面接では、受け答えの様子を見ることで、
   上記の要素を満たしているかを判断しています。」

接客が主な仕事なので、明るく接することができるか、コミュニケーション能力があるかなどが
重要なんですね・・・


 ◇採用試験について、教えて下さい。
 ◆「性格傾向を把握するための筆記試験と、面接試験を行っています。
  
   面接試験では、応募理由や学校での活動、
   入社後にどんなことをやってみたいかなどを質問しています。」

以前は、経験者や職歴のある一般の方を主に採用してきたそうですが、
昨年からは新卒者も採用するようになりました。


 ◇採用後の配属について、教えて下さい。
 ◆「仕事の基本はレジ業務なので、まずはレジの勉強をしてもらいます。
   その後、本人の適性や人員体制を見ながら、配属先の部署を決定します。」

取り扱っている商品の種類がとにかく多いので、
社員の特性にあった部署が見つかりやすいそうです。

社会人になる上で、学生時代の部活動やアルバイトの経験は、
とても大切だと話す 富田さん・・・

やる気のある方の応募をお待ちしているそうですよ!


ここで、店舗内をちょっとご紹介・・・

まずは、本社本館!

釣用品売場には、用具の他、冷凍のオキアミなどのえさも販売!
d0162301_14175575.jpg


ペット用品売場の隣は文具売場です・・・
d0162301_1419174.jpg


衣類も充実のラインナップ!
d0162301_14194954.jpg


キャラクターのついたアイディア商品や家電も充実!
本当に見飽きることがありません!


こちらは食品館!!

出入り口付近には、青果の目玉商品が山積み!
d0162301_14242482.jpg

d0162301_14245337.jpg


他の売場もご紹介したかったのですが、
午後のお買い物ピーク第一弾の時間帯になり、
残念ながら、撮影を控えさせて頂きました。 気になる方は、直接、お越し下さいね!


それでは、本日の若手社員をご紹介!
相馬 一文  さんです。
d0162301_1453193.jpg


相馬さんは入社1年目!
話し方も仕草からも、温厚さが感じられる方ですよ!


 ◇応募のきっかけについて、教えて下さい。
 ◆「登録していた派遣会社から、こちらの職場を紹介されたのがきっかけです。

   派遣社員として2~3ヶ月の短期勤務でしたが、
   期間が終わる頃に、社員として継続して働かないかと誘っていただき、
   そのまま、社員として勤務することとなりました。」

南秋田郡出身の相馬さんですが、
勤務するまで、「有限会社ドジャース商事」の店舗を利用したことがなかったそうですよ。

そんな相馬さん、地元の高校を卒業後県外の工業系の大学に進学していましたが、
卒業前に秋田に戻り、派遣社員として勤務していました。


 ◇こちらの会社で働く前は、どんな仕事をしていましたか?
 ◆「製造の仕事をしていました。今とは、まったく関係のない仕事です。

   製造の仕事をしていた時も、コンビニのアルバイトが楽しかったことから、
   サービス関係の仕事に就いてみたいと考えていたので、
   派遣会社から紹介してもらった時は、ラッキーと思いました。」


晴れて社員となった相馬さん・・・
配属先は、「ネット販売・外販部門」です。

 ◇仕事の内容について、教えて下さい。
 ◆「ネット販売のサイトの管理や、発送商品の準備、梱包など、
   ネット販売全般に渡って担当しています。」

まだ、働き始めて日が浅いそうですが、
自分のアップした商品が注文されたり、
お客様からのレビューに励まされているそうです。

ネットでご購入いただいたお客様!
是非、レビューを投稿して下さいね! 相馬さんが首を長くしてお待ちしておりますよ!

【写真 仕事中の相馬さん】
d0162301_16383631.jpg

 
 ◇こちらの店舗の特徴について、教えて下さい。
 ◆「商品の品揃えでしょうか?

   他店では取り扱っていない、遊び心のある商品が多いですね。」


相馬さんの一押し商品は、味道楽とシジミ汁だそうです。


東北地方のB1グルメをPRしていきたいと話す相馬さん・・・
これからも、魅力あるホームページを作って下さいね!!

それでは、収録と参りましょう!!
表情がほとんど変わらない相馬さんですが、
本人に伺うと、かなり緊張しているそうです・・・ ホントかな?

d0162301_15191698.jpg


収録は無事終了!  富田さん、相馬さん、ご協力ありがとうございました!! 
  

