ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Job-Press on Radio < ADK富士システム株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
寒さも本格的になりましたね・・・ かぜにご注意!012.gif

28回目は、秋田市河辺にあります
「ADK富士システム
株式会社」

にお邪魔しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しましたよ~!

ADK富士システム株式会社は、秋田市手形新栄町に本社があります。
今回は、秋田市河辺の七曲開発センターに行ってきました!

秋田市内から国道13号線を南下・・・
場外船券場を過ぎたら、T字路を右折!
河辺ICの近くに「七曲工業団地」があります・・・

七曲開発センターは、七曲工業団地の入り口にありましたよ~005.gif
d0162301_1728099.jpg

七曲工業団地は、「秋田テクノポリス地区七曲臨空港工業団地」というそうで、
昭和61年4月に進出第1号企業として「七曲開発センター」が操業を開始!
d0162301_17291494.jpg


七曲工業団地の「さきがけ」なんですね~013.gif

「ADK富士システム株式会社」について、
石川 弘明 業務部長兼七曲開発センター長
にお伺いしました!

「ADK富士システム株式会社」では、顧客の要望に応じて、
様々なソフトウェアを開発しているそうです。

関連会社である「富士電機システムズ株式会社」や「富士電機グループ」、
「富士通グループ」からの仕事がメインとなっていますが、
顧客から直接仕事を依頼されることもあり、東京都日野市に「豊田事業所」を設置しています。

今回訪問した「七曲開発センター」では、
ソフトウェア開発を行う部署(第1・第2・第3システム部)が設置され、
システムエンジニアやプログラマが作業を行っているそうです。

ここで、恒例の見学タイム!
こちらは、玄関を入って右側にある事務スペースです。
d0162301_174136100.jpg


営業職の方のお部屋です。殆どの方がお留守でした・・・d0162301_17432873.jpg


ソフトウェア開発を行っている「システム開発」のスペース・・・
みなさん、真剣にパソコンと向き合っていますね・・・ 人数が多い!
d0162301_17462993.jpg


大規模なシステム開発には複数の担当者がタッグを組んで開発に取り組みます!
こちらは、チームでお仕事をしているお部屋です。
d0162301_17553178.jpg


玄関に飾られていた社是(しゃぜ:会社の経営上の方針・主張)
d0162301_17583687.jpg

みなさんの仕事ぶりを見ていると、社是を実行しているなぁーって
感じますよ!社長!045.gif

社員のみなさんがとても真剣にお仕事している様子が分かりましたが、
「いったい何をつくっているのかなぁ・・・」026.gif

この質問・・・ 答えるのが実はとーっても難しいんですよ!
028.gifがたくさんあるってことも、答えるのが難しい理由の一つ・・・

また、「パソコンのことわかんない~!」って方が多いため、
専門用語を使わずに説明するのってとーーーっても難しい・・・

※取材御一同の中には、パソコンを下手に触ると爆発すると信じている方もいるのです・・・

「じゃあ、何を作っているか、皆さんに説明できないのぉー」
これは、取材後記の危機???

スタッフが悶々としているところに、石川 業務部長兼七曲センター長が助け舟!

「それでは、実際に開発したシステムをご紹介しましょう」

なるほど!それは分かりやすい016.gif

例えば・・・
私たちが毎日お世話になっている水道水・・・
水道水は、河川などの水を浄水場で飲料可能な状態にしたものが
各家庭に供給されています・・・

安全で安定した水道水の供給のため、浄水場のプラント監視の制御システムを
開発しているのが「ADK富士システム株式会社」
秋田県内の浄水場でも「ADK富士システム株式会社」が開発したシステムを
使用しているところがあるそうです!

また・・・
劇場やホールの緞帳(どんちょう=幕)や照明・・・
演目に合わせて、ライトの色が変わったり、照明が付いたり消えたりしますよね!
舞台装置のシーン毎の自動運転を制御するシステムも「ADK富士システム株式会社」
開発しているんです!
こちらは、東京のかなりゆーめーなホールで使用されているんだとか・・・

またまた・・・ 身近なところですと・・・
最近のゴルフ練習場はカード差し込むと練習球が自動でティーアップされるそうで・・・
このティーアップコントローラの制御も「ADK富士システム株式会社」で開発しております・・・
昔は、自販機で練習球を購入し、自分でティーアップしたのですが・・・
世の中は変わるものです・・・

他にもいろいろ開発しているそうですが、
企業や地方公共団体はもちろん、日常生活のとても身近なところで、
システム開発によって便利になっていることはとても多いんです!

「こんなことが出来たら便利だな・・・」これがシステム開発の原点!

顧客の「こんなことが出来たらな・・・」をカタチにするのが、
「ADK富士システム株式会社」のお仕事なのです・・・

さてさて、ここで、システム開発の担当者であり、本日の先輩社員をご登場願いましょう!
今回は、第3システム部佐々木 勇人さんにお話をお伺いしました!
d0162301_18514610.jpg

佐々木さんは入社3年目・・・
高校入学当初よりパソコン関連の仕事に興味があったという佐々木さん・・・
高校では情報処理のコースを選択し、徐々にシステム開発の世界に・・・

やっぱりシステム開発をやってみたい!と考えた佐々木さんは、
高校卒業後、秋田市内の技術専門校に進学。
本格的にシステム開発の勉強を開始しました。

卒業後は地元で就職したいと考えていた佐々木さんは、
県内企業の合同面接会に参加。
「地域社会の情報化に貢献する」という経営方針に強く引かれたそうです。

高校入学からの思いが現実となり、システム開発を担当しているわけですが、
好きな仕事であってもなかなか大変なことも多いとか・・・

同時に複数の仕事を抱えることも多く、納期厳守は絶対条件!
新たにシステムを開発する場合は、半年や一年のスパンで開発を進めますが、
既存のシステムのバージョンアップの場合は、短期間で納めなければならないことも・・・

この業界だけの話ではないですが、
顧客の信頼を勝ち取るためには努力が必要なんですよね~045.gif

システム開発で重要なことは、顧客のやりたいことをきっちり把握すること・・・
そのため、県外であっても打ち合わせに複数回出かけることも・・・

最近は、東京の豊田事務所と七曲開発センターをWebカメラでつないで
「テレビ会議」なんて技も使うんです!

