ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Job-Press on Radio < 中村進学塾 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
いよいよ8月も終わりますね・・・ しかし、まだまだ暑いぞ秋田!!012.gif

今回の取材先は、横手市二葉町にあります
「中村進学塾」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーが、会社を訪問しましたよ・・・

「中村進学塾」がある横手市二葉町は、横手の旧市内・・・

横手といえば「かまくら」が有名ですよね!
二葉町は『かまくら通り』と呼ばれ、
期間中は路上にたくさんのかまくらが作られます。038.gif

取材時は、当然かまくらはありませんが、
こちらの地域、城下町の趣を残しているため、
道がとても入り組んでいるのです・・・042.gif

地図を見ながら進んでいくと・・・
案内看板を見つけました!!

d0162301_104984.jpg


案内に従って進んでいくと・・・

ありました!ありました! 玄関前の桜のシンボルツリーが素敵ですよね~058.gif
d0162301_12525716.jpg


早速、中村 淳平 塾長 から、
いろいろ伺っちゃいましょう~!
d0162301_14111177.jpg

「中村進学塾」について、教えて下さい!

 「当塾は2010年に設立されました。今年、3年目になります。

  少人数の赤点対策から、東大・早慶・医学部まで対応しており、
  秋田で最も勢いのある塾だと自負しています。」(中村 塾長)

中村 塾長は、横手市のご出身!

横手高校から早稲田大学法学部に進学し、
卒業時には、成績優秀者(1,100名中上位10名)として表彰されたそうです!
【写真 塾内に掲出されている成績優秀者の賞状】
d0162301_11124297.jpg

※塾内には、中村塾長の高校時代の成績表も掲示されていますよ・・・

卒業後は秋田に戻り、大手の家庭教師派遣会社で、
最高ランク講師として、数多くの難関大・医歯薬受験を担当したそうです。

地元の生徒だけでなく、秋田市内まで指導に行っていたとか・・・
『難関校合格請負人』って感じでしょうか?045.gif

家庭教師として働きながら、中村塾長はこう考えました・・・
 『秋田県では、難関大受験を希望する生徒への対応が、十分ではない・・・』

中村塾長に、ある思いが芽生えます・・・
 『難関大を希望する生徒を支援できる塾を開きたい!!』

個人の塾ではなく、目標を共有して多くの人間が関わることで、
良い塾ができるはず・・・

大学で専門的な勉強をしても、秋田県内には専門性を生かし、
正社員として働ける場所が少ないことも開塾を後押ししました。

開塾にあたり、大変だったことは?

 「講師を集めるのが大変でしたね。
  職場の同僚で、考えに賛同してくれた人だけでは足りませんでしたので、
 
  様々な情報を得ながら、講師を捜しました。」(中村 塾長)

難関大希望者に対応するには、講師のレベルも高くなりますからね~027.gif
【写真 塾内に掲示されている講師紹介】
d0162301_1074415.jpg


「中村進学塾」では、講師を正社員として採用するため、
教務(生徒を教える)と事務の両方を担当してもらうそうです。

事務の仕事は、教材作成に始まり、チラシや営業活動などなど・・・
大手の塾では専門のスタッフが担当しているそうですが、
教務と事務の両方を担当することで、終日の勤務が可能となり、
正社員として勤務することができるんだとか・・・

【写真 企業理念について説明する中村 塾長】
d0162301_14271746.jpg

そのため、給与もそれぞれ教務分の金額と事務分の金額を定め、
貢献度で金額の増減を決めているそうです。

また、教務に関しては目標の達成状況に合わせて、
賞与で還元するシステムにしています。

頑張れば、年収8桁を実現できるそうですよ!005.gif

広く人材を確保するため、ハローワークでの求人募集はもちろん、
県や労働局などが主催する合同就職面接会などにも積極的に参加!

新卒者向けの合同就職説明会は、
東京や仙台で開催した説明会にも参加しているそうです。

面接会場では、運営方針についての説明の他、
求めている講師のレベルを理解してもらうために
数学と英語の問題を提示し、実際に解答してもらうそうです・・・008.gif

【写真 面接会で使用している問題用紙】
d0162301_15482785.jpg



広報班スタッフは、問題用紙を見たとたん、頭が痛くなりました・・・042.gif
講師には不向きかな・・・

採用に当たっては、別途面接と得意教科のテストを受けていただくそう・・・


こちらの塾で求められる能力とは?

 「難関大受験の指導ができる学力は重要ですよね。
  特定の科目を深く極めている方が、望ましいです。

  そして、思考力がとても大切だと思います。

  思考力は、生徒に対してどのように話せば理解させられるか、
  どのように授業を組み立てられるかというところに結びつきます。」(中村 塾長)

実力がものをいう業界のため、
実力があれば学歴や教員免許のあるなしは問わないそうです。

採用後も定期的に勉強会を行い、実力アップのための機会を設けているそうですが、
社員のみなさんは空き時間に自主学習を行う方が多く、
意識の高さを感じました。

 『大卒じゃないとダメなんだよね・・・』とあきらめていた方! 扉は開かれていますよ~

ちなみに・・・
「中村進学塾」は、小学校4年生から利用できるそうですが、
小学校から難関大対策?