恒例の記念写真は、3人でぱちり
【写真に向かって、右側から 本社人事担当 富田寿史さん、
ネット販売・外販担当 相馬一文さん、真坂はづきさん】
d0162301_15223591.jpg



この模様は・・・

7月26日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-24 09:00 | ラジオ番組取材後記

スマホにしました。

みなさん、こんにちは

本当は、先週のブログ当番でしたが、延ばしに延ばして、今日の更新となってしまいました。011.gif


私毎ですが、

携帯電話が壊れて不便だったため、この際だからとスマホに移行したところです。

ようやく使いやすくなると思っていたところ・・・・

操作が分からず、今の方がとても不便な思いをしています042.gif

それでも、昨日は甥っ子の誕生日だったので、

おめでとうのメールをやっとの事で送信しましたが、

届いたのか確認ができず、同じメールをもう一度送信・・・055.gif


・・・結局は電話で「おめでとう」を伝えました。 初めからそうすれば良かった!
(ここまで40分くらいかかっています)


スマホにしようかどうか迷っている方も多い様ですが、

時間と心とお金に余裕のある時に替えるのをおすすめします012.gif


私はと言いますと、とりあえず、着信音を消す方法とアラームを完璧に覚えました。

説明本を読みながら地道に覚えていこうと思っています。

↑この調子なので、一通り使えるようになるには年が明けるかと思いますが、頑張ります。071.gif

使い始めのみなさんも頑張ってくださいね~058.gif
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-23 14:20 | ほんの一言・・・

7月19日面接トレーニング講座を開催しました。


みなさんこんにちは

7月19日(金)秋田テルサにて
面接トレーニング講座を開催しました。


今回は4名の方にご参加いただいたのですが
みなさんかなり緊張している様子でした008.gif

面接トレーニングでは、ここは押さえておくべきところ!という部分を
社会保険労務士の鈴木さんから的確にアドバイスをしてもらうことができます001.gif

ちなみに!退職理由や応募する企業の状況などきちんと整理できているでしょうか?

不安に感じている事や、悩んでいる事があると面接にでてしまうものです。
そして、自分で整理できていないから、面接で話す際に焦ってしまったり
言葉につまってしまうんです027.gif

自分の経験の棚卸しや、整理ができていないなぁー007.gif
と感じる方は、フレッシュワークAKITAのカウンセリングコーナーをご利用ください!
自己整理を円滑にすすめてくれますよ006.gif


さて、講座に参加してくれた皆さんから前向きなご感想をもらっております。

今回は一つご紹介☆

「話し方やアピール方法を分かりやすく教えてくれました。
また、自分の苦手な部分も再発見し、他の方の良い答え方等参考になりました。」


d0162301_11291993.jpg



皆さんも面接本番前には、こちらの講座を是非ご活用ください。
講座は毎月開催しております。詳しくはHPをご覧ください040.gif
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-22 11:37 | 講座の様子

7月18日 「敬語の簡単法則講座in大仙市」を開催しました。


みなさんこんにちは016.gif

敬語の簡単法則講座を大仙市にて開催しました。

会場はハローワーク大曲072.gif

講師はビジュアルアカデミー主宰 伊藤玲子さんです。

d0162301_10504084.jpg




当日はお足元の悪い中8名の求職活動中の方にご参加いただきました。


みなさん最初は緊張しているようでしたが、
時間が進むにつれて積極的に講座に参加している姿が印象的でした。

さて、講座では面接での様々な疑問にお答えしました。

講師の伊藤さんからは、
「より良い自分を知ってもらうには、身だしなみという見た目の要素もすごく大切になってきます。」
とスーツの着こなしや当日の立ち居振る舞いについて、熱のこもった意見をいただきました~043.gif

d0162301_10471961.jpg




参加されたみなさんお疲れ様でした。





就職対策ワンポイント講座はさまざまなテーマで開催しております。
面接対策や就職活動での悩みを解決する場としてご活用ください!
受講は無料となっております。
先着順の受講受付となりますので、気になる講座はお早めにお申込み下さい040.gif
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-22 10:52 | 講座の様子

Job-Press on Radio< 株式会社寒風 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
暑さも一休みといったところでしょうか・・・ 体調管理にご注意!!!012.gif

今回の取材先は、男鹿市に本社があります
「株式会社寒風」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーと
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

取材先として指定されたのは、「株式会社寒風」 秋田営業所!
ショールームも併設されているそうです!!

秋田市御所野の秋田テルサから、国道13号線を北上!
セリオンが遠くにかすむ臨海バイパス・・・

まもなく、土崎臨海十字路という地点の右手側に、看板が見えてきました・・・
d0162301_16355820.jpg

060.gif カンプー君、カンプー君、石から生まれたカンプー君・・・
テレビCMても有名な、『カンプー君』では???
「かんぷーソング」は、会社のホームページで視聴できます!!

すてきな建物と、石のオブジェがたくさん展示されています。
以前は、カー用品を販売していたお店があった場所ですね・・・

どんな会社なんでしょう!!!

鈴木 博 常務取締役に会社について、お聴きしましょう!
d0162301_1155791.jpg


 ◇こちらの会社について教えて下さい!
 