また、顧客によっては試作のシステムを使用してもらい、より顧客のニーズを反映した
システム開発を行えるよう、工夫もしているそうです。

「自分の考えたシステムが組みあがっていく過程が楽しい」と語る佐々木さん・・・

とーっても忙しい毎日を送る佐々木さんですが、
なんとインディーズバンドのメンバーという一面も・・・

毎週のようにライブをやっているそうです! いつ練習しているのかなぁ005.gif

さてさて、いよいよ収録です。ラジオ出演の経験もあるそうで、
とーっても落ち着いています・・・
d0162301_1854648.jpg

収録は一発OK! やはり本番に強い?

最後は、恒例の記念撮影!【向かって右から 石川 弘明業務部長兼七曲開発センター長、
佐々木 勇人さん、はづきさん】
d0162301_18554644.jpg

 石川業務部長、佐々木さん、ありがとうございました。

この模様は・・・

12月10日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif

【お知らせ】
ADK富士システム株式会社では、2012年新卒採用のエントリー受付を開始しています。
詳しくは、ADK富士システム株式会社ホームページ内新卒採用情報まで!
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-29 09:00 | ラジオ番組取材後記

トコロカワレバ・・・

いよいよ天気予報に「雪だるま」が出現する季節になりました・・・
冬がいよいよやってきたのですね・・・ ふぅ・・・

今日は季節とまったく関係のないお話・・・

実は、私・・・
秋田県出身ではありませ~ん!

うちのスタッフの中には県外出身者がけっこういるんですよ~!

普段は「秋田ケンミン」ぶっていますが、
しかして実態は・・・(このフレーズ、とってもレトロだな・・・014.gif

他県出身者でしたぁ~

ワタクシの信条として、「郷に入っては郷に従え」というものがありまして・・・
生活する土地に身も心も染まるんだーということで、

いわゆる「方言」なんかもがんばってみております・・・

それゆえ、最近では実家に戻ると「なまっている・・・」
親兄弟から指摘されること多々・・・

東京の友人との会話でつい「んだ!」と出てしまうのを必死に堪えるまでに・・・

やぁ・・・ 信念とはすごいものです・・・ 
他ケンミンであった私を「なんちゃって秋田ケンミン」に変えてしまうとは・・・

さて、ここからが本題027.gif
我が家のお気に入り番組の中に都道府県の秘密をショーカイするという番組があります

我が第×の故郷、秋田県も何度となく紹介され、
つい先日の放送では、秋田県出身のタレントが「酒豪サミット」なるものに参加し、
タレントの地元の地酒「××正宗」と
つまみとして秋田県の県魚「はたはた」を紹介しておりました・・・

あの番組の面白いところは、「当たり前」と思っていることが
実は「当たり前」ではないということ・・・

秋田県でもかなりの人気らしく、再放送までしているのをご存知でした?

そんな「当たり前」だけど「当たり前じゃない」ことについて・・・
2つほどご紹介したいと思います!

<その1>缶詰加工所・・・
 他ケンミンだった私にとって、缶詰は専門の工場で作られるものでした
 しかし、秋田県では県内の至るところに「缶詰加工所」なるものが存在し、
 自宅で採取した山菜やたけのこ、はては手作りジャムなどを缶詰にして保管しています・・・

 東北地区では結構やっていることなのでしょうか?初めて見たときはびっくりしました・・・

<その2>お葬式の順番が違う・・・
 他ケンミンだった私にとって、亡くなられた方を送る手順は以下のとおりでした・・・
 お通夜→本葬(お葬式)→火葬
 しかし、秋田県では、お葬式の前に火葬しています
 故人のお顔を見たい方は、お通夜か火葬に駆けつける必要があります・・・
 
 また、秋田県でも県北と県南では、少々違いがあるようで・・・
 県北では、火葬とお葬式を別の日に行いますが、
 県南では同日に実施することがあるそうです・・・

「当たり前」だけど「当たり前じゃない」ことは、
その県や地域ではとーっても大切なことです

「そんなの変」と片付けるのではなく、
その理由を考えると、よりよく地域を理解することができると思っています・・・

トコロカワレバ・・・ リアル体験できる私って、とっても恵まれてますよね!
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-25 09:00 | ほんの一言・・・

Job-Press on Radio < 秋田基準寝具株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
060.gif冬が~来る前に~ 準備は万全ですか?012.gif

26回目は、秋田市八橋にあります
「秋田基準寝具
株式会社」

にお邪魔しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しましたよ~!

秋田市内の通称”新国道”を土崎方面に進み、
操車場の交差点の次の交差点を左折・・・
直進していくと「秋田基準寝具株式会社」本社&本社工場が
見えてきます・・・
d0162301_16475615.jpg


トラックがたっくさん出入りしているんですよ~!

さてさて、「秋田基準寝具」という名前から、みなさんはどんな会社を
そーぞーしますかぁ?

「寝具かぁ・・・ 布団やシーツなんかを売ってる会社かな?」013.gif
う~ん!間違いではないかな・・・

「秋田基準寝具株式会社」は、リネンサプライ業を営んでおります・・・

リネンとは、もともと「麻布」という意味があり、シーツや枕カバーなどの
寝具やタオルに使うことが多かったため、現在では、シーツや枕カバーなどの寝具を
リネンと呼んでいます。

サプライとは「供給する」とか「補う」という意味があるそうです!

リネンサプライとは、ホテル・旅館・レストラン・病院などの施設に、
シーツや浴衣、タオルなどの繊維製品を用途に応じてリース、クリーニング・製品管理を行う
システムなのです・・・

そんな「リネンサプライ」を生業としている「秋田基準寝具株式会社」について、
原田 麻未総務部総務課担当と、中川 亜希子営業部資材課担当にお聴きしました!
【左から「中川 亜希子さん」、「原田 麻未さん」】
d0162301_1920247.jpg


ここでもう一度、リネンサプライ業についておさら~い!