 「小学生については、今後の学習に必要な地頭力を整えることが目的です。
  発想を柔軟にする、集中力をつけるなどが中心となります。

  中学生になると、高校受験に向けての支援になりますが、
  単に希望高に合格するということではなく、その先の大学や就職を見据えた
  進路選択、希望高選択が必要となります。」(中村 塾長)

なるほど・・・ 作物を育てる時もまずは土壌からといいますよね!
小学校から土壌である頭を整え、将来を見据えて学習するなんて、
すばらしい!!038.gif

 「単に学校の成績が良くなればということではなく、
  『何のために勉強しているのか』ということを意識させています。

  社会で生きていくことが勉強の目的であり、
  高校や大学はその過程なのです。」(中村 塾長)


ここで、塾内をご紹介しちゃいましょう~

清潔感あふれる教室・・・ 全部で6教室あります!
d0162301_1095912.jpg


こちらは自習室です・・・
d0162301_1010516.jpg


廊下には、全国の大学の学部別難易度ランキングの他、
入試までの日数が表示されています。気持ちが引き締まりますね!
d0162301_10185834.jpg


もちろん、平成24年度の合格者一覧も・・・
d0162301_10192423.jpg

医学部合格者が目立ちますね・・・005.gif

さぞ、理系合格の強力な講師がいるんですね~

本日の先輩社員は、理系担当のニューフェイス
佐々木 優基さんです。

佐々木さんは、今年度入社したばかり・・・ 白衣がとーってもお似合いでした・・・
d0162301_11145537.jpg


佐々木さんは湯沢市のご出身!
高校までを地元湯沢市で過ごし、大学は県外の国立大学で物理を専攻していました・・・

学生生活の中で閉塞感を感じた佐々木さんは、
一足先に社会人としての生活を始めることとなります・・・

そんな佐々木さんが選んだのが『学習塾』・・・
進路選択で悩んだ自分の経験を踏まえ、悩んでいる人を減らしたいと考えたのが、
きっかけといいます・・・

秋田に戻り、塾の講師として働き始めますが、
ここでぶつかったのは「パート勤務」・・・

 「このままパートとして働きつづけることに不安がありました。
  パート勤務では、結婚することもできないですから・・・
  
  安定志向に走ったというわけです(笑)」(佐々木さん)

退職後、ハローワークで就職活動を開始!
正社員の求人の中で見つけたのが、「中村進学塾」

 「もともと、講師がいやで退職したわけではありませんでしたし、
  ホームページを見て、とても興味がわきましたね。

  正社員で働くために、他職種での就職を考えましたが、
  講師として正社員で働けるのであれば、それが一番ですよね(笑)」(佐々木 さん)

早速、応募書類を提出し、面接試験を受けた佐々木さん・・・
入社の決め手は、『塾長の話がおもしろかったこと』だそうです!

高校の物理と数学を担当しているそうですが、
「中村進学塾」での仕事は、いかがですか?
 「事務作業が新鮮で、とても楽しいですね。」(佐々木 さん)

佐々木さんは、「Microsoft Excel」が趣味という方・・・
(もともと、大好きな野球選手の成績を分析するために始めたそうです・・・) 

授業料の計算システムを、マクロを使って作成したそうですよ! 

【写真 取材中のお二人 向かって左側 中村 塾長、右側 佐々木さん】
d0162301_13294912.jpg


入社1年目ではありますが、佐々木さんは中央地区への塾展開を考えています。
これは、中村塾長の指導なんでしょうか・・・

 「社員には常に目標を持たせることが大切だと考えています。
  新しい目標を次々と提示し、そのために何が必要かを考えさせることで、
  どんどんやる気が出てきます。

  社員が育ってくれば、塾を増やす必要もありますので、
  中央地域への進出が、当面の一番の目標です。」(中村 塾長)

志を同じくする社員が増え、組織が大きくなった暁には、
不登校など多様な問題をかかえる生徒の受入も行っていきたいと話す中村塾長・・・

秋田県の子供達の明るい未来のため、これからもがんばって下さいね!

恒例の記念写真は、塾をバックに社員のみなさんでぱちり!

【写真に向かって、前列左側から 佐々木 優基さん、中村 淳平 塾長
後列左側から 舛屋(ますや) みずほ さん、照井 駿吾さん、三浦 夕子さん】
d0162301_13274841.jpg



この模様は・・・

8月31日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   

今回の取材に当たり、人事担当  奥田 晃基様に大変お世話になりました。
ありがとうございました。
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-29 09:00 | ラジオ番組取材後記

大切なものって、普段は気がつきにくいもの・・・

8月も終わりに近づいていますが、
まだまだ『夏まっさかり!』といわんばかりの晴天が続いています・・・058.gif

例年よりも熱中症で救急搬送される方も多いそうで、
熱中症にならなくても、夏バテ気味でぐったりしちゃってませんか?

職員間では、「今日も暑いですね・・・ いつまで暑いんですかね・・・」が
朝の挨拶となっています。

さて、最近知り合いが総合病院に入院し、
週に何回かお見舞いに通っているんですが・・・

外来診療が終わった時間のため、静かな病院をイメージしていましたが・・・
お見舞いに来た方と待合ロビーで談笑する入院患者の方が多く、
日中同様とまではいきませんが、意外に待合ロビーはにぎやかなんですよ037.gif

知人は手術も終わり、症状も落ち着いてきたようですが、
日中をどのように過ごすかを抜いて、
一番の悩みは『食事』なんだそうです・・・

けっして、病院の食事が美味しくないということではなく・・・
自分の好きなものを、好きなだけ食べたいんだぁ-

この欲求が満たされないから、とても辛いんだそうです・・・007.gif

一人暮らしが長い私の知人・・・
日頃は、自分の畑で栽培した野菜を中心に、
毎日自分で調理した食事を取っていました・・・

当初は、痛みやだるさもあり、食事そのものを楽しめなかったようですが、
症状が治まってくると、恋しくなったのが自分で調理した食事!