 ◆「「株式会社寒風」は、
   昭和21年に菅原庚橘が『菅原石材』を創業したことに始まります。

   寒風山は溶岩が固まってできた山(成層火山)で、
   そのふもとである男鹿で石屋を始めたわけです。

   その後、法人化に伴い、社名を『寒風石材株式会社』に変更、
   工事も自社で行うようになり、『寒風石材建設株式会社』となります。

   昭和60年に2代目菅原廣悦が就任。
   昭和61年には、さらなる販路拡大のため首都圏への営業を開始し、
   平成8年には、墓石の展示場を有する秋田営業所「石のかんぷ~」を秋田市に設置。
   平成13年に『株式会社寒風』と社名を変更しました。

   平成20年には、東京営業所を開設し、
   平成22年に秋田営業所にて、仏壇・仏具の販売をスタート。
   ゆっくり見学できる秋田ショールームを開設しました。

   秋田ショールームでは、墓石と仏壇・仏具を同時に見学できます。
   ここに来れば、一度で見学出来るので、お客様には大変喜ばれております。」

男鹿半島の象徴とも言える寒風山のふもとから採掘される男鹿石は、
輝石安山岩に属し、硬くて熱に強い(耐熱温度約1000度)一方で柔らかみがあり、
自然に溶け込む独特の味わいをもっています。

【写真 店内にかざってある男鹿石のポスター】
d0162301_10291785.jpg


色は、「淡い灰褐色(割肌)」、あるいは「濃い目のグレー」で、
その風合いは、よく「ぬくもり」と表現されるんだとか・・・

江戸時代から、神仏の石像や家屋の土台などに使用され、
明治時代からは墓石はもちろん建築・環境石材として全国的に流通しているそうで、

2002年4月に竣工した新首相官邸の外壁に、
男鹿石が約2500㎡使用されているそうです。
もちろん、施工したのは「株式会社寒風」

そうそう、「株式会社寒風」の社名の由来は、
もちろん、男鹿石の生みの親である『寒風山』です!


 ◇業務内容について教えて下さい!
 
 ◆「当社では、男鹿石の採掘-加工-施工までを自社内で一貫して行っています。
   また、土木工事や造園施工、管工事も行っています。」

「株式会社寒風」では、採石場を保有しているので、
 「石材部」に所属する石職人が石を採掘し、
 「石工事部」で建築・景観用石材の設計及び施工を行い、
 「石材加工部」で墓石など各種石製品の生産、
 「土木部」で土木・造園工事・管工事を行っているとのこと!

027.gif ちなみに『管工事』とは、
 冷暖房、空気調和、給排水、衛生等のための設備を設置し、
 または金属製等の管を使用して水、油、ガス、水蒸気等を送配するための設備を
 設置する工事のことです!

『採掘-加工-施工』の一貫体制のメリットは、
会社とお客様の間に他業者が介在しないことで、お財布に優しいお値段に出来ること!

また、間知石と呼ばれる、
石積に用いられる日本独特の四角錐(すい)形の石材は、
石積み職人が直接生産に携わっているんですが・・・

現場を知り尽くしている職人ならではのノウハウが生産にも活かされ、
自分でつくった間知石を自分で現場で積むため、非常に効率的なんだとか・・・

作業現場は、秋田を中心に東北、関東まで!!
会社のホームページは、過去の施工実績が掲載されています。

例を挙げますと・・・

 〈石積〉
  横手川の護岸(横手市)、男鹿水族館GA0(男鹿市)、秋田県立大学(由利本荘市)、
  東京都立大(東京都) など
 〈石張〉
  曳舟親水公園(東京都)、生鼻崎トンネル(男鹿市) など
 〈階段 ※男鹿石使用〉
  真山神社(男鹿市)、神田明神男坂(東京都) など
 
上記の他にも、北緯40°のモニュメント(男鹿市)や秋田南大橋の親柱(秋田市)、
なまはげ館の外壁(男鹿市)など、本当に多種多様な施工実績があるんです。

【写真 『寒風の仕事-男鹿水族館GAO』】※会社ホームページより
d0162301_1126247.jpg


各作業現場には、男鹿から職人さんが出向いて作業するそうです。
美しく積み上げられた石積は、芸術的ですよね016.gif

自社でこれだけの仕事をしているということは、
どんな資格が必要なんでしょう?


 ◇入社時に必要な資格はありますか?

 ◆「新卒者であれば普通自動車免許があれば、大丈夫です。
   仕事に必要な資格は、入社後に取得していただきます。

   採石場では、ダイナマイトを使用するので、
   火薬類取扱保安責任者資格が必要となります。
 
   土木工事では、各種重機のオペレーター資格の他、
   土木施工管理技士の資格を持つ社員が現場を管理します。

   営業担当者については、お墓ディレクターという資格があります。」

お墓ディレクター!! 初めて聞く資格ですよね!