ホテルや旅館で使用しているシーツや浴衣ですが、
実は、ホテルや旅館で購入したものではありません!
「じゃあ、誰が買ってくれたのかって・・・」、
それは「秋田基準寝具株式会社」が購入しているのです。

1.顧客の要望に併せて、リネンの購入を行います。
  リネンにホテルや旅館の名前を入れることもできます!
2.宿泊客などが使用したリネンは、「秋田基準寝具株式会社」のスタッフが回収し、
  自社工場内できれいにクリーニング!
  クリーニング済みのリネンは、再び「秋田基準寝具株式会社」のスタッフが配送します。
3.リネンの補充や保管、修理などの在庫管理を「秋田基準寝具株式会社」が行いますので、
  常に必要な分のリネンを確保できます。

原田さん曰く「サービス業の後方支援が私たちの仕事です!」
つまり・・・ ホテルや旅館を利用する方々が気持ちよく衛生的に宿泊するお手伝いを
しているということなんですねぇ~027.gif

なかなか表舞台には出てこない仕事なんですが、実はとっても重要なしごとなんですねぇ028.gif

「秋田基準寝具株式会社」は、本社併設の本社工場の他、
秋田市土崎に土崎工場、湯沢市に湯沢工場と県内に3つの工場を所有しています。

県外のクリーニング工場にも協力してもらい、福島県までをカバー、
県内シェアは約70%!
北日本随一のリネンサプライヤーの役割を確立しているそうです。

昨年度は、秋田県優良中小企業として表彰されたそーですよ!024.gif

ご説明いただいた原田さんは採用担当ということで、
たくさんの入社希望の方と会っているそうですが・・・

「どんな人を採用したいと思いますかぁ?」の質問には・・・

「とても難しい質問ですが、やはり人柄は重視します。
入社を希望される方にはなるべく会社見学に来ていただき、お会いするようにしています」

ということは、会社見学時の印象がよい人は、採用試験では有利?

「絶対ということはいえませんが・・・」
やっぱり、会社見学といえども気を抜けませんね・・・

入社後、最初は工場内研修があるそうで、
事務作業や営業を担当している方も、クリーニングの仕事をお手伝いできるそうです。

観光シーズンになると、リネンのクリーニングも増えるそうで、
「秋田基準寝具株式会社」では、旅館やホテルの繁忙状況が手に取るように分かるとか・・・

30台あるトラックも観光シーズンはフル稼働・・・
クリーニングするリネンは、1日30tの日もあるそうーですよ・・・

お取引先は、旅館やホテルの他、介護施設、総合病院や個人病院など多岐にわたります・・・
病院や介護施設では「白衣」もリース商品として取り扱ってます・・・

毎日のようにクリーニングするリネンとクリーニング済みのリネンを配送するため、
オムツも運んじゃえ!ということで、介護用品の販売も始めました!
ビジネスチャンスは、いろいろなところに広がっていますね~

さてさて、ここで見学と参りましょう!
ご案内は、戸松さんにお願いいたしました!

お取引先の旅館やホテルから回収したリネンは、丈夫な袋に入れられて
トラックで工場に集められます・・・
d0162301_17314576.jpg

d0162301_17323615.jpg


回収袋から出したリネン(ここではシーツ)を一枚一枚ほぐしていきます。
この際、リネン以外のものがまぎれていないかも確認しています。
d0162301_17355489.jpg


巨大洗濯機の窓を覗いてみました・・・ めちゃ激しい水しぶき!
d0162301_17364890.jpg


館内着はしわを防ぐため、ハンガーにかけた状態で乾燥させます!
d0162301_1740201.jpg


ガウンを折りたたむ機械・・・ 機械に入れるまでは人間が担当!
d0162301_17415858.jpg

仕上がりはこんな感じ・・・
d0162301_17425698.jpg


枕カバーは、乾燥しながらたたまれていきます・・・ 
d0162301_17443995.jpg

d0162301_1745388.jpg


きれいに折りたたまれた浴衣たち・・・ 種類もいろいろ、大きさもいろいろ・・・
d0162301_17473931.jpg


クリーニング済みのリネンたちは、トラックでお取引先に・・・
d0162301_17484267.jpg


大型の洗濯機やロールアイロナーなど、機械化されている工場ではありますが、
要所要所はやっぱり人間の力が必要となっています。
よりきれいに、確実にクリーニングするため、多くの従業員が工場内で活躍しています。

工場内で目に付くのは、女性が多いこと!
リネンを折りたたむのは、男性よりも女性の方が得意とする人が多いそうです。

また、手作業が多いことから障害を持つ方も多く働いているとのこと!

取材を行った日は紅葉シーズンだったため、多くのリネンが運び込まれており、
みなさん忙しく作業していましたよ~!

社内見学を終え、先輩社員のインタビューのお時間となりました!
本日は、原田さんと一緒に説明していただいた
営業部資材課の中川 亜希子さんに、
インタビューに答えていただきました!

中川さんは、秋田県にも縁がある金メダリスト「荒川静香」さんにとてもよく似ています!

そんな中川さんは県外の大学に進学しましたが、秋田県に戻って就職したいと考え、
就職活動を行っていた時に、「リネンサプライ業」を知ったそうです。

会社見学などを通じ、衛生や清潔を強みにしている「秋田基準寝具株式会社」に魅力を
感じて入社を希望したとか・・・

現在は資材課で、お取引先へのリース商品の在庫調査・在庫調整、新入社員の育成や
新サービスの企画立案を担当しているそうです。

お取引先の中でも総合病院では、リースしているリネンの数も種類も大変多くなります。
そのため、リネンキーパーというリネンの管理をお取引先に常駐して行う従業員がいるそうです。

「秋田基準寝具株式会社」では、80名のリネンキーパーを採用しているそうですが、
全て女性!リネンを回収する際に女性の方が回収し易いためだとか・・・

柳原代表取締役は「我が社は女性でもっている」とおっしゃっていた意味がわかりました・・・

「今の仕事で楽しいことは?」と中川さんにお聴きしたところ・・・

「お取引先の方とお話しするのが楽しいです!」003.gif

お取引先の方と直接お話することにより、求めている商品のイメージが膨らみ、
新たなご提案の材料を得ることができるそうです。

よりよいご提案のためには、商品にも詳しくなることが大切とのことで、
リネンのメーカーを訪問するために上京することも多いとのこと!

また、他県の同業他社を見学することもあるそうで、より衛生的な状態でリース商品を
提供する方法を日々模索しているそうです。

「社長の方針で勤務年数が浅い従業員が発言でき、アイデアを採用してもらえる」
と話す中川さん・・・
なんでも、社長は他の社員と同じフロアに席を置き、
若手の従業員に対して積極的にコミュニケーションを取っているそうです!

また、お取引先の旅館やホテルに宿泊する「宿泊研修」を実施し、
自分たちのリース商品が実際に使用されている現場を体験するという試みも
社長のアイディア!参加した従業員から好評の研修だそうです!