「口に合わないわけじゃないけど、のどを落ちてかないんだよね・・・」

お見舞いの度にこの話題になるため、
だんだん可哀想になってきました。

「早くよくなって退院すれば、自分の好きなものを食べられるんだからね」と
一生懸命励ましております。

たしかに、病院の食事にハマってしまい、
病気がよくなっても入院し続けるというのはうまくありませんので、
知人にとって、自分で調理する食事を食べたいという欲求は、
病気を克服する良い原動力になっているようです。

毎日の食事をとってみても、その大切さに思いを馳せることは少ないですよね!
大切なものって、普段は本当に気がつかないものだなぁ・・・045.gif

知人へのお見舞いを通して、そんなことをふと考えました。

さてさて・・・ 知人は退院の目処が立っていないため、
私は、もうしばらく知人の切実な訴えを聞きつつ、
なだめる役を担当することとになりそうです・・・040.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-27 09:00 | ほんの一言・・・

甥っ子の顔作りました。

ちょちょいのちょいと・・・・・




















d0162301_16462171.jpg


甥っ子の顔のできあがり! とっても似ているんですよ。003.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-23 12:17 | ほんの一言・・・

Job-Press on Radio < 秋田日産自動車株式会社- ラ・カージュ店 >

みなさん、こんにちは043.gif
フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
フレッシュワークAKITA広報班メンバーと、
エフエム秋田パーソナリティ真坂はづきさんが会社を訪問しました。

取材先は、今年で75周年目を迎えました
「秋田日産自動車
株式会社
ラ・カージュ店」
です!
d0162301_1101613.jpg


秋田日産自動車株式会社は、ラ・カージュ店を含め、県内に11店舗あり、
地域によって特徴を持っています。
中でもラ・カージュ店の大きなポイントは、広々としたショールームと展示車数の多さ!
日産車27車種全てを取り揃え、そのほとんどが展示されています。

取材時の6月はちょうどモデルチェンジで、入れ替えの時期でした。
d0162301_11592168.jpg

kidsコーナーもあります001.gif
d0162301_1115044.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、日産車と言えば
「今までにないワクワクを」のキャッチコピーで知られる
電気自動車「日産リーフ」ではないでしょうか。

秋田日産自動車株式会社でも、現在「日産リーフ」の普及に力を注いでいます。

日産リーフは、日産が独自開発した100%電気で走るEV(電気自動車)。
ガソリンを使わないため、走行時には二酸化炭素を出さない環境にやさしい車です。
その性能や乗り心地については、CMでも放送されていますよね。043.gif

日産リーフについてお話くださったのは、営業本部 加藤 陽主任です。
d0162301_15491085.jpg


「日産リーフは、電力使用量の少ない夜間に充電し、
昼間の走向のほか、家庭用電源として電力を使用することができます。

夏の消費電力が多い時間帯に、
リーフに充電した電力を家電に使用する装置(LEAF to Home)を利用して、
日本全国で10%の世帯が使用すると、450万kwもの電力が削減されます。
これは、発電所4基分に相当する規模の電力なんですよ。」(加藤 陽 営業本部主任)

走るだけではない、蓄電池としての価値もとても高いのだそうです。034.gif

また、日産リーフは、
電気自動車ならではの静けさ故に、音にもきめ細やかな配慮がなされています。
運転手のためのスタートアップサウンド、歩行者に車の存在を知らせる“音”、
車体のデザイン、エクステリア・・・・リーフの魅力はもっとあります。
詳細は、秋田日産自動車株式会社のサイトから、ぜひ一度ご覧くださいませ。
http://www.akita-nissan.co.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここからは、展示場の様子です。
d0162301_16212869.jpg

日産リーフ(黒)と充電スタンド。 
d0162301_13493355.jpg

充電差し込み口はエンジンルームの中。丸い差し込み口が2つ並んでいます。
d0162301_1763624.jpg

左側は急速充電用です。複雑な形状になっていますね。
右側の方は普通充電用です。 
d0162301_16272875.jpg


はづきさん、充電を体験中・・・・きちんと充電できていますかー?
d0162301_176252.jpg


はづきさんの隣にいらっしゃる、素敵な笑顔の営業マン・・・ 
この方が今回取材しました若手社員麻生 大道(あそう ひろみち)さん です。

麻生さんは、入社6年目のカーライフアドバイザー。 
現在400件ほどのお客様を担当し、お宅への訪問や店舗での接客が主な仕事です。

麻生さんに早速質問!
-麻生さん、車が好きでこの仕事に就いたんですか?-
「いいえ、車に関してはほとんど詳しくはなかったんですよ。
元々、人と接することや話をすることが好きだったので、この仕事を選びました。
車の知識は、基本研修や先輩の指導を受けながら覚えたんです。」(麻生 大道さん)
d0162301_16181997.jpg


秋田日産自動車株式会社では
車の知識の多さより、面接での印象や人当たりの良さを重視するとのことです。
ラ・カージュ店の客層は幅広く、
若い方からお孫さんがいらっしゃる年代の方まで、世代を越えて様々・・・・・
そんなお客様を、明るく笑顔で出迎え、接することのできる人が望まれているそうです。