027.gif お墓ディレクターは、
  お客様が墓石を購入する上で必要な知識はもちろん、
  お墓やお祀りの仕方、墓地や埋葬に関する法律など、
  お墓についての幅広い知識や教養を習得し、
 
  お客様のご相談やご要望に対応・サポートすることのできる者に与えられる資格で、
  日本石材産業協会が実施する「お墓ディレクター検定試験」に合格すると
  取得出来るそうです。

資格を持った方がいると、安心して相談できますよね!

また、「株式会社寒風」では、
当該部署以外の職員にも、異動を想定して事前に資格を取得してもらうそうです。

今回取材でお邪魔した秋田営業所にも、
火薬類取扱保安責任者資格取得者がいらっしゃいました!

取得者の中には、女性社員もいるそうですよ!!


 ◇求められる人材について、教えて下さい!

 ◆「元気のある人、積極的な人、怒られてもへこたれない人を
   求めています。

   技術は入社してから身につければ良いため、
   資格があれば、即合格ではありません。

   また、真面目な人は伸びると思います。
   自己主張は必要ですが、謙虚さも大切です。」

「株式会社寒風」では、
3ヶ月の試用期間を設けているそうですが、
採用後、2日ほどは本社で研修し、その後は配属先でOJTを行います。


 ◇若者に期待したいことは何ですか?

 ◆「仕事に誇りを持って欲しいということです。
   職種は違えど、地元に貢献しているという意識を持って欲しい。

   当社では、地元の方を積極的に採用したいと考えています。
   是非、地元のためにがんばって欲しいですね。」


地元産の男鹿石を販売している会社ということもあり、
鈴木常務取締役のお話には、なみなみならぬ地元愛を感じました!


ここで、秋田ショールームの店内を見学させて頂きました!
ご案内は、佐藤 秋田営業所所長!!

たくさんの石の見本が展示されています・・・
よく使用される石は、20種類くらいなんですって!!
d0162301_11284754.jpg


そうそう、お墓の9割以上は、外国産の石で建てられているって、知ってました?
最近は、日本の石を使う方も増えているそうです。

「株式会社寒風」では、
全国の日本の石を全て取り扱っていました。

日本に、こんなに石の種類があるなんて、びっくり!!
また、「株式会社寒風」では、
地元、男鹿石の納骨堂をお客様に提案しているそうです。

"やすらぎ"の男鹿石で作った納骨堂で、ご先祖様も"やすらぎ"を感じてもらえるかも!!

店内に所狭しと並べられた仏壇・仏具・・・
お値段は本当にピンからキリまで・・・  宗派によって、そろえる仏具も異なるそうです!

【写真 様々な仏具】
d0162301_1011831.jpg


お寺の名前から宗派を調べることができるそうで、
お値段を含め、いろいろと相談に乗っていただけるとのこと!
そうですよね、佐藤秋田営業所長!029.gif

仏壇は、家が買えちゃうような高級品から・・・ モダンなデザインまで
お客様のニーズに合うよう、豊富な品揃えです。

【写真 きらびやかな仏壇とシックな仏壇】
d0162301_10131987.jpg

【写真 スタイリッシュなモダン仏壇】
d0162301_10134253.jpg



店内には、実用品からインテリア雑貨も販売しています。
お香のコーナーには、センスの良いお香のギフト製品も購入できます。

【写真 『名刺香』を眺めるはづきさん】
d0162301_10393144.jpg


こちらは、男鹿石を使ったカンプー君! 
カンプー君のキャラと男鹿石の相乗効果で癒やし度アップですね!
d0162301_10402596.jpg


屋外には、墓石の他、石のオブジェが展示されています。
こちらは、●●●万円台の墓石! 石塔は、ヨーロッパ産の石だそうです。
d0162301_10435796.jpg



あまりの高額にびっくりしたところで、本日の若手社員をご紹介!
秋田営業所  牧野 朋也  さんです。
d0162301_10445431.jpg


牧野さんは入社6年目!
秋田営業所で営業を担当しています。

とても腰の低い牧野さん!恥ずかしそうな笑顔が魅力的です!!

 
 ◇入社のきっかけについて教えて下さい。
 
 ◆「父親がこちらの会社に勤務していたことがあり、興味があったのがきっかけです。」

秋田市出身の牧野さん、工業高校卒業後、
「株式会社寒風」に入社しました。

当初は、施工班に所属し、墓石の設置補助を行っていたそうです。
墓石の設置に必要なクレーンの免許は、入社後に取得したそうですよ!

営業に異動して2年目ということですが・・・
 ◇営業のお仕事はいかがですか?  
 