またまた、「基準寝具の七不思議」と称して、
全社員から会社や仕事に対する不満や疑問を募集し、
労働環境の改善とお客様へのサービス向上を図るという企画も始めたそうです。
上位入賞者には金一封もあるとか・・・ 

体力的にはきつい面もあるそうですが、アイディア社長と若手のやる気を認めてくれる社風!
「秋田基準寝具株式会社」は、魅力的で楽しそうな会社ですよね!

さて、収録前に中川さんと打ち合わせ・・・ 原田さんも同席・・・
d0162301_1836944.jpg

はづきさんが収録の準備をする間、中川さんは原稿の手直し!
d0162301_18373528.jpg

いよいよ本番・・・
d0162301_18383835.jpg

なんなく収録をこなした中川さん!すばらしー016.gif

最後は恒例の記念撮影!【左から「中川 亜希子さん」、「はづきさん」、「原田 麻未さん」】
d0162301_184073.jpg



この模様は・・・

11月26日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif

追伸:取材の合間に激励していただいた柳原 正俊代表取締役、工場を案内していただいた戸松さん
    お礼申し上げます。ありがとうございました!003.gif
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-24 09:00 | ラジオ番組取材後記

Job-Press on Radio < 秋田精工株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
こがらしビュービュー・・・ 寒さがこたえます・・・012.gif

25回目は、由利本荘市西目町にあります
「秋田精工
株式会社」

にお邪魔しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名が会社を訪問しましたよ~!


国道7号線を山形方面に南下。
道の駅にしめを過ぎてしばらくすると左手に青いラインの建物が見えてきます!

こちらは、秋田精工株式会社の西目工場!
本社工場は西目工場の裏手側にあるんですよ~!

西目工場の裏手は丘陵地になっており、国道7号線に近いほうから
西目工場→本社工場→藤崎工場となっておりました!

こちら、本社工場の玄関でございま~す!
d0162301_18102258.jpg

白い建物に青いラインがかっこい~い!016.gif

「秋田精工株式会社」について、
今野 吉喜 管理部管理課課長 にお伺いしました。
d0162301_18184211.jpg


「秋田精工株式会社」は、由利工業株式会社のグループ企業。

由利工業株式会社のグループ企業は、秋田精工株式会社の他に
矢島精工株式会社、横手精工株式会社、エーピーアイ株式会社、日本SMT株式会社、
由利電子部品株式会社があり、海外(インドネシア、フィリピン)の工場を合わせると
グループ企業は9事業所になります。

秋田精工株式会社だけでも3つの工場を所有しており、協力工場も100社に上るなど、
由利工業グループは、とても大きいんです!034.gif

設立は昭和51年、今年創業35周年を迎えました。
お邪魔した本社工場は、平成19年に落成したため、とても新しい工場でした!

「秋田精工株式会社」では、半導体の製造工場などで使用される製造設備を
作っているそうですが、
お取引先の要望に応じて、設計から行うオーダーメイド(OEM)が主力!

お取引先は、県内企業はもちろん、関東圏の企業もあるため、
東京に営業所を持っています。今後営業拠点として活動を強化していくそうです!

製造設備としては、半導体部品の「ウエハー」のエッジを研磨する機械や
ウエハーを塵や埃から守るため、ウエハーを完全密封したFOUPから
半導体装置にウエハーを出し入れする際の扉(インタフェース)部の装置である
「ロードポート」などを製造しています。

また、最近では医療分野への参入として、ニュースにも取り上げられた
「スマート電子白杖」の開発も手がけています。
d0162301_1963568.jpg


「スマート電子白杖」は、秋田県立大学岡安准教授と共同開発している、
超音波センサー付きの視覚障害者用白杖です。
杖の上部に2つのセンサーが付けられ、正面と上部の2㍍以内の障害物を感知し、
センサーからの情報を手首に巻いたリストバンドと握りに添えた指先に振動として伝わる
仕組みなんだとか・・・

一般販売までもう少し時間がかかるということですが、発売が待ち遠しい!

「人に優しい企業」は、「環境にも優しい」?

秋田精工株式会社では、太陽光パネルを屋上に設置して太陽光発電を行ったり、
雨水をタンクに貯めて、トイレの洗浄用水に使用しているそうです。
トイレに関しては、使用量の90%が雨水なんだとか・・・

また、清掃を担当している方の発案で、
洗面台やトイレの洗浄は重曹とクエン酸を使用して磨いているそうです!
皆様にお見せできませんが、秋田精工株式会社の洗面台やトイレはピカピカ072.gif
蛇口は顔が写るほど磨き上げられていました・・・

秋田精工株式会社は、工場内もとてもきれいに清掃されています。
060.gif「きれいな環境からきれいな製品が生まれる・・・」【メンバー「本日のお言葉」より】

取材当日は工場内は見学できませんでしたので、
ご提供いただいた写真で見学とまいります・・・

こちらは、営業、設計、購買部門の事務作業フロアーです。
d0162301_18552145.jpg


こちらは、各種部品を製造しているマシンセンターなど大型の最新鋭の機械が目白押し!
d0162301_18565283.jpg

d0162301_1857962.jpg


こちらは、製造設備を組み立てているところ・・・ 
製造している設備が大きいので広いスペースが必要なのです・・・
d0162301_1859760.jpg

d0162301_18592048.jpg


制御装置の組立は机の上でもOK!
d0162301_190741.jpg


完成した加工部品には厳しい検査が待っています・・・
d0162301_1905918.jpg

d0162301_1911235.jpg


クリーンルームで使用される製品については、
工場内のクリーンルームでランニングテストを行います!
d0162301_19101792.jpg

こちらのクリーンルームはとても天井が高いんです!高さ6.5メートル!
かなり大きな設備の組立も行えるそうです!

秋田精工株式会社のような機械製造会社では、
組立専用としてクリーンルームを持っている会社は少なく、
クリーン度の極めて高い部屋で組立~配線、制御システム完了までを行うことにより、
お客様に製造した設備を納入後、通常の半分以下の期間で使用が可能となります。

秋田精工株式会社のクリーンルームは、クラス1000とクラス100のクリーン度だそうです。
クラス100という数値は、粒子径0.5μm(ミクロン)以上の粒子が、
一定の範囲に100個以下であることを示しています。

なかなか体感することは難しいのですが、厳しい品質要求にも対応できる設備を備えている
会社であることに、間違いありません!

こちらは設置面以外の前後左右と上部を一度に加工できる大型の五面加工機です。
d0162301_19235710.jpg


机にのるサイズから、数メートルに及ぶ製品の設計・製造・据付けまでを
行っているのですから、とにかくスケールが大きい!