採用を担当されている管理本部の能登谷 学係長のお話も伺いました。
「知識は入社後でも勉強して得られるものです。
その人の雰囲気やコミュニケーション能力は、机の上の勉強では得られない、
経験によって伸びてくるものだと思います。
面接では、相手により質問の内容を変えています。学生の時に努力したことや志望理由のほか
予測できない質問を投げかけて、答え方や人柄を見たりします。」(能登谷 学 係長)

面接では緊張して、そのままの自分を出せなかったという麻生さんですが、
採用担当者の目は確か・・・!004.gif  

お会いしてから終始、にこやかな麻生さん001.gif 
-お客様と接する上で気を付けていることはなんですか?ー
「笑顔と言葉使いです。
お客様が店内に入ってきた際の雰囲気で、来店の目的を察することができますので、
その方に合ったご案内をするよう心がけています。」(麻生 大道さん)

収録時には、
麻生さんを頼りに車を購入されたお客様に対しての、素直な気持ちも述べて下さいましたよ。 
放送当日8月24日はお聞き逃しなく!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、その収録風景はこちら!
d0162301_15405278.jpg

d0162301_15425196.jpg

緊張して、早く収録を終えたかった麻生さん037.gif・・・そうは見えません。
d0162301_169439.jpg

収録は無事に終了。ホームページに掲載するメッセージも収録させていただきました。
こちらもぜひぜひお聴き下さいね。006.gif

看板の前で記念撮影 「秋田日産自動車株式会社 ラ・カージュ店でお待ちしています!」 
【向かって左側、麻生さん 右側、真坂はづきさん】
d0162301_10432671.jpg


この模様は・・・

8月24日17:40から、エフエム秋田にてON AIRされます。お楽しみに!001.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-22 09:00 | ラジオ番組取材後記

フレッシュダイナー「応募前見学会」を開催しました

お盆明けの8月16日、
株式会社フレッシュダイナー秋田工場 の
応募前見学会を開催しました。
 ※開催報告書(アンケート集計結果・写真)はコチラ

ところで“フレッシュダイナー”という会社名、どこかで見たことありませんか?
もちろん、潟上市の秋田工場には社名が掲げられていますが、
もっと身近なところで目にしているはず…039.gif
もし、ローンのお弁当やサンドイッチなどを食べる機会があったら、商品に貼られているシールを見てみてください045.gif

実は、フレッシュダイナー秋田工場は、コンビニ大手の専用ベンダー企業なんです。
しかも、マルちゃんでお馴染み“東洋水産株式会社の100%子会社”であり、
福利厚生・待遇等、東洋水産グループとして同等だそうです。

大手企業を志望している方にとっては、地元秋田で大手企業グループの一員となれるので、
狙い目の企業かもしれません。

さて、現在秋田工場は、増設工事の真っ最中。(完成予定は9月)
今回の応募前見学会は、秋田テルサにて行いました。
d0162301_1134367.jpg

参加者の中には帰省中の学生さんもいらっしゃいました。
(地元秋田での就職、ぜひ実現してほしいです!)

企業からは、工場長・総務部課長・商品部課長の3名にお越しいただき、
大変詳しく丁寧な説明をしていただきました。

今回は、新卒及び既卒3年以内の方を対象とした求人でしたが、
3月に出されていた求人票と内容が変更となった項目もあったので、
参加者の皆さんはとてもラッキーだったのでは006.gif

応募前見学会は、求人票に記載されている事以外に、
貴重な情報を得られるチャンス!!

ぜひ、就職活動にお役立てくださいね029.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-21 11:39 | 応募前見学会の様子

8.10 ショートステイ東通「応募前見学会」を開催しました

介護職を希望する方々を対象として開催した「応募前見学会」
8月10日の午後は、秋田市東通観音前にある
ショートステイ東通 さんにて開催しました。
 ※開催報告書(アンケート集計結果や写真)はコチラ

今回の求人は、介護職員とユニットリーダー。
介護職員については、資格がなくても応募は可能ということで、
参加者のなかには大学生の姿もありました。

大学での専攻とは全く違う分野でも、
“就職”を考える際に、介護のお仕事を視野に入れる学生さんも少なくないようです。

d0162301_9512524.jpg


さて、こちらのショートステイ東通さんは、
その名のとおり、ショートステイですので、
要介護の方が期間限定で短期間入所する施設です。
なので、利用者の方がご自宅で寛ぐように、
もしくはそれ以上に快適に寛げるようなサービスを行っています。
利用者ご本人はもちろん、ご家族の方々にとっても、
安心してゆっくりと過ごせるよう、常に心掛けるべき事項が、
事務室の壁に掲げられていました。

企業概要や求人の詳細等の説明を聞いた後、
施設内を見学!施設長さんにご案内いただきました。

当日は、気温が高く外はかなり暑かったのですが、
ショートステイ東通の中は、とても快適043.gif
外観以上に、中は広々としていて、吹き抜けからは明るい光が入ってきます。
利用される方のみならず、職員の方も快適に仕事ができそうです。

職員の方々には、若手の男性職員もいらっしゃいます。
施設長さんがおっしゃるとおり、かなりイケメン016.gif

質疑応答の際は、お二人とも同席してくださり、
仕事のやり甲斐、介護の仕事の良さについて語っていただきました。
特に、印象的だったのは、
「“ありがとう”って、こんなに言われる仕事は他にない」という言葉。
異業種から転職し、「やり甲斐あります!」と笑顔で答えている姿に、
自分も目指してみよう!と決意を新たにした方もいらっしゃったのでは?

d0162301_94987.jpg


応募前見学会は、そこで働いている方の生の声を聞き、
職場の雰囲気を体感できる、絶好のチャンス!!