 ◆「営業担当になってから、『お墓ディレクター2級』を取得しました。

   お客様は、お墓についてほとんどご存じないので、
   お墓を建てる場所を確認させていただき、さまざまなご提案をさせていただきます。」

中には、お墓を建てる場所を探して欲しいという依頼もあるそうです。
注文をいただいてから、完成・お引き渡しまでは45日ほど必要なんだとか・・・


 ◇1日のスケジュールを教えて下さい。

 ◆「朝は、掃除から始まり、朝礼をしてから仕事を始めます。

   勤務時間中は、現在営業しているお客様に連絡したり、
   契約いただいたお客様と打ち合わせを行います。

   お客様のご都合に合わせて、自宅を訪問させていただくこともあります。」

営業の仕事は、
現場作業よりも身体は楽ですが、気を使うので大変と話す牧野さん。
その分喜びも大きいようです・・・


 ◇うれしいと感じることは、どんなことですか?

 ◆「やはり、お客様から『ありがとう』と言われることが一番ですね。

   この仕事は、口コミで仕事をいただくことが多いため、
   次も『ありがとう』と言っていただけるようにがんばろうと思えます。」

広報班スタッフの質問に、恥ずかしそうに答えてくれる牧野さん・・・
誠実な人柄が伝わってきます。045.gif
   

それでは、収録とまいりましょう!

牧野さんの緊張は、MAX! 鈴木 常務取締役が優しく見守ります・・・
d0162301_11353646.jpg


収録は無事終了! 鈴木 常務取締役、牧野さん、本当にお疲れ様でした。
佐藤 秋田営業所長、丁寧なご案内、ありがとうございました。

恒例の記念写真は、屋外の展示スペースで!
【写真に向かって、右側から 佐藤慎太郎 秋田営業所所長、鈴木博 常務取締役、
秋田営業所 牧野朋也さん、真坂はづきさん】
d0162301_11395165.jpg



この模様は・・・

7月19日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   

※今回の取材にあたり、本社総務部 安田千恵美 様に大変お世話になりました。
  ありがとうございました。
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-17 09:00 | ラジオ番組取材後記

ひんやり体感


先日、ショッピングに出かけたところ
クールアイテムと題された熱中症対策のグッツがたくさん並んでました。
「ひんやり感を体感してください」と書かれていたので
体感するべく、コーナーを回ることにしました。




濡らすと冷たくなるタオル
濡らして使ううちわとか扇子


カビないように取り扱わないといけませんね・・・・・026.gif


「欲しいな~。」と思ったのが、アロマミストが出る扇風機!
とってもいい香りで涼しかったです。ちょっと高めでしたが008.gif


便利なグッツがあるんだなー。といろいろ試してきました。


ちなみにジェルパットという布団に敷く冷たいシートを購入して使っていますが
なかなかいいものです!とてもおすすめです。


帰りに体の中から涼しくするものを味わってきました。
d0162301_1152253.jpg

毎年食べている秋田市某有名店のかき氷

とってもおいしかったです016.gif


みなさん熱中症にはくれぐれも気を付けてくださいね~058.gif
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-12 11:45 | ほんの一言・・・

「ジョイリハ秋田仁井田」 応募前見学会を開催しました

7月9日 ジョイリハ秋田仁井田 にて応募前見学会を開催しました。

昨年の8月、第1号店である ジョイリハ秋田寺内 を見学させていただきましたが、ジョイリハ秋田仁井田は、株式会社ヤマサ興産が運営する秋田市では二番目の店舗となります。
d0162301_13482124.jpg

場所は、名前のとおり秋田市仁井田の国道13号線沿い、秋田南高校の近くです。
当日は、梅雨真っ只中のお天気057.gifでしたが、中に入ると、とても快適な空間で、
ちょうど職員の方々の元気な掛け声で早口言葉の練習をしているところでした。
体を動かすだけでなく、口を動かしたり(早口言葉など)、頭を使ったり、手・指を使ったりと
お一人おひとりに合ったいろいろなメニューを組み合わせて、約3時間過ごされるそうです。

介護の仕事というと、高齢の方や体が不自由になった方をお世話するイメージがあるかもしれませんが、ジョイリハは介護予防のための運動を中心としたデイサービスです。
見学時は、たまたま利用者さんが少なかったのですが、いろいろなトレーニングマシーンが配置された広々とした室内は、一見すると普通のスポーツジムのようでした。
ただ、それぞれをよく見るとジョイリハオリジナル仕様となっています。
    ↓幅が広く、傾斜のないランニングマシーン
d0162301_13565328.jpg

また、3つあるトイレも利用者さんの状況に応じて使い分けできるよう、それぞれ異なる造りになっていました。↓写真右側のトイレのドアの向きにも注目
d0162301_1462120.jpg