今後は、2010年1月に航空宇宙産業における品質マネジメント規格「JISQ9100」を
認証取得したことから、航空機分野の事業拡大を目指しております!

う~ん!秋田精工株式会社から目が離せませんよ!

今野 管理課長の説明に圧倒されてしまいました・・・
しっかり先輩社員へのインタビューをしなくては・・・

今回のインタビューは、管理部管理課の仁部 智さんにお願いしました!

仁部さんは目元涼しげのさわやかメンズ!

「担当のお仕事は?・・・」
「営繕と人事を担当しています」これまたステキな声・・・

皆様にお伝えできず、大変残念です007.gif

仁部さんは地元の高校卒業後、県外の大学に進学。
卒業後は秋田に戻り、実業団選手として活躍します。

その後、プロ野球選手としての道を歩みますが、数年前に引退・・・

県外で働くことも考えましたが、自分を育ててくれた地元に恩返しがしたいとの
思いから、秋田精工株式会社に就職したそうです。

スポーツ中心の生活から一変・・・
「高校を卒業したばかりの人達と変わらない状態でした・・・」と話す仁部さん
毎日が勉強だと言います・・・

「日々何事もなく終わってくれるのがうれしい」、現在の仕事に責任を感じているからこその
正直な気持ちです!

秋田精工株式会社では、この11月から希望者を集めて英会話の講座を始めました。
社員にアンケートをとったところ、「英会話を勉強したい」という意見が多かったことや、
今後来るべき航空機分野への本格的参入などを視野に入れ、
海外のお客様とのコミュニケーション能力も必須と考えた取り組みです。

参加者のレベル別に初心者クラスとビジネス会話クラスに分かれ、
週1回ずつ開催しているとか・・・

仁部さんは講師のアシスタントとして、両クラスとも参加しているそうです!
「他の人よりもたくさん勉強できますね!」との問いに
恥ずかしそうにはにかむ仁部さん・・・  これからも、がんばってくださいね!

最後は恒例の記念撮影です!取材でご協力いただいた管理部管理課 佐藤 まゆみさんも一緒にぱちり!
【写真に向かって左側から 今野 吉喜管理課長、仁部 智さん、佐藤 まゆみさん】
d0162301_1947770.jpg



この模様は・・・

11月19日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-17 09:00 | ラジオ番組取材後記

身が細る思い なんだけど。。。 痩せない不思議

以前、ここで愚息の事を書きましたが、

「便りが無いのは達者でやってる証拠」なのでしょうか・・・

こちらから連絡しない限り、全くの音信不通

珍しく 「おっ!来たな」 と 電話、メールをとれば

「え”~~~~ やっちまったか おぃおぃ」的な内容 ばかり・・・

何時の時代も、どんな時も、自分の子供の心配は尽きないモノです。


男なら 自分の人生 一回ポッキリ 悔いないような生き方してみせよ。 と

言ったはいいが・・・

「親」として、本当にこれでいいのか!?

「物事の筋道ってモノを わかってるのだろうか?」

「俺流は 個性の主張であって、協調はとれるのか?」

「いっちょ前に、生きていけるのか?」

あ~でらこ~でら 悶々と 自問自答(格闘も!有りwww) しながら 20年 と ンヶ月

“やっとこさ 20歳(ハタチ)になってくれた。 これで なんぼが さがしぐなってけだべ!”と
                              (少しは賢くなってくれたよね?by秋田弁)

安堵の思いに浸ったのは ほんの一瞬・・・ 

まぁ~~~ これからも!何やらやってくれそうな雰囲気がプンx2してます。

そのせいでしょうか、「心配の種」 が 何時芽を出し、茎を伸ばし、葉を広げるか。。。

見た目丈夫!な 母は、今日も携帯の着信履歴が気になり、はかはかじぃ です。
                                    (どきx2してる by秋田弁)

普通、これだけ思い悩んだら 痩せると世間は言います。

ケド、痩せない・・・・ 不思議です。

まだx2だねぇ って事ですかしら。。。
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-15 17:17 | ほんの一言・・・

インフルエンザ


 最近、TVでインフルエンザが話題になっています。
 子どもが学校から持ってきた“保健室からのお知らせ”も
 話題は、「インフルエンザにかからないために」でした。
 
 思えば、
 昨年は4月頃からインフルエンザが流行しだし、
 マスクを買うのに一生懸命だった記憶が・・・039.gif
   
 また、学校行事もことごとく中止なり、
 次男の卒業アルバム制作では、掲載する写真がとれず
 先生達が苦労されたと言うお話も聞きました。
 またまた、
 フレッシュワークAKITAにセミナーで参加する予定だった
 学校が急遽キャンセルになったことも・・・。
 
 いろいろインフルエンザに振り回された1年でした042.gif

 昨年は私もインフルエンザになり、家族、会社の皆さんに
 迷惑をかけてしまったので、今年はそうならないよう気をつけ、
 来る冬に備えていこう047.gifと思います。

 ~睡眠・休養を070.gifしっかりとる!
     手洗いうがいは、しっかりと!!049.gif
 

 
 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-11 11:16 | ほんの一言・・・

Job-Press on Radio < 株式会社トラフィックレンタリース >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
秋から冬へ・・・ 寒くなりましたね・・・012.gif

24回目は、秋田市泉にあります
「株式会社
トラフィックレンタリース」

にお邪魔しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しましたよ~!

山王十字路を土崎方面に新国道を進み、操車場の交差点を右折、
左手に見えてくるのが「株式会社トラフィックレンタリース」!
この看板が目印で~す004.gif
d0162301_18391251.jpg


名前からすると・・・ レンタル会社ということなんですが・・・

会社の詳し~いお話については、小野寺 正臣代表取締役副社長営業本部長兼任と、松岡 敏文営業推進室室長
にお聴きしました!

「株式会社トラフィックレンタリース」は、1995年に設立、
今年で創立15年を迎えました!

トラック等の部品のリサイクルを行う、有限会社小野寺商事が親会社!
親会社の社長 小野寺 盛氏がトラックメーカーの出資を受け、
トラックのレンタル会社として設立したのが、「株式会社トラフィックレンタリース」

有限会社小野寺商事会社と株式会社トラフィックレンタリースの社長を
兼務していた小野寺氏は、東京で働いていた息子を呼び寄せ、
株式会社トラフィックレンタリースの運営を任せることにします。

それが、小野寺 正臣代表取締役副社長!小野寺 盛代表取締役社長とは、
親子なんです!

