ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

思うこと!

こんにちは。
1月も終わりそうです。

そして毎日寒いですね。015.gif
最近は日中でもマイナスの気温ですので水道管の凍結や
道路もアイスバーンになっている日があり、運転も気を抜けない
ところですね。008.gif
特に私は冬場の運転がとても苦手で、とにかく怖い、恐ろしい
と感じていて、全神経を集中させながら日々運転しております。
運転の得意な人に言わせれば、あまり“おっかな、びっくり”だと
余計危ないと言われましたけど、そう言われてもねぇ。
怖いものは怖いのです。014.gif
早めの春到来を待ち望んでいるところです。
皆さんも気を付けて下さいね。034.gif

今日の朝、少し時間に余裕があったので、新聞を広げてみました。
いつもは秋田版のページをあっさり見る程度なのですが、政治・経済
に目をすべらせてみたら消費税増税、某大手企業大規模なリストラ、
消費者物価3年連続マイナス等々・・・
明るいニュースがさっぱり見あたらないですけど・・・039.gif

2012年も始まったばかり、少しずつ少しずつ、良い方向に改善され
皆が笑顔で安心して暮らせるような社会になればいいですね。045.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-01-30 10:06 | ほんの一言・・・

冬の楽しみ

2012年の1月も半ばにさしかかろうとしています。
年末年始休みと成人の日の3連休があり、
曜日感覚が鈍っていた方もいたかもしれませんが019.gif
そろそろリセットされたのではないでしょうか。

冬の一大イベント(?)のクリスマスが終わったと思ったら、
慌ただしく年が明け、お正月・成人の日と1月のイベントが続きます。

地域によっては、カレンダーには記されていない様々な行事があり、
秋田では雪国ならではの冬祭りがあちこちで行われます。
冬は寒いけれど、伝統的な祭りはもちろん、イベントが意外に多いですね!

さて、私的なことですが、ほかの季節に比べ、我が家は冬にイベントが集中しています。
クリスマス・お正月・家族の誕生日(夫・息子・父・母・祖母)・節分の豆まき・バレンタインデーetc...(単に誕生日が1月と2月に集中しているだけかも…)
そんなに盛大にやるわけではないけれど、なにか心待ちにしているような
ワクワク感があっていいものです。

子ども達は、これらに加えて冬休みもあり、プレゼントやお年玉をもらえるこの時期は
いつも以上に嬉しい季節に違いありません。(かつては私もそうでした)
寒さや雪寄せにうんざりするようになってしまったのは、いつからだったかなぁ…

秋田に住んでいながら、冬を満喫するに至っていない私ですが、
今年は、家族のイベント以外にも、冬のお楽しみを味わってみようかな!
まずはウィンタースポーツからと言いたいところですが、
いきなり無理はできないので、子どもとソリ遊びを楽しみたいと思います043.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-01-12 13:39 | ほんの一言・・・

「就活ノウハウ集中セミナー」は23年度分を終了しました。

「就活ノウハウ集中セミナー」は年3回(6月・9月・12月)に開催するセミナーです。
23年度もお陰様で無事に終えることができました。
参加いただいた方々、ありがとうございました。040.gif

セミナーの様子を少しお伝えしますね。
まず講師をお願いしているのは(株)HRPの新井宏志さんで、東京の方です。
新井さんは『人柄の良さ』がにじみ出ていて、親しみやすく、笑顔がステキ!
何となく想像してもらえましたか?037.gif

新井さんは一般企業で人事・労務を長く経験されていますので企業が採用選考において
考えることや大切にすること、そこにどう切り込むかなど実践に即した指導や伝え方を
詳しく教えてもらえるのでたいへん分かりやすいです。034.gif

参加者の方々は開始直後、皆さん緊張されていて口数も少なめですが、次第に
うちとけて、笑顔で意見交換する場面が多くなってきます。
様々な方の意見や考えを聞くことで、それが勇気ややる気に繋がることもあるようです。