実際に足を運んでみることで、気持ちも一歩前進するかもしれません。
視野を広げ、選択肢を増やす意味でも、参加して損はないはず!
(雇用保険受給中の方は、求職活動1回分になりますよ)
求職中の方は、ぜひぜひ就職活動にお役立てくださいね。
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-21 10:18 | 応募前見学会の様子

ジョイリハ秋田寺内「応募前見学会」を開催しました!

8月は、介護職の応募前見学会を開催しています053.gif

8月10日の午前中は、「ジョイリハ秋田寺内」にて開催しました。
 ※開催報告書(アンケート集計結果・写真)はコチラ

介護予防フィットネスのジョイリハ
は、その名のとおり、介護予防型「機能訓練専門」の施設です。
仲間と楽しく効果的な運動を行うことで、寝たきり状態になることを
防ぎ生活機能の向上をサポートします。

介護とフィットネスって関係あるの?と、思われた方、ホームページをご覧いただければ、より詳しく分かります。

秋田では、今回見学させていただきた「ジョイリハ秋田寺内」が初出店。
利用者のニーズはとても高く、秋田市内に新店舗をオープン予定とのことです。

最初の印象は、介護のお仕事に、こういう世界があったのか005.gif !!でした。
利用者の方々は高齢ですが、雰囲気はまさにフィットネス070.gif

インストラクターのリードで、椅子に座った状態ではありますが、
皆さん、いろいろな運動をじっくりゆっくりこなしています。
職員の方々は、同じユニフォームを着ていらっしゃいますが、
フロアをくまなく動き回って、利用者さんに気配り・目配りを欠かさず、
優しい声をかけていました。
その中には、介護士も、看護師もいらっしゃいます。
専門の資格を持っている方もおりますが、
現職員の7割が、初心者で入社したそうです。

事業としては、通所介護ですが、一般的な介護の業務以上に、
接客やサービス業のスキルも必要なのが、よく分かります。

もちろん、介護予防の研修もしっかり受け、
加えて、利用者の皆さんを楽しませるようなトーク術(?)も磨きます。

明るく活気ある雰囲気に、びっくりした方もいらっしゃいましたね。
入社時に資格がなくても、働きながら取得することもできるそうです。

個人的な感想ですが、介護のお仕事を視野に入れている方で、
体を動かすことが好きな方には、向いているのでは?006.gif

興味のある方は、
ぜひジョイリハ秋田寺内さんにお問い合せしてみてくださいね!
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-15 15:08 | 応募前見学会の様子

Job-Press on Radio < 株式会社アマノ >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
お盆も終わろうとしていますね・・・ 今日は、秋田商の試合があります!
がんばれ、秋商ナイン!012.gif

今回取材をお願いしたのは、男鹿市船越にあります
「株式会社アマノ」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーと、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

昨年度に引き続き、取材させていただいたのは、
秋田市御所野にある「スーパーセンターアマノ御所野店」・・・
フレッシュワークAKITAのご近所にある店舗です!
なーんと、事務室の窓から店舗が見えるんですよ~!

d0162301_1112523.jpg


※昨年度の取材の様子はコチラ!


私達の生活に、すっかり定着したスーパーセンターですが、
平成10年に東北初のスーパーセンターを開業したのが、「株式会社アマノ」

現在では秋田県内2市1町で3店舗を経営しています。

「スーパーセンター」は、食料品を取り扱うスーパーマーケットと、
低価格で日常生活に必要なものを販売しているホームセンターを同じ建物内に配置して、
1か所のレジで会計する店舗のことを言います!


店舗を見せていただきましょう!

こちらは、セルフレジです・・・
d0162301_1343114.jpg

県内にセルフレジを設置したのは、「株式会社アマノ」が初めてなんですよ!

商品についているバーコードをお客様が自らスキャンし、
精算も自分で行います。
d0162301_1351718.jpg

はづきさんは、セルフレジ未体験とのことで、興味津々・・・037.gif
お子様はゲーム感覚で操作するので、すぐにセルフレジの操作を熟知!
お子様に教えられながら、セルフレジを使っている家族連れが結構いるそうです・・・

商品が15万アイテムとも言われている「スーパーセンターアマノ御所野店」
季節商品としては・・・
熱中症対策の商品を集めたコーナーが入口付近に設置され・・・
d0162301_1030026.jpg

花火コーナーには、バラ売りの花火はもちろん、
セット花火は、98円から8,800円まで充実のラインナップ!
d0162301_1143514.jpg

こちらが、8,800円の花火セット!子供が入れるような、大きな袋に入っています。
d0162301_10315638.jpg


その他・・・ 広報班スタッフが気になったものをご紹介!
ぬいぐるみ?いいえ、れっきとしたスツール(腰掛)・・・
d0162301_10324961.jpg

樹脂製の物置・・・ さび知らずなので、海沿いのお宅にぴったり!!
d0162301_10332698.jpg

迷彩模様の長靴まで・・・ 本当に充実しています!
d0162301_10342474.jpg


商品を眺めているだけで、1日過ごせちゃうのがスーパーセンターのすばらしいところ!
御所野店  武内 慶一店長に最近の取り組みについて、伺いました。

 「「株式会社アマノ」では、全店にキッズルームを設置しています。
 
   3m×4mほどのスペースにカラフルなソファーを設け、
   従業員から寄付してもらったおもちゃを置いています。

   また、7月7日には、秋田県から『スギッチリサイクル文庫』の贈呈を受け、
   キッズルーム内に設置したところです。」(武内 御所野店店長)

『スギッチリサイクル文庫』は、秋田県が取り組んでいる事業で、
県民の皆様の読書活動を推進するため、不要になった絵本の寄贈を呼びかけ、
それを必要としている施設(幼稚園・保育所等)に配布・再利用するというもの!