写真はありませんが、フロアには運動中の利用者の皆さんへの声掛けや指導はもちろん、
飲み物を運んだりする職員の方々がいらっしゃいます。

さて、現在募集中の職種は、介護職員・柔道整復師・生活相談員。
今回は、介護職員の求人をメインに説明していただきました。
d0162301_1438292.jpg

ジョイリハの介護職員の主な仕事は、介護予防運動の指導と送迎業務。
10人乗りワゴン車(最大9名の利用者さんが乗車)で送迎します。(AT限定でもOKとのこと)
ドアtoドアでの送迎。ということは…利用者さんと接する一番最初のポイント006.gif
車内での会話や安全への配慮等、とても重要な業務です。
運転については、1~2日じっくり運転することで慣れるんだとか001.gif
もちろん、どの業務もきちんと研修があるので大丈夫!
運動プログラムについては、運動の専門知識や経験は不問で、研修があるので安心です。

デイサービスの介護のお仕事ではありますが、ジョイリハでの仕事は、
お世話する介護ではなく、高齢の方々が心も体も元気でいてもらうための介護(健康面と安全面に配慮した介助&おもてなし)ですね!
今回ご案内していただいた管理者 佐藤さんの説明の中にも、介護というよりも接客の要素が大きいという旨のお話がありました。
看護師・社会福祉士等専門の有資格者の職員がいるので、その点は一般的な介護施設と同様ですが、雰囲気が全然違うので、活気のある職場が好きな方には向いていると思いますよ!
ちなみに秋田のジョイリハの介護職員(インストラクター)で、前職が介護関係だった方は数名と、意外に少ないとのこと。
送迎業務があるため運転免許は必須ですが、介護の専門資格は入社後に取得可能です!
人と接するのが好きな方、体を動かすのが好きな方にはきっと向いているのでは043.gif
応募を検討するにあたり、ジョイリハ秋田仁井田さんでは、体験も可能だそうです!
 こういうデイサービスもあるんだ005.gif と新たな世界が拓けるかもしれませんよ~!
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-12 10:14 | 応募前見学会の様子

楽しいコミュニケーション講座を開催しました。

みなさんこんにちは001.gif
7月10日に楽しいコミュニケーション講座を開催しました。

講座では、面接はもちろん就職してからも必要になってくる
コミュニケーションスキルについて学びます。

人間関係で悩むことはどんな人でもあるものだと思います。
ちょっとしたことで、心がすれ違ってギクシャク・・・なんて経験はありませんか??

講座では、日常生活から取り入れたい対人関係を円滑にするポイントをお伝えします。


d0162301_13291671.jpg



参加者のみなさんは、コミュニケーションのエクササイズに一生懸命とりくんでいました。

エクササイズを通じて、相手と自分を大切にするコミュニケーション方法を学ぶ事が出来たようですね。


就職対策ワンポイント講座では就活に役立つ様々なセミナーの開催を予定しております!
詳しくはイベントカレンダーをご覧ください。
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-11 13:40 | 講座の様子

Job-Press on Radio< 秋田おばこ農業協同組合(JA秋田おばこ)>

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
今年の梅雨は、本当にジメジメですね・・・ 体調管理にご留意下さい!012.gif

今回の取材先は、大仙市に本部がある
「秋田おばこ
農業協同組合」


フレッシュワークAKITA広報班メンバーが、訪問しましたよ・・・

取材先として指定されたのは、JR刈和野駅そばの西仙北支店!
フレッシュワークAKITAがある秋田市御所野からは、
一般道で1時間弱の距離です。

国道13号の刈和野バイパス手前から旧道(羽州街道)へ・・・
刈和野跨線橋、刈和野橋を渡ると道の両側にお店が見えてきます。

刈和野駅を目指して道を左折・右折すると、見えてきました!!
こちらが西仙北支店です!
d0162301_11444024.jpg


西仙北支店で、本部の総務部人事課の方と待ち合わせ!!


そうそう、お話を伺う前に、農業協同組合について確認しておきましょう!

農業協同組合は、JAとも呼ばれています。
JAは、
Japan Agricultural Cooperatives(農業協同組合)の略!

農業者が出資金を出して組合員となり、設立した団体が、JAなんです!

組合員の生活をよりよいものとするため、
農業に必要な資材を低価格に押さえるために取りまとめて大量に購入したり、
組合員が丹精こめて作った農作物を有利販売したりするほか、

組合員が日常的に使用する食料品や生活用品の提供や銀行に類似したサービス、
各種保険に関するサービスなども提供している団体です。

JAは、非営利の相互扶助組織とのことで、
枠組みとしては「NPO」と同義になります。

組合員は、農業者であることが前提となります。
組合員以外の方も各種事業はご利用いただけますが、
一部の事業のご利用に関しては、組合員にならないと利用できないものもあります。

農業者以外の方については、准組合員になっていただくことで、
組合員と同じ事業をご利用いただけますよ。

組合員が組合員のために設立し、事業運営している団体、それがJA!



027.gif 皆さん、おわかりいただけましたか?

秋田県内には15のJAがありますが、
最大の正組合戸数を誇るのが、「秋田おばこ農業協同組合(JA秋田おばこ)」

さて、どんな特色があるんでしょうか???