ここで質問・・・
「小野寺代表取締役副社長は、もともとレンタルの仕事をやっていたんですかぁ?」

答えは・・・No

東京では、建築現場の現場監督や図面引きをしていたんだとか・・・

「全く畑違いの仕事についたんだ・・・026.gif

設立当初は従業員がほとんどいない状態で、
小野寺代表取締役副社長自ら、営業に飛び回る毎日だったそうです・・・

一人での営業・・・
夜中の2時、3時まで仕事をすることも・・・

「その時のがんばりがあるから、どんなことも乗り越えられると思う・・・」
と語る小野寺代表取締役副社長・・・ かっこいい016.gif

その当時、観光などに使用する一般車輌のレンタルや
フォークリフトやバックフォーなどの建機のレンタル会社はありましたが、
トラックなどの物流系車輌のレンタルを行っている会社はなかったそうです・・・

「バブルがはじけ、どの会社も経費をいかに減らすかを考えるようになった・・・
物流系車輌のレンタルは絶対必要とされる・・・」

その思いから、こつこつと営業活動を行ったそうです・・・

「大手のレンタル&リース会社と自分たちを比べてしまいがちですが、
それは間違い。いかに自分が営業として信頼してもらえるかが大事・・・」

「ライバルは同業他社ではなく、自分自身」(小野寺代表取締役副社長)

普段から従業員の皆さんには、「自分を磨き、もし会社がなくなっても
他社から引き抜いてもらえるような人材になれ!」と話しているそうです。

小野寺代表取締役副社長が輝いて見えるのは、
努力と強い信念によるものなんですね・・・ すばらしい007.gif

その成果として、営業所を秋田、宮城、山形そして群馬に設置するまでに
成長しました!

取り扱っている車輌もこのとおり!
d0162301_198472.jpg



秋田でやれるんであれば、全国展開できるのでは?
その思いで業務拡張中だそうです・・・

さて、ここで問題!
「レンタル」と「リース」の違い・・・ 皆さん分かりますか?027.gif

正解は・・・ 借りている期間なんです!

「レンタル」は、1年未満・・・
「リース」は、1年以上

例えば、1日だけ借りるのは「レンタル」となります・・・
広報班メンバーも旅行にいって自動車を借りた経験がありますが、
確かに「リースカー」ではなく、「レンタカー」を借りました043.gif

次の問題!
どーして、車輌をレンタルするのか・・・ 

正解は・・・ 不要な経費を抑えることができるからで~す!

例えば・・・ あるアイスクリーム屋さんがあります!
アイスクリームは一年中食べていますが、たくさん食べるのは? そう夏です!
7月・8月・9月が最も忙しい期間になるので、たくさんアイスクリームを作って、
お店に運ばなければなりません・・・

夏以外は、10台のトラックがあれば間に合うのですが、
夏は100台のトラックが必要となります・・・

みなさん、夏のために100台のトラックを購入しますか?
忙しい3ヶ月を除けば、残りの9ヶ月間は90台のトラックは遊んでいることになります・・・

ここで「レンタル」!

10台は自社でトラックを購入し、忙しい7月・8月・9月は90台のレンタカーを借りることで、
100台のトラックを購入せずに済みます!

また、通年使用する10台のトラックは「リース」を活用して、長期に借りることも可能!
自社でトラックを1台も購入しなくても大丈夫なのです!

「車検やタイヤ購入は、自腹なんでしょ?」013.gif

いえいえ、リースの場合は車検費用やタイヤ購入もリース料に含まれているそうです!

レンタルの場合は、任意保険の保険料も込みとなっているんですよ~!

「コミコミなら、費用は結構高いんじゃない?」

いいえ、いいえ、ご安心下さい!

車の購入代金や諸費用、車検費用+タイヤ購入を自社で行った際の料金と
リース料を比較した場合、リース料の方が断然安いんです!

これは、車輌やタイヤの一括大量購入によるもの! 
一般の方はなかなか真似できません・・・ あしからず・・・

さらに、こんな業務も・・・
顧客で直接購入した車輌の管理! 
たくさん車輌を保有している会社はけっこう手間がかかります・・・

景気低迷による人員削減で専属の車輌管理者を置かなくなった昨今、
車検切れの車で事故を起こすという記事が新聞をにぎわすことも・・・

株式会社トラフィックレンタリースでは、顧客の保有している車輌の管理を
代行する業務も行っています。
車検の時期などのお知らせはもちろん、整備工場を関連会社にもっているので
車検も実施しているそうです!

また、安全運転の啓蒙として「ドライビングカレッジ」を開催!
特に入社間もない社員の運転講習の場として、とても評判が良いそうです。

060.gif「物流のビジネスパートナー」の地位を確立している
株式会社トラフィックレンタリースですが、
現在募集している営業職は体力と精神力勝負の仕事だそうです!

新規顧客獲得のため、週3日程度は仙台営業所の助っ人として、
仙台の会社を回っているとか・・・

出張は大変じゃないのかな・・・と思いきや、
秋田とはちがった会社、食べ物などに触れることであらたな発見があるそうです!

また、農産物や食品を取り扱う会社との取引が多く、車輌の知識はもちろん、
野菜や果物の旬に詳しくなることも大切なんだとか・・・

なぜそんな知識が必要か・・・
一台のトラックをさくらんぼ→すいか→もも→ぶどう→なし→りんごというように
回転させ、常に「レンタル」することができるから・・・

意外なところに顧客獲得のヒントが隠されているんですね・・・

ここで社屋の見学で~す!
こちらは法人営業(顧客獲得の切り込み部隊)の事務スペース!
d0162301_19462922.jpg


秋田営業所のスペースです!
d0162301_19473045.jpg

商談用のテーブルには、チラシに混じって「Tra Net」という機関紙が・・・
d0162301_19492475.jpg


車輌データを管理している「車輌管理」のお部屋・・・
d0162301_19504755.jpg


これ、なんだと思います・・・ 正解は「鍵(かぎ)」 かなりの量です!
d0162301_19521126.jpg


こちらでは、返却された車輌の簡易検査や清掃を行っています!
d0162301_19531293.jpg


一般車輌から、トラック、マイクロバスまで・・・
d0162301_19544794.jpg

d0162301_19551796.jpg

d0162301_19554376.jpg


ちなみに・・・ 関連会社の整備工場「株式会社トラフィックオートサービス」は、
一軒おいてすぐ裏手にあります!

