ブログトップ

フレッシュワークAKITA ~スタッフブログ~

freshakita.exblog.jp

Job-Press on Radio< 株式会社モリ不動産 >

みなさんこんにちは001.gif

フレッシュワークAKITA広報班です。

エフエム秋田で放送中!フレッシュワークAKITA提供
「Job-Press on Radio」
先週は、秋田よりも東京の方が積雪があって、びっくり!!012.gif

今回の取材先は、大仙市に本社があります
「株式会社モリ不動産」

フレッシュワークAKITA広報班メンバーと
エフエム秋田から番組パーソナリティーの「真坂 はづき」さんが
会社を訪問しましたよ・・・

取材先として指定されたのは、秋田市桜・・・
地図を見ると、
通称「横山金足線(県道41号秋田昭和線)」の桜五叉路交差点の近くのようです。
フレッシュワークAKITAがある秋田市御所野から、15分くらいの距離です。

横山金足線を外旭川方面に道路を進んでいくと、
右手に大きな看板が見えてきました。
d0162301_14353627.jpg


緑を基調とした、清々しい印象を受ける店舗ですね・・・ 
※店舗外観写真は、会社提供。d0162301_14385276.jpg



早速、小笠原 秀和 執行役員 に、いろいろお聴きしましょう!
d0162301_1452872.jpg



 ◇ こちらの会社について教えて下さい!
 
 ◆ 「「株式会社モリ不動産」は、
     市場開拓先進企業体であるモリグループの中核企業として、
     主にアパート等賃貸住宅の管理・仲介、不動産売買、
     不動産投資コンサルティングを行っています。」

代表取締役である森 裕嗣氏が、「株式会社モリ不動産」を設立したのは平成18年・・・

森 代表取締役は神奈川県のご出身!
もともと、関東地区で不動産の仕事に携わっていたそうですが、
奥様の出身地である秋田県大仙市で、「株式会社モリ不動産」を立ち上げました。

本社がある大仙市の「大曲店」、「秋田店(秋田市)」、「横手店(横手市)」と、県内に3店舗を設置。秋田市には、今後も店舗を増やしていきたいと考えているそうです。

「大曲店」と「秋田店」に関しては、SMAPの中居正広さんのCMでもお馴染みの、
エイブルのフランチャイズとなっています。

【写真 大曲店※会社提供】
d0162301_14395092.jpg


【写真 横手店※会社提供】
d0162301_14403473.jpg



地縁がない場所での開業は、なかなか大変だったのではと思われますが、
森 代表取締役は、「知らない土地だからこそ、大胆にチャレンジできる」と考え、
常に新しい取り組みを行っていったそうです。

現在では、不動産事業から家賃保証事業、再生可能エネルギー事業、介護事業、
住宅再生事業等裾野事業を広げ、グループ5社10部門を展開しているそうです。
『住宅』をキーワードに、事業を拡大して来たんですね・・・

「株式会社モリ不動産」以外の4社をご紹介しましょう!
 
 1.スターチス株式会社
   ○ショートステイだんだん(60床)の経営・介護施設立上コンサルティング
 2.リネシス株式会社
   ○賃貸保証事業・リネシスネットワークの運営
 3.エコテックあきた株式会社
   ○一般建設工事・解体工事・太陽光発電システム販売
 4.日商ホーム株式会社
   ○住宅再生事業


 ◇ 特に力を入れていることは、何ですか?
 
 ◆ 「アパートの住み替えの際に、お客様が1番悩むのは、
     敷金や礼金など入居にあたって、まとまった金額を支払わなければならないこと。

     この悩みを解決するために考えたのが、入居時費用0円の『スイートプラン』です。

     『スイートプラン』対象の物件を契約し会費を支払うことで、
     敷金や礼金、仲介手数料など入居費用が0円になる他、
     退去時の原状回復リフォーム費用も0円となります。」

d0162301_920944.jpg


『スイートプラン』の会費には、24時間かけつけサポートや
火災保険、家賃保証料、退去時のクリーニング代なども含まれているので、
とてもお得なプランと言えます。
※故意、過失による破損がある場合は、実費の請求が発生します。

【写真 秋田店の店内】
d0162301_10453195.jpg



また、モリグループとしては、
グループ内に立ち上げた賃貸保証会社『リネシス株式会社』に力を入れているそうです。

従来の賃貸契約においては、
保証人の他に、クレジット会社の家賃保証制度を活用していましたが、
不動産管理会社が自社で家賃保証事業を行うシステムを開発・提供しているのが、
『リネシス株式会社』です。

こちらのシステム、秋田から全国に向けて売り出し中とのことで、
今後の展開が期待されています。


積極的なチャレンジを続けている「株式会社モリ不動産」ですが、
求められる人材とはどんなものでしょうか?