平成23年度から実施された事業ですが、
本年度は事業所に優先配布され、「株式会社アマノ」には、
全店舗に30冊ずつ配布されました。

キッズルームに『スギッチリサイクル文庫』が加わり、
お子さんが楽しく遊べるスペースが充実しました!024.gif

 「キッズルームをさらに充実させるため、
   『スギッチリサイクル文庫』でいただいた絵本だけでなく、
   従業員の自宅に眠っている絵本の提供を、呼びかけていくつもりです。」
  (武内 御所野店店長)

キッズルームの充実は、お子様連れのお客様には何よりうれしいことですよね!
お子様が過ごしやすい店舗だとお客様も増え、「株式会社アマノ」も願ったりかなったり!
キッズルームの『スギッチリサイクル文庫』を通じて、本に興味を持ってもらえると、
秋田県の担当者も事業目的が果たせて、大満足!

3者にとって、喜ばしいことになりますよね~003.gif

さて、昨年度の取材で、社員教育に力を入れているとのお話がありました!
DIYアドバイザー資格や自転車安全整備士、乙種危険物取扱者など・・・
お客様へのサービス向上に役立つものから、業務上で取得が必要なものまで
社員の資格取得を応援しているところです。

今回教えていただいたのは、外部機関による覆面接客調査!

覆面接客調査は、「ミステリーショッパー」または、「ミステリーカスタマー」とも呼ばれ、
一般客をよそおって店内の様子や店員の応対などを確認して
調査・評価する方式の総称をいいます。

通常、社員の接客状況の把握は、
内部の職員(管理職など)が店舗を巡回して行い、
必要に応じて指導するのが一般的な方法・・・

覆面接客調査は、
社員に知られていない外部機関の調査スタッフがお客のふりをして店舗を訪問し、
接客サービス、品揃え、商品やサービスの品質、店舗環境、
さらには従業員の営業力など、ありのままの状況を分析・評価する方法なんだそうです。

この調査方法を導入することで、
現状の店舗や接客サービスなどの問題を
外部、特に顧客の視点から把握することができるので、
内部の人材だけは把握できない問題点や、改善に繋がるヒントを、
外部の視点から顧客目線で客観的に獲得することが可能になります。

なにより、いつ調査をしているかがわからないので、
社員の方々のありのままの状況が把握できます。

 「調査結果を基に、個々の社員と面接を行っています。
   よい結果の社員はほめ、改善が必要な箇所は励ますようにしています。」
   (武内 御所野店店長)

中央地域は同業他社がひしめく激戦区!
その中で顧客を獲得するのは、大変な努力が必要なんです!

 「秋田県は人口減少が続いていますが、
   会社として利益を増やしていくためには、お客様の利用頻度を増やすこと、
   新たな顧客を獲得することが必要です。

   そのためには、お客様に入店時はもちろんですが、
   気持ちよく帰っていただく必要があります。

   覆面接客調査は、外部の機関が評価することで、
   社員自身が自分の接客態度を振り返ることができる
   良い機会になっています。」(武内 御所野店店長)

月1回のペースで実施されている覆面接客調査・・・
無作為に調査するため2ヶ月連続で調査対象になる社員もいるそうです!

調査のための接客にならないように話してると語る武内 御所野店店長・・・
社員のみなさん!良い接遇目指して、がんばってください!

ここで、取材に同席している本部総務部  佐々木 本和さんに、
今年度の採用計画についてお聞きしました。

 「秋からの採用分については、専門分野での採用も検討しています。
   専門職については、経験者を採用してきましたが、
   若い力に期待し、技能者の育成を考えています。」
   (佐々木 さん)

「株式会社アマノ」でがんばってみたいと思った方、エントリーお待ちしておりますよ!

ここで、先輩社員をご紹介しましょう!
御所野店4課  原田 恭葉さんです。
d0162301_1035570.jpg

原田さんはこの春入社したばかりのフレッシュウーマン!
本当にういういしい雰囲気でした!

原田さんは秋田市のご出身!
地元の短大を卒業して、「株式会社アマノ」に入社しました。
現在勤務している御所野店には、実家から通っています。

御所野店の4課は、ベビー用品・介護用品・衛生用品を担当しているそうで、
原田さんは品だしと発注業務を担当しています。

月曜日、水曜日、金曜日が特に忙しいそうですが、
一日の大半を納品された商品の検品と、品だしに費やされるそうです。

入社間もない原田さんにとって、発注業務は一番の難関!

 「早く、スムーズに適正量の発注ができるようになりたいです。」(原田 さん)

発注業務に苦戦している原田さんですが、
就職活動では学校で学んだ勉強を生かせる事務系職種を選ぶか、
接客の仕事を選ぶか悩んだそうです。

 「学生時代のアルバイトを通じて、人と接する仕事がしたいと思っていました。
   事務職とどちらを選択するか迷いましたが、
  
   会社見学で感じた社内の雰囲気が自分に合っていると感じたことから、
   入社を希望しました。」(原田 さん)

原田さんが入社を決めたきっかけの一つとなった会社見学・・・・
この会社見学こそ、当センターが主催した「応募前見学会」なんです!