お待たせしました!
総務部人事課  藤田学 さんに、いろいろお聴きしましょう!
d0162301_1321844.jpg


 ◇「JA秋田おばこ」について教えて下さい!
 
 ◆「「JA秋田おばこ」は、
   平成10年4月、農業を基幹産業としている大仙市・仙北市・美郷町の
   2市1町を営業エリアとする広域JAとして誕生しました。

  米取扱量は80,000トンにもおよび、日本一を誇っています。

  「JA秋田おばこ」では米にこだわった企画として、
  「おいしいお米コンクール」があり、その中で、
  『おばこの匠』『ゆめおばこ日本一コンテスト』を行っています。

  この二つの企画は、生産者の自信と生産意欲の向上、全体の食味や収穫、
  生産技術の底上げにも繋がっていく、「JA秋田おばこ」の象徴的な企画です。」

d0162301_1364176.jpg

『おばこの匠』は、
おいしいあきたこまちの生産者上位10名を『おばこの匠』として認定する企画で、
匠が生産したこだわりの米は、
希少な選り米として関東方面でプレミア販売されるというもの!

 
『ゆめおばこ日本一コンテスト』は、
平成20年に県の奨励品種に採用された”ゆめおばこ”を用いた企画で、
決められた面積からの収量と食味値などを総合し、10名を決定するコンテスト。
良食味・多収というゆめおばこの品種特性を競うそうです。

これらの企画は生産者に有益であることはもちろんですが、
おいしいお米が食べられることから、消費者にもうれしい企画ですよね!

 ◇組合名の由来を教えて下さい!!

 ◆「『秋田おばこ』とは、「秋田で生まれ育った娘さん」と伝えられています。
   
   ここ、大曲・仙北地区は、『秋田おばこ』の本場と知られ、
   特に美人が多いところとされています。
   
   そのためか、JAの名称を公募したところ『秋田おばこ』が多数を占め、
   また、民謡『秋田おばこ節』の誕生の地でもあることから、
   大曲・仙北地方の全域にわたる、新生JAにふさわしい名称として命名しました。」

確か、美人歌手として有名なA・Fさんは仙北市角館の出身でしたよね!
060.gif「おばこナァ~」で始まる『秋田おばこ節』も、大曲・仙北地区で生まれたんですね!
 奥の深い名前です。

「JA秋田おばこ」のマスコットキャラクターは、もちろん『おばこ娘』です! 
美少女キャラですよ!

組合名のロゴにも、『おばこ娘』が登場しています!
d0162301_1332163.gif


 ◇「JA秋田おばこ」には、どんな職種がありますか?

 ◆「採用時は、学歴を問わず『総合職』として採用します。
   採用後、担当部署によって仕事の内容が異なるというシステムです。」

ということは・・・
同じ仕事をずっと続けるのではなく、さまざまな仕事を担当するんですね!

 ◇採用にあたり、特徴的なことがありましたら教えて下さい。 

 ◆「地元出身者や農業を専門に勉強した人が有利とのイメージがあるようですが、
   当組合では、仕事への適性や人間性を重視した採用を行っています。

   そのため、農業関係以外の学科・学部からの採用や、
   県外・管外からの採用も多くあります。」

昨今は、県外・管外からの応募者が多く、地元出身者が押され気味なんだそうです!
また、応募の条件として年齢制限がありますが、
年齢制限以下であれば、既卒者でも応募は可能です。

雇用期間が定められている"期間職員"として働き、
正職員登用試験を受けて、正職員になる方法もあり、
「JA秋田おばこ」は、多くの方に入組のチャンスを提供している団体といえます。

 ◇どんな人材が求められていますか?

 ◆「人との対話が上手な方、コミュニケーション能力が高い方を希望しています。
   同年代はもちろんですが、親世代や祖父母世代の方とも話ができることが大切です。

   また、配属先によっては資格や免許の取得が必要となるため、
   総合職でありながら、それぞれの配属先で専門的な知識を持って、
   業務にあたることが望まれます。」

組合員あってのJAですから、
きちんとコミュニケーションできることがもっとも重要なんですね!

また、配属先で必要となる資格や免許ですが、
FP(フィナンシャルプランナー)、毒物劇物取扱責任者、衛生管理者など
専門的な資格ばかり!