アンケートのコメントを少しご紹介すると・・・045.gif
・初対面の方とまずコミュニケーションを取れることがリラックスにつながったので良かった。
・グループ内での自己紹介でお互いのことが色々と知れて良かった
・どうしても一人で悩んでしまいがちですが、それを少し変えるいい機会でした。
・自分より年上の人とか、知らない業界の話しを聞けていい勉強になった。
ありがとうございました。038.gif

セミナーで得た知識や経験を存分に活かして目標である就職につなげて下さいね。
スタッフ一同ご健闘をお祈りしております。040.gif

[PR]
by fresh-akita | 2012-01-12 10:56 | 講座の様子

Job-Press on Radio < 渡敬情報システム株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
今日は鏡開き・・・ お餅を食べて、雪かきがんばりましょう~012.gif

今回の取材先は、横手市横手町にあります
「渡敬情報システム
株式会社」


フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名が、
訪問してきました!

秋田市から国道13号線を南下・・・
「横手第二跨線橋」を超え、「上真山交差点」を右折すると・・・
横手市の卸団地が見えてきます!

卸団地の一角に・・・ 見えてきましたよぉ~ 看板が!
d0162301_11183338.jpg


取材日は、冷たい風がビュービューふいていました・・・
建物の前の植栽も、寒さに震えているようです・・・
d0162301_1119305.jpg


凍える広報班スタッフを迎えて下さったのは、
藤原 弘樹 常務取締役です! 

「渡敬情報システム株式会社」について、いろいろ伺っちゃいましょう!

 「「渡敬情報システム株式会社」は、平成3年に
  株式会社渡敬のオフコン部門を分社化して設立されました。
  
  主に民間企業向けのソフトウェア開発やパッケージソフトの開発を行っています。」
(藤原 常務取締役)

「株式会社渡敬」といえば・・・
昨年度のラジオ取材で秋田支店を取材させていただきました!045.gif045.gif

「株式会社渡敬」は・・・
会社で必要としているものであれば、なーんでも準備してくれる会社なんです。

たとえば・・・

新しく会社を作るので、机やいすが必要だ!   
「株式会社渡敬」が準備いたします!

コピー機やパソコンも必要だな・・・
「株式会社渡敬」が準備いたします!

お客さんに出すコーヒーカップやインスタントコーヒーなんかもそろえてくれる?
「株式会社渡敬」が準備いたします!

とまあ、こんな感じでお手伝いしてくれます・・・

オフィスのレイアウトも手がけておりまして、
会社をワンストップでサポートしているのが、「株式会社渡敬」だったはず!036.gif

その「株式会社渡敬」で行っていたソフトウェアの開発部門が、
「渡敬情報システム株式会社」の前身だったわけですね~!

【写真 藤原 常務取締役】
d0162301_11271117.jpg


 「株式会社渡敬が文具や事務機の取り扱いを始めた頃は、事務機の修理を頼んでも
  東京から技術者を呼ぶため、修理に一週間以上かかってしまう状況でした。
 
  そんな状況を打開するため、
  当時の社長がメンテナンスを自社で行うことを考えました。

  時代はタイプライターから、ワープロ・パソコンへ・・・
  コンピュータは機器だけでなく、ソフトもとても重要ですよね。

  時代の流れの中で、システム開発も自社で・・・ との発想から、
  開発部門(オフコン部門)が設置されたわけです。

  事務機のメーカーがシステム開発というと、ピンとこないかもしれませんが・・・」
(藤原 常務取締役)

『会社のミカタ』を追求した結果、販売・設置だけでなく、
メンテナンスやシステム開発まで行うなんて・・・

やっぱり頼りになる会社ですよね~

「渡敬情報システム株式会社」設立は平成3年ですが、
システム開発に携わった期間は、約20年! 年季が違いますよ!

お取引先は98%が民間企業ということで、
営業担当者は、日々、お客様の元を訪れ、システムの提案活動を行っています。

販売管理、財務会計、給与計算等の基本基幹業務から、
業種別のさまざまな受託ソフトウェア開発とそれに伴うコンピュータ機器の販売、
導入後の保守メンテナンス業務を行っていましたが・・・

7年ほど前からは、事業拡大を図り、パッケージソフトウェアメーカーと協業し、
全国的に導入のコンサルティング及びシステム(開発)導入を行っています。

そのひとつが東京オフィスの設置!
秋田の企業が、首都圏に進出しています!