社内見学を終え、先輩社員のインタビュー!
本日は、法人営業部の嘉藤 誉人さんに、
インタビューに答えていただきました!

前述の松岡営業推進室室長と嘉藤さんは、転職組・・・
前職でも営業を担当していたそうですが、取り扱う商品がまったく違ったそうです・・・

小野寺代表取締役副社長曰く「何も知らない方が、がんばって勉強する!」

小野寺代表取締役副社長の期待を受け、
嘉藤さんも一生懸命車輌について勉強しているそうです。

とにかく取り扱う車輌の種類が多いので、覚えることが多いのが・・・と話す嘉藤さん。

東京の大学卒業後、そのまま東京で金融関係の仕事をしていたそうですが、
いずれは秋田に戻りたいとの思いから転職先を探していたそうです・・・

友人から「株式会社トラフィックレンタリース」のことを知り、
「リース」という業界に興味を持った嘉藤さん!

最終的には事業内容や将来ビジョンに引かれて入社を決めたそうです。

「リース業は、お客様に経費や事務処理の軽減だけでなく、
さまざまなことを提供できる仕事!
お客様の『ありがとう』が、がんばる力になっている」

入社半年の嘉藤さんですが、すっかり会社の一員です007.gif

そんな嘉藤さんとまずは打ち合わせ・・・
d0162301_208447.jpg

インタビューの流れを書き込む嘉藤さん・・・ 堅実な仕事ぶり・・・
d0162301_20102026.jpg

いよいよ本番・・・
d0162301_20114525.jpg

どうどうとした受け答え!一発OK後は拍手喝采038.gif

最後は恒例の記念撮影!【左下から「はづきさん」、「小野寺代表取締役副社長」、
左上「松岡営業推進室室長」、「嘉藤誉人さん」】
d0162301_20142298.jpg



この模様は・・・

11月12日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-10 09:00 | ラジオ番組取材後記

図書コーナーに新刊が入りました!

フレッシュワークAKITAでは、
就職活動から就職後にも役立つ本、約800冊を取り揃えています。001.gif
今回は、新刊の一部をご紹介します。 

・誰とでも15分以上話がとぎれない!話し方66のルール

・「話し方」で人を動かす「超」心理術

・尾花けい子の好感度が10倍アップするビジネスメイク術

・ビジ髪 ビジネスで成功する髪型の法則   ・シャツ&タイの教科書 

・平林都の接遇道 人を喜ばせる応対のかたちと心   ・業界のセオリー

・就活の日本語 国語の授業で習わない!2010年版

・人は0.5秒で選ばれる チャンスが20倍増える印象力の磨き方

・最新最強の適性検査クリア問題集’12年版

・内定を決める就活、要するにここが知りたい2012

・プロフェッショナルの条件 いかに成果をあげ、成長するか  

気になる本はありましたか?
・・・・読書をしたい方、資格試験の勉強をしたい方、履歴書を書きたい方など
是非、フレッシュワークAKITAへお越し下さい006.gif


 
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-09 15:12 | お知らせ

男鹿市立潟西中学校の生徒さんがいらっしゃいました!

d0162301_13245094.jpg
みなさんこんにちは
今日は、1年生30名の生徒さんがフレッシュワークAKITAにいらっしゃいました。
天気は久々の晴れ058.gif。 (生徒さんの日頃の行いが良かったのかな?)
昨日は、市内の会社で職場体験をした後、宿泊施設へ一泊したという生徒さん・・・
予定より早めに到着し、元気な姿でバスを降りていました070.gif

まずは、フレッシュワークAKITAの説明。「パンフレットをご覧下さい!」
d0162301_11441965.jpg

15名ずつに分かれ、ビデオ視聴と適職診断をしました。
d0162301_11475455.jpg

d0162301_11484171.jpg


昨日は職場体験をしてきたということで、感想を聞いてみました。
・お菓子屋で箱作りをした生徒さんは、
「箱は買っていると思っていたけど、お菓子屋で作っているとは思わなかった」
・店員の補助をした生徒さんは、
「レジでの作業を普段見ていると、簡単そうだと思っていた。実際にやってみると大変で疲れた」
ということでした。  中には・・・「こき使われた」という生徒さんも! 
百聞は一見にしかず!今回の体験は、新たな発見があったようですね。


私事ですが・・・ただいま中学の同期会を計画中。
今日の生徒さんを自分の若かりし頃と重ね、自分もこんなにも瞳がきれいだったのかと
しみじみと窓から見える紅葉を眺めたのでした。・・・・・少年よ大志を抱け!

潟西中学校のみなさん、またのお越しをお待ちしています056.gif
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-05 13:51 | 団体利用

Job-Press on Radio < タプロス株式会社 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
いよいよ11月だぁー! 冬タイヤの準備しなくっちゃ!012.gif

さてさて23回目は、秋田市寺内にあります
「タプロス
株式会社」

にお邪魔しました!

当日は、フレッシュワークAKITA広報班のメンバー2名と、
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「はづき」さんが会社を訪問しましたよ~!

国道7号線を土崎方面に向かって走ると、左側に見えてくる大きな看板・・・
d0162301_18361343.jpg


べりきゅーとな営業車も駐車中・・・

ここが入り口で~す!
d0162301_18393063.jpg

風除室ではこんな看板がお出迎え・・・
d0162301_18411249.jpg

こちらの建物は、「平成8年度秋田市都市景観賞」を受賞しているそーです!

建物のステキな「タプロス株式会社」について、伊藤 博 総務部長
にお聴きしました!

「タプロス株式会社」は、昭和31年1月秋田市土崎港に
太平プロパン株式会社として設立され、LPガスの販売を開始します。
平成4年12月に社名をタプロス株式会社と変更し、現在に至る・・・とのこと!

みなさん!「タプロス株式会社」の「タプロス」って、どういう意味か知っていますか?

「タプロス=TAPROS」という社名には、社員ひとりひとりの
心に秘めた志が込められている・・・

TA:Taihei(旧社名「太平プロパン」)の”TA”
PRO:Propane(プロパン)、Progress(進歩)、Professional(専門家)
    を意味する”PRO”
:Servis(サービス)、Safety(安全)の頭文字の”S”

エネルギー事業を根幹としながら、新分野に積極的にチャレンジし続けること、
さらに業務を通じて地域社会により快適な生活を提案して行こうとする
企業姿勢を凝縮した社名なのです・・・

「そこに暮らしがある限り」

かっこいいじゃありませんか~006.gif

LPガスの販売から始まった「タプロス株式会社」ですが、
現在では住宅に関するかなりのものが「タプロス株式会社」でそろってしまいます!