昇級や昇格に必要なJA独自の認証試験もあり、
入組後は、仕事と勉強の両立が求められているようです。

 ◇新規採用職員へのサポート制度があると伺いましたが・・・

 ◆「先輩社員1名が、新規採用職員の不安解消のためにあらゆる面で指導・サポートする
   『エルダー制度』を行っています。」

『エルダー制度』は、ブラザー制度・シスター制度とも呼ばれ、
新規採用職員のための制度と思われがちですが、
指導する先輩社員にとっても、
後輩を指導する機会を得るという意味で研修的な要素があり、
多くの企業が導入している制度です。

 ◇就活中の皆さんに、メッセージをお願いします。

 ◆「学生時代は、勉強以外にもアルバイトや遊びなど何事も一生懸命行って下さい。
   その中で、社会人として役立つ経験が積めるはずです。

   社会人としての基本である挨拶が、しっかりできるようになって欲しいですね。
   そして、元気も大切だと思います。

   
   入組後は、組合員である農家の方々から、教えてもらうことが本当に多いんです。
   部署の先輩や農家の皆さんの話をしっかり聞き、仕事を覚えて欲しいと思っています。」


人事担当の藤田さんは、営農指導の経験もある方なので、
農家の方との関係を、とても大切にされているなぁと感じましたよ。

「JA秋田おばこ」の企業案内
『絆-Kizuna』には、藤田さんが撮影した若手社員の生き生きとした姿が掲載されています。

ここで、少しご紹介しますね。
d0162301_14493087.jpg


d0162301_1514483.jpg


d0162301_1523997.jpg


d0162301_153779.jpg


この写真を見て、是非一緒にかんばりたいと思った方!応募をお待ちしております!!040.gif


それでは、本日の若手社員をご紹介!
西仙北支店金融共済課
佐々木 伸弥 
 さんです。
d0162301_13145188.jpg



佐々木さんは入社2年目!主にお客様へのJAの融資商品の提案や
融資窓口でのお客様対応をしています。

出身は旧十文字町ということで、
現在は、大仙市内にアパートを借りて通勤しているそうですよ。

がっちりとした体格の佐々木さん。
お聴きすると、あの雄物川高校でバレーボール部に所属していたとか・・・
現在もバレーは続けているんですよ!

それでは、インタビューと参りましょう!

◇入社のきっかけについて教えて下さい。

 ◆「高校を卒業後、体育教師を目指して大学の教育学部に進学しましたが、
   いつしか、学校ではなく一般企業で働きたいと考えるようになりました。

   秋田で働きたいと、大学3年の10月に大手就活サイトでみつけたのが、
   「JA秋田おばこ」でした。

農業とは無縁の環境で育った佐々木さん・・・
JAでは農業だけをやっていると思っていたそうです。

応募を決心させたのは、『地域に根ざした仕事』だったこと!
大きな異動がないことも、魅力だったそうです。
  

 ◇採用試験はどんな感じでしたか?

 ◆「一次試験は筆記試験で、内容は一般教養、二次試験は面接でした。
 
   面接の時に、
   組合長から『(JA秋田おばこ以外に)どこを受けているか』と聞かれ、
   素直に答えたところ、
 
    『じゃあ、うち(JA秋田おばこ)には、入らないでしょう』と言われたことが、
   印象に残っています。」


晴れて、「JA秋田おばこ」の一員になった佐々木さんですが、
採用当初は、なかなか農家の仕事についてイメージがわかず、
お客様の話について行けなかったそうです。

農家がどんなスケジュールで一年を過ごしているのかなど、
お客様との会話に必要な情報を、先輩に聞いたり、インターネットで調べたそうです。


 ◇一日のスケジュールについて教えて下さい。

 ◆「朝は8時には出勤し、清掃を行います。8時30分から仕事が始まり、
   昼食は、窓口担当なので交代で食べます。
   
   午後は、16時に窓口業務が終わりますので、
   その後、お客様への電話連絡などを行います。
   
   17時30分で仕事が終わりますが、忙しいときは、残業することもあります。」

【写真 仕事中の佐々木さん】
d0162301_1624139.jpg



 ◇今後の目標について教えて下さい。

 ◆「農業についての勉強をしていきたいです。
   お客様から頼りになると思っていただきたいので・・・
 
   当面の目標としては、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格を取りたいですね。」

入組後、組合内のバレーボールチームに所属した佐々木さん!
実家の地区のクラブチームにも参加するなど、仕事も趣味も積極的なんです。

これからも、バレーで鍛えた体力で、頑張って下さいね!


取材後、近くの資材センターを見学させていただきました・・・
西仙北支店から徒歩1~2分、JR刈和野駅の目の前です!
d0162301_1126552.jpg



資材センターでは、農業に必要な様々な資材やAコープブランドの食品など、
たくさんの商品が販売されています。
d0162301_11282771.jpg

d0162301_11275541.jpg


営農指導経験のある藤田さんに、除草剤についてレクチャーしていただきました!!
d0162301_11295962.jpg



藤田さん、佐々木さん、本当にありがとうございました!!

恒例の記念写真は、ロゴが入った組用車の前で!
【写真に向かって、左側 JA秋田おばこ総務部人事課 藤田 学さん、
右側 西仙北支店金融共済課 佐々木 伸弥さん】
d0162301_11574049.jpg



この模様は・・・

7月12日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   
[PR]
by fresh-akita | 2013-07-10 09:30 | ラジオ番組取材後記