原田さんは、応募前見学会に参加して採用担当者からの説明を聞いたり、
店舗を見学したんですよ!
原田さんとフレッシュワークAKITAは、深~い縁で結ばれていたんですね!016.gif

休日は、一緒に入社した同期と過ごすことが多いそうです。
 
 「短大時代の友人とは、休日が合わなくなってしまい、会う機会が減りました。
   その代わり、社会人になって、人間関係でも新たな出会いがありました。」(原田 さん)

まだまだ勉強不足で未熟なので、一人前の社会人になれるよう、
あらゆることを吸収し、貪欲に仕事を覚えていきたいと話す原田さん!

素敵な笑顔でがんばって下さい!

それでは、収録と参りましょう~
事務スペースをお借りしての収録作業を・・・
窓ガラス越しに、廊下から収録を見守る社員の方が、すずなりでした!
d0162301_14542924.jpg


収録も無事終了!原田さん、お疲れ様でした~!

恒例の記念写真は、事務スペースでぱちり!
【写真に向かって、後列右側から 御所野店  武内 慶一店長、
本部総務部  佐々木 本和さん、
前列右側から 御所野店4課   原田 恭葉さん、真坂 はづきさん】
d0162301_14554740.jpg



この模様は・・・

8月17日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-15 09:00 | ラジオ番組取材後記

天体観測

みなさんこんには003.gif

ロンドンオリンピックも後半になり、今度は高校野球から目が離せませんね027.gif
今年は秋田商業高校が14日に甲子園で戦います!!とても楽しみです037.gif

さて、話は変わりますが・・・
12日~13日にかけて「ペルセウス流星群」がピークを迎えます072.gif
ペルセウス流星群と言えば、「しぶんぎ座流星群」「ふたご座流星群」と並んで、
年間三大流星群の1つといわれているそうですよ026.gif

ちなみに私は小学生の時の自由研究で天体観測を題材にしたことがありました。
題材にしたはいいが、毎日観測するのはかなり大変だった記憶が・・・。
流星群の活動記録とかにすれば、2~3日で終わったのに!と後々後悔した
のも今ではいい思い出です003.gif

「ペルセウス座流星群」は毎年、お盆の頃にの活動が活発になります。

今年は1時間あたり30から50個程度の流星が見られると予想されているそうです。

数ある流星群の中でも,最も華やかに出現するといわれるのがペルセウス座流星群です。
ぜひみなさんもロマンチックなひとときをご体感ください016.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-10 16:32 | ほんの一言・・・

Job-Press on Radio < 株式会社タカヤナギ >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
暦の上では秋を迎えましたが、
秋田の太陽はギンギン・・・ まだまだ夏がつづきますよ~ 012.gif

今回の取材先は、大仙市川目に本社があります
「株式会社タカヤナギ」

平成22年度にも「グランマート泉店」を取材させていただきました!

「株式会社タカヤナギ」は、
秋田県内に16店舗を構え、今夏には横手市十文字町に
新しい店舗がオープンしました!

かねてより「地産地消」を推し進めていますが、
昨今は「食の安全」が大いに注目されており、
毎日の食卓に「安全・安心」な食べ物をご提供することが使命と考え、
安心してお買い物ができる「楽しいお店づくり」を目指して日々精進しているそうです!

平成22年度の取材の様子はコチラをご覧下さい!040.gif

今回取材させていただいた店舗は、
秋田市手形休下町にある「グランマート手形店」

d0162301_14314793.jpg


フレッシュワークAKITA広報班メンバーと、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
店舗を訪問しましたよ・・・

秋田駅から徒歩15分程度のところにあり、周辺には秋田大学があるため、
昔ながらの地域なのですが、若い方もたくさん住んでいます・・・012.gif

どんなお店なのかな・・・ ドキドキしながらお店に入ったとたん、
ウェルカムドリンクのサービスが・・・063.gif

「もしかして、取材の賄賂???」008.gif

グランマート手形店 柴田 進也 副店長
聞いてみました! 

「グランマート手形店」をはじめ、タカヤナギ全店では、
   開店に合わせてウェルカムドリンクのサービスを行っています。」(柴田 副店長)

賄賂ではなかったのですね・・・026.gif 

こちらの店舗の特徴を教えて下さい。

d0162301_15293571.jpg


 「こちらの店舗は、2004年7月にオープンしました。
  秋田市内では1番新しい店舗です。
  
  お客様は主に年配の方々と学生の方々で、
  年配の方は毎日いらっしゃる方が多いようです。
 
  スタッフには、毎日来ていただく年配のお客様には顔を覚えていただき、
  親しくお話させていただけるようになろうと、明るい挨拶を心がけています。

  学生の方向けには、惣菜やインストアベーカリーを充実させる他、
  コンビニ感覚で利用していただけるよう、 
  グロサリー部門などでは、新商品の品揃えを意識しています。

  学生の方には、肉類の惣菜が好評のようですね。」(柴田 副店長)

なるほど~ 
年配のお客様にとって、スタッフとの会話は日々の楽しみ・・・ 
スタッフにとっても直接お客様の声を聴かせていただける貴重な時間・・・

学生のみなさんにとっては、惣菜はかかすことができないものですよね!
大学生ともなれば飲酒もOK(注:20歳以上の方)なので、
夜な夜な惣菜を肴に、友と絆を深めるなんてことも・・・

【写真 力を入れているインストアベーカリーと惣菜部門】
d0162301_15323035.jpg

d0162301_15342164.jpg


立地環境や利用者に合わせた店舗展開が重要なんですね~

 「一人暮らしのお客様が多いことに配慮し、少量のパックを準備したり、
  キャベツや白菜などは、カットして販売したりと
  購入し易い工夫もしています。」(柴田 副店長)

惣菜コーナーでは、通常の2倍以上の大きさのかき揚げが販売されていましたが、
小ぶりのサイズのかき揚げも一緒に販売されていました~!
【写真 名前通り、大きな大きなかき揚げ】
d0162301_14405195.jpg


この気配りがうれしいんですよね~!