住宅の躯体や外壁、窓や扉、内装などは他の業者にお願いします・・・ ですが、
LPガス・灯油の配管やLPガス器具の接続工事、住宅設備機器の販売ということでは、
一般家電品も販売しております・・・
住宅リフォームもOKですよ!

おまけに、損害賠償保険代理店業務や太陽光発電の販売・設置・・・などなど

特に!最近力をいれているのが・・・
d0162301_191559.jpg

「バナジウム天然水の宅配事業」

家庭用だけでなく、企業用としてもかなりの好評価!
徐々に拡大しているそうです!

比較的、水道水がおいしく飲める秋田県ですが、
やはり富士山の銘水は一味違う!
d0162301_1955114.jpg

はづきさんの表情をご覧下さい! あまりのおいしさに「びっくり顔」!005.gif

「バナジウム天然水の宅配事業」は、ウォーターサーバーをレンタルしていただき、
定期的にバナジウム天然水の入ったボトルを届けてもらうというもの!

自宅に届けてもらえるので、ラクラクですよね!
しかも、おいしいお水が「冷たく」または「ホット」の両方楽しめちゃう!

伊藤 総務部長宅でも「バナジウム天然水」で氷を作ってみたそうですが、
一度美味しさに目覚めてしまった後では、水道水の氷を使えなくなったとか・・・

興味のある方は、「タプロス株式会社のホームページ」をご覧下さい!

たくさんの事業をやっているため、大曲・仙北を除く各地域に
支店や営業所を持っています!

さらにLPガスやガス器具などの販売店が県内に35店舗!

LPガスの製造所が県内2箇所!

関連会社が5事業所! すご~いんですねぇ~!

そこで働いている人達もすこいんです!

ほとんどの仕事が資格がないと担当できないものばかり・・・
そのため、会社では資格取得を全面的に応援しているそうです!

各種講習会への参加はもちろん、受験費用も会社が応援してくれます!
「資格は人につくもの・・・ がんばって資格を取りなさい・・・」
木村 繁代表取締役社長の考えだそうです!

会社が全面的に応援してくれる・・・
プレッシャーはあるかもしれませんが、
そのプレッシャーがさらなる飛躍への原動力になる・・・

資格を取る職員が増えれば、職員はもちろん会社のためにもなる・・・

がんばる社員が報われる会社・・・ 
当たり前のことかもしれませんが、それを実践しているとは・・・

がんばる社風はこんなところにも・・・

株式会社ジャパンエナジーが主催する「トークコンテスト」
毎年開催されている営業提案のコンテストで、
お客様のお宅へ訪問し、奥様に最新のガス機器を提案するという設定で
お客様とのやりとりを演技し、その良さを審査されます。
テーマに基づいた提案の内容と
訪問した時のしぐさや態度、話し方なども審査基準となるそうですが・・・

タプロス株式会社の社員が、東北地区で優勝したそうです!
これも、全面的に会社でバックアップしたおかげ!

是非、全国大会でもがんばってくださいね!

また、がんばる社風は地域貢献にも・・・
各地でのイベントで行ったチャリティーオークションによる収益金を
秋田県社会福祉協議会に寄付しているそうです・・・ こちらは感謝状・・・
d0162301_19351881.jpg

土崎港祭りにも毎年参加しています!
d0162301_19365233.jpg

本社1階には車椅子トイレを設置、誰でも利用できるように開放しているそうです!010.gif

がんばる社風は仕事以外にも・・・

社員旅行がかなり楽しい・・・ 飲み会も相当楽しい・・・
あんなことがあったり、こんなことがあったり・・・
詳しいことは028.gifここでは書けませんが、040.gif
がんばる気持ちをお持ちのあなた! 是非入社してみてください!

あんなことやこんなことが体験できますよ!

さてさて・・・ ここで社内見学でーす!
こちらは、本社フロア(総務や経理)
d0162301_19321329.jpg

すてきなタペストリーですが、内容はふか~い
d0162301_19403812.jpg

会議室で~す! とても重厚!
d0162301_19413022.jpg

壁には、行動方針と基本方針が・・・
d0162301_19434944.jpg

本社直売営業部のフロア
d0162301_1945577.jpg

受付横に設置されている床置タイプのウォーターサーバー
d0162301_1948373.jpg

敷地内の太陽光発電システムと発電量のモニタ画面
d0162301_19492510.jpg

d0162301_19503777.jpg

AEDも設置しています! もちろん、講習も修了済み!
d0162301_1953363.jpg


社内見学を終え、先輩社員のインタビューへ!
本日は、本社直売営業部の森田 淳二さんに、
インタビューに答えていただきました!

横手市出身の森田さん! 転勤で秋田市内に???
実は、森田さんは中途採用組でした・・・

地元で営業していた森田さんですが、
ご家族の都合で秋田市に移動することになったそうです。
「営業は経験があるが、営業だけでなく、もっと自分に力をつけたい・・・」
そう考えた森田さんのハートをキャッチしたのが「タプロス株式会社」

会社が資格取得をサポートしてくれる事を知り、
営業の経験と自分のレベルアップ両方を叶えることが出来る会社と考え、
入社を希望したそうです!

入社して2年半ほど経過した森田さん!すでに4つの資格を取得したとか・・・
来月は「福祉住環境コーディネーター」の試験にチャレンジするとのこと!
忙しい仕事と受験勉強の両立は大変だと思いますが、がんばってくださいね!

前職では企業周りが主だったそうですが、現在は個人のお宅を回ることと多く、
親しく話しかけてもらうととても嬉しいそうです。
息子や孫のように接してくれるお客さんもおり、
たくさんの野菜やお菓子をいただいてくることもあるとか・・・

愛される営業・・・ まさに地域とともに歩むですよね!

そんな森田さんと収録の打ち合わせ・・・
d0162301_2041058.jpg

とにかく森田さんまじめ! しっかり確認して、書き込み書き込み・・・
d0162301_2055813.jpg

森田さん、かなり汗かいていましたが、無事収録を終了しました~!

最後は恒例の記念撮影!【右から「はづきさん」、「伊藤総務部長」、「森田淳二さん」】
d0162301_2083715.jpg



この模様は・・・

11月5日 17:15から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif
[PR]
by fresh-akita | 2010-11-04 09:00 | ラジオ番組取材後記