 ◇ 求められる人材について、教えて下さい。

 ◆「大きく3つのポイントがあります。

    1.何事に対しても前向きに挑戦し続ける人
    2.チームワークを大切にする人
    3.常に感謝の気持ちを持っている人

    1つ目は、新しい取り組みを受け入れて、チャレンジしていける人か、
    新しい挑戦を楽しめる人かということです。

    2つ目は、当社は個人へのノルマを課していないため、
    店舗全体で頑張ってもらう必要があります。
    一人ではなし得ないことも、チームの連携強化によって達成していきたいと
    考えています。

    3つ目は、感謝の気持ちを大切にすることです。
    自分を育ててくれた人、チーム、地域に対して常に感謝し、
    今度は自分が次の世代を育てるといったサイクルを循環させていきたいと
    思っています。」


前述の3つのポイントは、働き方や生きる姿勢に当たる事項です。
この3つを持っていれば、自社内で才能を活かせる分野を見つけられ、
知らぬ間に仕事を好きになっていくと話す、小笠原 執行役員!

「3つのポイントを押さえた人であれば、しっかり育てます!」と、
断言していました!!

【写真 秋田店の店内】
d0162301_10505574.jpg

※株式会社モリ不動産は、ブラウブリッツ秋田を応援しています。
  

 ◇ 採用試験について、教えて下さい。 
 
 ◆「筆記試験と、面接を行っています。

   筆記試験は一般常識、面接は2回行い、
   最終面接は社長面接となります。」


面接は志望理由の他、
今まで学んでいたことや自分の状況についてどのように感じているか、
1番身近な存在である家族との関係などの質問から、
3つのポイントを押さえている方かを判断しているそうです。

小笠原 執行役員によれば、
たくさんの人と交流している人は会話力が高いと感じているそうで、
いろいろな経験をしている人は評価が高くなることが多いといいます。

また、学校の成績は重要視しませんが、
学校を休まず通った方については、健康であることの他に、
精神力の評価に繋がるそうです。


 ◇ 採用後の研修・体制にについて、教えて下さい。
 
 ◆「採用後は、1週間の基礎研修(外部講師によるマナー指導など)、
    店舗(大曲店と秋田店)での実務研修を行っています。

    配属は、県内の3店舗のいずれかとなりますが、
    転勤については、管理職(店長代理)になると発生します。

    店長は、宅地建物取引主任者資格を有していないとなれないので、
    店長代理の期間が長くなる場合があります。

    店舗が離れていることもあり、月1回は全店の職員が集まって業務発表会を行い、
    社内木鶏(もっけい)会を併せて行っています。」

【写真 取材の様子】
d0162301_10541366.jpg



社内木鶏(もっけい)会とは、
致知出版社が発行する『月刊致知』を使った社内勉強会だそうです。

社内木鶏会の実施により、社員相互の感受力が刺激され、
全社の一体化に役立っているとか・・・

秋田県内でも、社内木鶏会に取り組んでいる企業は多いそうです。


「株式会社モリ不動産」では、社員の資格取得を積極的に支援しており、
宅地建物取引主任者資格の取得の他、
相続支援コンサルタントの取得支援も積極的に行っているそうです。


027.gif ここで、豆知識!
 
 宅地建物取引主任者とは、
  不動産業者の相手方に対して、
  宅地又は建物の売買、交換又は貸借の契約が成立するまでの間に、
  重要事項の説明等を行う不動産取引の専門家である証で、国家資格となっています。

 相続支援コンサルタントとは、
  相続に係る基本的な知識をもって
  相続やこれに関する不動産取引について相談に応じるとともに、
  依頼者の相談内容を的確に理解し、
  一般的・基本的事項について助言する資格で、民間団体の資格となっています。
  ※一般と上級に分かれている。

相続支援コンサルタントは、相続税の課税強化が検討されている中、
ほとんどのオーナーが相続税対策をしていないことから、
それに伴うトラブルも増加する恐れがあるために新たに創設された資格・・・

現在、相続支援コンサルタント資格に3名の方がチャレンジしているそうで、
資格取得の各種費用は、会社が負担しているそうです。

資格取得者が増えることで、
ご利用いただく方に手厚いサービスが行えますよね!