秋田市内は大手を始め、たくさんのお店がひしめいています!
とにかく競争が激しい地域!

地元で愛され、利用していただくための努力が必要なんです!
そのために、どのような社員が求められるのでしょうか?

本社人事教育部人事課 鈴木大良さんは、こう話しています・・・
  
 「スーパーマーケットは数あるお店の中で1番利用頻度が高く、
  お客様と相対する機会が多いお店です。

  また、四季折々の旬の食材、毎日発売される様々な食べ物、
  お天気や地域行事など、人々の『暮らしの変化』に随時対応していくお店でもあります。

  これらのことから、当社の求める人材像は次の3点です。

  ① 明るく元気な対応ができる人
  ② 自らが考えて動くことができる人
  ③ 商売が好きな人            

  是非、学生のみなさんには、
  まざまな経験を通じて、『大きな人』になっていただきたいと思います。
 
  学生時代にしか出来ないこと、力を入れていたこと、
  『これは』と自信を持って言えることを何か一つでも持つことにより、

  就職活動しかり、今後の人生に大きくプラスに影響すると思います。」
   (本社人事教育部人事課 鈴木大良さん)


なるほど・・・ 接客には、「明るく、元気」は最重要ポイントですよね~!

それでは、求める人材かどうかを見極める採用試験について、教えて下さい!

 「採用試験では、『人物』を重視します。

  基礎的な能力(読み書き計算等)がある上で、
  面接でいかに『自分』を分析し、伝えることができるか、
  また、プレゼン能力についてもポイントです。」(本社人事教育部人事課 鈴木大良さん)


プレゼン能力については、商品の良さをアピールできないと、
「お客様にお買い上げいただけない」からだそうです。 納得、納得・・・

「明るく、元気」で、効果的に「商品の良さ」をお客様にお伝えすることができる方!
応募をお待ちしております!040.gif

それでは、本日の先輩社員をご紹介します。

惣菜部門 伊藤 響子さんです。
d0162301_1539189.jpg


伊藤さんは入社2年目!

先程、惣菜売場でてきぱきと商品補充をしていたのが、伊藤さん・・・
d0162301_1484193.jpg

みるみる売場に商品が並べられていきます・・・
d0162301_149194.jpg


かなり手早い作業なんですが、商品の取扱いはとても丁寧!

そんな伊藤さんは秋田市のご出身。
地元の高校を卒業後、秋田市内の専修学校に進学し、
オフィスビジネスについて学んだそうです。

こちらの学校では、沢山の資格を取得することができ、
伊藤さんも簿記やパソコン、秘書、販売士などの資格を取得したそうです。

資格取得の勉強の中で、特に興味を持ったのが販売士・・・
販売士の授業を通じて、小売業への興味がふくらんだといいます。

 「もともと、人と接することが好きだったこともあり、
  販売の仕事につきたいと強く思うようになりました。」(伊藤さん)

数ある販売の仕事からスーパーマーケットを選んだのは、
 「自分にとって身近な存在である」と「四季を感じられる」の2点だそうです。

応募を決断するまでには、会社訪問や職場体験も行ったという伊藤さん・・・

応募の決め手は?
 「職場の雰囲気が明るいこと!」(伊藤さん)

入社後は青果部門、ベーカリー部門を担当し、この4月に惣菜部門に異動しました。

現在はお弁当やサラダ、煮物を詰める作業がメインですが、
近いうちに揚げ物なども担当する予定だそうです。

惣菜の中でもお弁当は花形!
午前中は50食を準備するそうで、
昼食に合わせて提供するため、午前中はかなり忙しいそうですよ~

お勧めの惣菜は何ですか?
 「年齢の高いお客様には、ポテトサラダが人気です。
  私が個人的にお勧めするのは、唐揚げですね。」(伊藤さん)

お菓子作りが趣味という伊藤さんですが、
料理となると勝手が異なるようで、
一つ一つが勉強の毎日・・・

 「今後の目標は惣菜の部門マネジャーになることです。
  そのため、まずは惣菜部門の全ての作業を早く覚えたいです。」(伊藤さん)

広報班スタッフが感心したのは、
伊藤さんがメモ用紙を常に携帯していること・・・

取材を始めると、ポケットからメモ用紙を取り出した姿に
感激しました・・・016.gif

伊藤さんの真摯な態度は、とても好印象です!
是非、見習いたいものですね!

さて、そんな伊藤さんと収録の打ち合わせです。
柴田 副店長も優しく見守っていました~
d0162301_145192.jpg


声も美しい伊藤さん、収録もバッチリ!!
d0162301_14533199.jpg


恒例の記念撮影は、お店の前でぱちり!
【写真に向かって、右側から 柴田 進也 副店長、惣菜部門 伊藤響子さん、
真坂はづきさん】
d0162301_14535826.jpg



この模様は・・・

8月10日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   

今回の取材に関しまして、株式会社タカヤナギ 人事教育部人事課 鈴木大良さんに
大変お世話になりました。 ありがとうございました。
[PR]
by fresh-akita | 2012-08-08 09:00 | ラジオ番組取材後記