また、自社パッケージソフトの開発も行い、
パッケージメーカーとしての事業の展開も図っているそうです。

パッケージソフトの中でも一押しなのが、『人財箱』

会社にとって、「社員は財産」といえます・・・
社員の状況をしっかり把握することは、会社経営の要といえましょう・・・

しかし・・・

なかなか社員の状況を把握することができていないのが現実・・・

そこでお役に立つのが『人財箱』なんです!

特にお勧めしたいのは、中小企業の経営者の皆様!

どんな機能があるんでしょうか?

 「社員の年齢構成を、すぐに算出できる機能があります。
  役所などから社員の年齢構成を報告して欲しいという依頼が結構ありますが、
  社員の生年月日などをデータベースにしている企業は少ないようです。

  社員だけでなく、ご家族のデータも入力しておけば、
  経営者として社員とコミュニケーションを取る際
  「今日は、奥さんの誕生日だったね」というような話題で盛り上がることもできます。」
  (藤原 常務取締役)

たしかに・・・ 
経営者から、「上のお子さん、今年小学校入学だね。」なんて、声をかけられたら、
「よく覚えていてくれるなぁ・・・ 自分のことを気にかけてくれているんだ・・・」
とうれしくなりますよね・・・

『人財箱』には、このような社員を大切にする経営者を支援する機能や、
雇用時に必要とされるさまざまな契約書関係を簡単に作れる機能も備わっており、
人事管理の機能や給与ソフトデータ取り込みも出来るようになっています。

中小企業の経営者にとっては、まさに「かゆいところに手が届く」といえる
パッケージソフトです。

さて、そんなソフトを開発するプログラマーに求められるものは?

 「プログラム開発には、コンピュータ言語の知識が必要となりますが、
  それよりも大切なのは、業務知識です。
  業務知識とは、お客様一社一社のお仕事の内容を言います。

  業種が異なれば、必要となるシステムも異なります。
  お客様のお仕事を理解することが、
  お客様にとって使い勝手のよいシステム作りの第一歩になります。

  すぐに様々な業種を理解することはできませんが、
  会社の仕組みを覚えるために、弊社では簿記の勉強をさせています。」
(藤原 常務取締役)

プログラム開発に関する知識や技能は、入社してからでも十分習得することが出来ると話す
藤原 常務取締役・・・

「渡敬情報システム株式会社」では、
コンピュータの勉強をしてこなかった方も採用しているそうです!

では、「渡敬情報システム株式会社」で、求められる人材とは?

 「コミュニケーション能力が非常に重要と考えます。」(藤原 常務取締役)

お客様の希望に合致する使い勝手よいものを作り上げるために
様々な情報を得る必要があります。

お客様としっかり話し合うことにより、情報を収集することが可能となります。

また、システムを構築する際には社内でプロジェクトを作るそうですが、
複数の社員が協力しあうため、
お客様だけでなく、社内でもコミュニケーションがとれていないと
スムーズに作業出来ないそうです。

プロジェクトリーダーが進行管理を徹底する上でも、コミュニケーションは大切です。
一部の社員に作業が偏らないようにするためにも、
報告・連絡・相談をしっかりおこなうことが求められています。

システム開発は、黙々と作業をすれば良いと思われがちですが、
人と人との関係がとても大切な仕事なんですね~045.gif

「渡敬情報システム株式会社」では、
コミュニケーションに関する研修も一部導入しているそうです。

 「一定の資質が備わっていれば、
  会社が社員のヤル気を引き出せるような働きかけをするべきだと考えています。

  ヤル気や前向きさを本人の努力だけで持たせようというのは、現実的ではありません。」
(藤原 常務取締役)

藤原 常務取締役は、求めている人材を探し出すために、
面接時の質問に、いろいろと工夫しているそうですよ~

詳しくはお教えできませんが、面接で必ず聞かれる質問はなるべくしないそうです。
「応募者の率直な気持ちが知りたいと思い、質問しています。」(藤原 常務取締役)

藤原 常務取締役からは、
 「コミュニケーションを鍛えるには、初対面の人と一定時間会話する練習をすると効果的!」
とのアドバイスをいただきました~! 就活中の皆さん、試してみる価値、アリですよ!