"秋田を元気に盛り上げたい!"
「株式会社モリ不動産」では、秋田を明るくしたいと考えています。
秋田を活気づけたいと考えている方の応募を、お持ちしております。


本日の若手職員をご紹介!
横手店  山形 めぐみ 店長代理 です。
d0162301_14531620.jpg


長い黒髪と笑顔が印象的な方です!
取材のために、雪深い横手市からわざわざお出でいただきました・・・
本当に、本当に、ありがとうございました040.gif


 ◇ 入社のきっかけについて、教えて下さい。

 ◆ 「大学生の時にお世話になった、引っ越しを担当してくれた方の対応がきっかけでした。
     親元を離れて、一人での不安な生活を親身になってサポートしてくれました。
    
     そんな、人生のターニングポイントで、
     誰かをサポートできる人になりたいなと感じました。」

横手市出身の山形さんは、地元の高校卒業後、
県外の大学に進学します。

初めてのひとり暮らし、なじみのない土地・・・ 
さまざまな不安を抱えていた山形さんをサポートしてくれたのが、
引っ越しを担当してくれた方だったそうです・・・

下宿先から大学までの通学経路を案内してくれるなど、
とても親切にしてもらったことが、本当にうれしかったそうです。

その後、就職活動を行う中で、
自分も誰かをサポートする仕事に就きたいと考え、
巡り会ったのが、「株式会社モリ不動産」でした。

採用後は、秋田店に配属。
今年の4月から横手店に勤務し、店長代理として働いています。


 ◇ 仕事内容について、教えて下さい。

 ◆ 「お部屋を探しているお客様の対応の他、
     当社が管理している物件の入居者からの設備クレームへの対応、
     退去の際の立ち会い確認などを行っています。

     冬期間は雪かきなども行い、外出することも多いです。」

【写真 横手店の様子※会社提供】
d0162301_1617798.jpg


9時から18時30分の勤務時間の中で、
お客様の接客や管理している物件のオーナー様への訪問など、
様々な業務を行っているそうです。

山形さんが勤務している横手店は、
横手市と湯沢市が担当地区なので、車での移動も広範囲となります。
車の運転には、是非、気をつけて下さいね!

 
 ◇ 仕事で心がけていることは、何ですか

 ◆ 「仕事で心がけているのは、『自分を好きになってもらう』ということです。
     先輩に、営業力よりも人間力を磨きなさいと言われたことがきっかけですが、
     お客様に好きになって、信頼してもらうことで、
     契約やクレームなどの状況が違ってきます。

     私は、自分が話すよりも、話を聞く方が好きなので、
     お客様やオーナー様の話をしっかり聞くようにしています。」


確かに、お客様との信頼関係をどう築けるかということは、
とても重要な点ですよね・・・
山形さんの笑顔と、明るい雰囲気は、お客様に安心を与えてくれますよ・・・

女性ならではの目線や親しみやすさ、話しやすさ、そして、雰囲気作り・・・
希望をしっかり話して頂くために、山形さんはがんばっているそうです!
  

 ◇ 実際に働いてみて、いかがですか?

 ◆ 「社長が次々に新しい試みを行うので、常に新鮮な感じで働くことができます。
     自分たちが会社の最前線でがんばっているという気持ちで、
     常にチャレンジしているので、とても刺激的な会社だと思います。」


>『共に挑戦し、共に切り開く』 失敗を恐れず、まずはトライしてみよう!

「株式会社モリ不動産」の熱い思いは、
社員のみなさんに浸透しています!

肩書きに負けないように、業務に必要な資格の取得していきたいと話す山形さん・・・
その素敵な笑顔で、お客様のターニングポイントを支援して下さいね!

それでは、収録と参りましょう・・・
小笠原執行役員も一緒に、インタビュー内容を確認しました・・・
d0162301_15561945.jpg


やや緊張気味の山形さん・・・
d0162301_15575029.jpg


表情とはうらはらに、しっかりとした受け答えで無事収録も終了!

お店の定休日にもかかわらず、
快く取材を了承いただき、ありがとうございました。

恒例の写真撮影は、秋田店のスタッフも一緒にぱちり!
【写真に向かって、後列真ん中 小笠原 秀和執行役員、
前列右側から、横手店 山形 めぐみ店長代理、真坂 はづきさん】
d0162301_14432969.jpg



この模様は・・・

2月14日 17:40から エフエム秋田にてON AIRされます。
ぜひ、放送もお楽しみに・・・003.gif   
[PR]
by fresh-akita | 2014-02-12 09:00 | ラジオ番組取材後記
<< オリンピック Job-Press on Ra... >>