ここで、社員の皆さんが働いているお部屋を拝見させていただきました。

皆さん黙々と仕事を行っていらっしゃいます・・・
d0162301_14451610.jpg


とても集中していますね・・・
男性の多い職場のようですが・・・ ういういしい女性社員を発見!
d0162301_1448981.jpg


本日の先輩社員、二坂 有香さんです!

システム開発を担当している二坂さん!
大人しい方かなぁ?と思いましたが、
自分の考えをしっかり話すことができる、芯の強い方でした~!

二坂さんは地元横手市のご出身!
横手市内の高校を卒業後、関東の大学に進学・・・

卒業後は地元に戻り、公的機関で働きたいと考え、
臨時職員として働きながら、採用試験にチャレンジする日々を過ごします・・・

そんな中、働きながらパソコンのおもしろさに目覚めた二坂さんは、
システム開発に希望を転換し、県外のWebシステム会社に就職します。

4年ほど働いた後、家族の求めに応じて横手に戻ったそうですが、
前職の経験を活かした仕事はないかと探していたところ、
目にとまったのが「渡敬情報システム株式会社」でした・・・

 「自分たちの製品に愛着を持っており、
  地方から全国へと大きなビジョンで仕事をしている会社だと感じ、
  ここで働きたいと思いました。」(二坂 さん)

前職でシステム開発の経験がありましたが、
使用している言語が違うということ、なにより業務知識が不足しているため、
先輩社員にいろいろと教わりながらの毎日と話す二坂さん・・・

d0162301_13412918.jpg


「様々な場面で勉強する機会を提供してもらえるので、
『育ててもらっている』と強く感じています。」(二坂さん)

ただ今修行中といった二坂さんですが、
いろいろな業種のシステムを提案できるようになりたいと話していました~!

「渡敬情報システム株式会社」の会社方針は、

 『常に顧客ニーズを追求し、
  
  社員が向上心を持ち必要な情報とシステムを提供し社会に貢献する』

二坂さんの輝く瞳には、向上心を持って働く意欲を感じました~!
顧客ニーズを追求するため、業務知識の勉強、がんばって下さいね!

取材中のお二人【写真向かって左側 藤原弘樹 常務取締役、二坂有香さん】
d0162301_1457985.jpg



この模様は・・・

1月13日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
[PR]
by fresh-akita | 2012-01-11 09:00 | ラジオ番組取材後記

目標

新しい年が明けました。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。


1日、1ヶ月、1年と時間の流れを早く感じるようになりました。

震災後から、与えられた時間を無駄にしないよう過ごそうと、

これまで、しようと思っていて先延ばしにしていた事を実行に移すことにしました。


私の昨年は、「資格を取ること(何でも良いから)」 

入門レベルですが、フードコーディネーターの資格を取りました。

この資格の講習会のおかげで、知り合いが増えた事や
(なかなか会う事が出来ませんが・・007.gif・)

覚える楽しさを久しぶりに体感しました。

何かを始めると必ず良い事があるものなんですよね。056.gif


さて、

今年の目標はというと?

2年ほど休会していた書道を再開すること!

しばらく書いていないので自信がありません・・・

師匠から「師範の資格を取るまでやりなさい(そして良ければ後を継いでよ)」との

重い言葉をいただき、書道で最後の資格を取る筋を通すため、再開することになりました。

(というか、書道教室を辞めるにはやるしかなくなった・・・・先生すみません!)

面倒くさがりな私なので、毎週教室に通えるかが味噌です。 ミソ?

今後の動向は追ってこのブログでご報告します。


皆さんの今年の目標は何でしょうか? 058.gif


  





 
[PR]
by fresh-akita | 2012-01-05 11:30 | ほんの一言・・・